ラビットクロカンに行ってきた。

2017111301.jpg
超満員のフェリー内。
この方々と私は目的を同じとしています。そんな11月12日の日曜日のこと。

2017111302.jpg
快晴の下、普段は通過している島へ初上陸だ。

忠海港からしまなみ海道にある大三島の盛港へ向かう途中に出現する島。
大久野島です。

2017111303.jpg
カブ友でもあるon&offさんに誘われて、大久野島でこの日開催される『ラビットクロカン』に参加してきました。

今回で14回目となるこの大会。
島の全周3.2kmを1周、もしくは2周で速さを競う大会なのです。

ちなみに、大会名のラビットクロカンのラビットは、あのラビットでして。
2017111304.jpg
島内至る所に、うさぎさんがぴょんぴょんしています。お客さんの相手に疲れて、居眠りしているうさぎさんもいますけど(笑)。
なので、大久野島は別名『うさぎの島』とも言われています♪。


お天気に恵まれたこの日。
今年は431名がエントリーされ、コース別、年齢別に別れスタートを切ります。
私は40歳台のK組で島を1周走りましたよ。景色を眺めながらののんびり走行でしたけどね♪。
コースは、島の南側に一箇所UpDownがあるだけで、ほぼ平坦な道を走り抜ける、家族で楽しめるクロカンです。
2017111305.jpg
この大会は、多くのボランティアの方々の協力で成り立っているようで、ほのぼのとした雰囲気で良かったですよ。
レース後は、豚汁が振舞われたり、スタート&ゴール前にある国民宿舎の大浴場で汗を流すことも出来ます。
参加選手は、どちらも無料っ!。しかも、帰りのフェリー代付きという粋な計らい。

ゼッケンにはICチップが貼り付けてあったので、正確なタイムが分かります。
私のタイムはというと、15分43秒でK組14人中11番目のタイムでした。
ゴールライン通過時、胸でテープを切るのは良いものですね。何十年ぶりに味わった感覚なのだろうか(笑)。
ちなみに、on&offさんは私よりも2分近く早くゴールされています。←すごい!。

帰りのフェリー乗り場は長蛇の列。
1便では乗船出来ず、2時間近くフェリー乗り場で待つようになりましたが、それを差し引いても楽しいクロカンでしたよ。
年々参加者が増えているラビットクロカン。来年はもっと多くの参加者が楽しまれるのでしょうね♪。

on&offさん、楽しい競技を教えてくれてありがとうございました。
スポンサーサイト

増車ならぬ増カメ!?。

毎晩遅くまで働いている、妻のきゅー奥。
帰宅後は、お風呂掃除にお洗濯、そしてトイレ掃除にと休む暇がないくらい動きまくっています。

そんなきゅー奥に、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼント♪。
2017111001.jpg
OLYMPUS PEN EE-3。


私の所有しているPEN EE-3は、オリジナルのままのブラック。
きゅー奥にプレゼントしたPEN EE-3は、ホワイトだっ!。
喜んでもらえると思いテーブルの上にひっそりと置いていたのですが、きゅー奥が蓋を開けるなり『ハハハッ』と大爆笑。
続いて出てきた言葉が、『デジカメで良いじゃん』。・・・ありゃりゃ。

という訳で、ホワイトのPENも私のものとなりました。←良いんだか?、悪いんだか??。
んっ?、この作戦、もしかしてカブ購入に使えるのか・・・?。
2017111002.jpg
黒ペンと白ペン、合わせてオセロペン(笑)。
それにしても、増カメによりカブ主ならぬペン主になってしまいそうだ。

これで、年内にフィルムカメラデビューとなりそうです♪。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

PENについてのアレコレは、『別冊』にて♪。

ひさびさのコンデジ。

11月に入り、よりいっそう二度寝が気持ち良くなってきました(笑)。
『お布団が恋人』と言っても良いくらいだ(笑)。

山陰へ紅葉狩りにでもと思っていた11月5日の日曜日
一昨日の文化の日と同じくらいの好天に恵まれている。さぁ、紅葉狩りに出発だ!。

が、二度寝(汗)。

ルートを変更し、お昼前から出掛けようと思っていたのですが、まさかの三度寝に突入してしまった私。


ということで、山陰ではなく瀬戸内にルート変更。
カメラは、いつも持ち歩いているデジイチではなく、ひさびさにコンデジを使用してみたいと思います。

ツーリング開始時刻は、既に日没が迫っていた時間帯。
ならば、綺麗な夕日を眺めることが出来る場所へと行こうではないか♪。
2017110601.jpg
ベイサイドビーチ 坂

