SWは山陰へ(定番編)。

一日が始まる。
201592701.jpg
キャンプ地で迎える夜明けというものは、なぜか気持ちが良いものです。
普段、早朝の散歩すらしない私も、ゆっくりと顏を出す太陽に向かって歩いています。


9月22日の火曜日、国民の休日です。
201592702.jpg
松林の中に、建築された我が家。
延べ床面積は小さな物件ですが、敷地面積が広々としています♪。騒音等の近隣トラブルも皆無です(笑)。

朝から焼き飯。冷凍ですけど、なにか?。
201592703.jpg
初日に食したエビピラフと、どこがどう違うのか良くわかりませんが、冷凍食品は侮れないことが分かった今回のキャンプ。
次回もお世話になりそうな予感がします(汗)。

食後は再び海岸へと歩き、砂浜に腰を下ろす。
201592704.jpg
波の音を聴いながら、ボォーッと水平線を眺めるのです。

砂浜では、親子で釣りを楽しんでいる姿も見られます。
お父さんと小さな息子さんですが、言葉は交わさなくても通じ合えている感じが伝わってくる光景で、朝からほっこりしてきます。

もちろん、私の傍には、挽きたて淹れたての珈琲がありますよ♪。
201592705.jpg
kyucafe開店です♪。
贅沢な時間が過ぎていく。今までで、最高においしい珈琲を頂けた景色だと思います。

まったりと早朝の日本海を堪能し、キャンプツーリング最終日となるパッキングを完了させる。


今回のツーリングでは、初日のキャンプ地以外はノープラン
本日の目的地は・・・。

風呂っ!。とにかく風呂に入りたい!。
ただそれだけ。


普段、私の走り方では、広島市