ここは、いつ来ても良い雰囲気なのですよ♪。
ですが、ビーチでおっさんひとりがワイワイやっていても仕方がない。
サクサクと写真撮影を終え、撤収しますよ。

2017110602.jpg
早朝に作成したステッカーをレッグシールドに貼り付けてみると、意外と似合っていて、心の中でニンマリ(笑)。

レッグシールドの反対側には、ドリンクホルダーにもなるオイル缶貯金箱を装備。
2017110603.jpg
納まりは丁度良かったのですが、走行中にガラガラと音が出るのは頂けいないぞ。

それに加え、足元が窮屈になるのもマイナス点。
ということで、改良はせずに取っ払いました(笑)。
ドリンクホルダーに関しては、代替案を考えておかなければなりませんね。

そんな、ボツ作品となってしまったオイル缶箱。
本来の姿である貯金箱として、我が家で働いてもらうこととなりました。
クリスマスの日までは、大好きな珈琲を我慢して貯金に励もうと思います。←お小遣いが少ないので大変なのですけど・・・。


さて、今回持ち出した我が家のコンデジ。
機能も充実しているようですので、設定を替えながら何枚かシャッターを切ってみる。
2017110604.jpg
淡い色合いのタイカブさん。
普段のシャープなイメージとは違い、柔らかで優しい雰囲気を醸し出しています。
が、一旦アクセルを回してみると、狂暴化するタイカブさん。どこかの奥様と同じような気がしますな(激汗)。

2017110605.jpg
ポップアート的な表現も可能だ♪。
他にも撮影時の画像設定があるので、コンデジを持ち出した時にはいろいろと試し撮りをしてみたいな。
コンデジで楽しむのも悪くないものです。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

これも文化ですかね♪。

昨日の4日(土)、そして本日5日(日)の両日で開催されているカフェカブ青山。
皆様のブログなどで拝見し、『さすが、本家!』と唸ってしまうくらいのカブが集合されていますね。

そろそろ、会場は賑わってきているのでしょうか?。
いつかは、青山で開催されているカフェカブを観てみたいぞ!。


多くのカブユーザーが集まるカフェカブ。
他のカブミーティングも含め、会場の至る所で名刺交換が行われている光景をよく目にします。
これも、カブミーティングの文化と言えるのかな?。

私も、名刺代わりに手作りのステッカーを配らせて頂いております。←デザイン性に難がありますけど・・・。
出来そこないのステッカーを初対面の方に受け取ってもらうのは嬉しいものです。本当にありがとうございます。


そんな憧れのカフェカブ青山に想いを馳せながら、早朝にこの様なものを作ってみました。
2017110501.jpg
かなりセンスの悪いステッカー(激汗)。
ちなみにこのステッカーですが、カブにはほとんど関係ないデザインですので、皆様が目にすることは滅多にないと思われます。

ぼ、ボツ決定だな・・・。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

カフェカブ青山の日曜日の部。
皆さま楽しんできてくださいませ♪。そして、ブログアップよろしくお願いします♪。

走るって愉しい♪。

11月3日(金)の文化の日のこと。
2017110301.jpg
晩秋とは思えない暖かさに包まれた早朝ライディング。
暖かく感じるのは、前回お披露目したワークマンの防寒着を着ているからかもしれませんけどね(笑)。

澄んだ空気も相まって、この日はツーリング日よりとなりそうだ。


ですが、本日は違いますよっ!。


2017110302.jpg
イェーイ!、本日、市民マラソンデビューです。おっさんになってからですけど(汗)。

秋晴れのもと開催された『第37回 ひろしま国際平和マラソン』に参加してきました♪。
雲一つない青空が広がっています。まさにマラソン日和!。
おっさんのマラソンデビューには、モッタイナイくらいの天候です。

ただ・・・。
メイン会場のコカ・コーラウエスト広島スタジアムの場所が広島駅からは遠く、少し不便な場所にあるのです。
約1万2千人ものランナーが集う大会ですから、自動車で向かうと、駐車場難民になるのは目に観えています。
乗り換えに次ぐ乗り換え、そしてまた乗り換えで現地に向かうのもねぇ・・・。

そこで活躍するのが原付ですよ。カブなのですよ。
2017110303.jpg
駐輪スペースは思っていたよりも広く、余裕で駐輪することが出来ました。
注)駐輪場内では、エンジンを切って、バイクを押すのが原則です。

2017110304.jpg
遠足気分を楽しむがごとく、まだランナーが集まっていないスタジアムを探検します。
ここにきて、探検しながら気が付くことがひとつ。

すれ違う全ての人が、細い!。
シュッとしているランナーなのですよ。お、おっさんのような体型の人はいないのか(汗)。
ここで、少し不安になってきたのは内緒だ。


と、そんなことを思っていても時間は刻々と過ぎていきます。
2017110305.jpg
練習量が足らなかったのは、今となってはどうしようもありません。
腹を決め、ゼッケン番号を安全ピンでTシャツに取り付けます。

2017110306.jpg
きゅー奥からのプレゼント。
『シューズくらい、ちゃんとしてのを履きんさいっ!』とのことで、慣らしもそこそこに本番へ。靴擦れが心配なのですが・・・。
やさしいのか、Sなのか、よくわからない我が家の奥様だ。

軽くアップをし、開会式を待ちます。
2017110307.jpg
開会式が始まった時には、気温がすでに20℃くらいになっていたと思います。
開会式時、整列している場所が暑さを緩和できる芝生の上で良かったよ。スタート前に身体に負担をかけてもしょうがないもの。

大会公式発表では、1万1587人がエントリーしているとこのこと。
北は北海道から南は沖縄県までの小学生から86歳のランナーさん達が出場しています。

スタート後、しばらくはノロノロ運転。
2017110308.jpg
前の人の足を蹴らないように走るので、かえって足に負担が掛かってしまいました。

スタート直後に現れる庚午橋(こうごばし)を越えると人と人との間にスペースができ、少し走りやすくなってきます。
あとは、自分のペースと同じような人を見付けては、張り付いて走る作戦(笑)。


私が参加したのは5kmのビギナーコース。
10kmのチャレンジコースでは、ランナーズチップで順位とタイムが計測出来るみたいです。
が、私が参加したビギナーコースには、そのような高級品はない。
腕時計でタイムを計りながら、トコトコペースでマラソンに参加致しました。
練習通りの1km5分ペースで走ります。気温が高かったのですが、息切れひとつなく走りきることが出来ました♪。
※市民マラソンとは言え、自分のペースを把握し安全に走行する為、普段からの練習は必要不可欠です。

無事にフィニッシュラインを通過することが出来ました。
2017110309.jpg
ゴールする時には、ど真ん中のレーンを走って気持ち良くゲートをくぐり抜けましたよ♪。
※競技中の写真撮影は禁止されています。なので、ゴール後の写真となっております。

ちなみに10kmのチャレンジコース1位の方のタイムは31分48秒。
単純に私のタイムを倍にしたら50分なので、この方のタイムは相当速いということが分かります。
2017110310.jpg
Tシャツも入っていた参加賞。

2017110311.jpg
走行後はお腹が空いていたので、富士宮やきそば&スムージーで体力回復。

2017110312.jpg
表彰式&大抽選会を楽しんで、終了となりました。

2017110313.jpg
来年も無理無く楽しめる、5kmのビギナーコースに挑戦しようかな♪。
マラソンに嵌りつつあるおっさんの私。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

来週は、大久野島で開催されるラビットクロカンに参加します♪。

プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
注意事項
ブログ内容及び写真の転載・無断使用は禁止です。
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
お知らせとお願い
当ブログでは、相互リンクをおこなっておりません。 また、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR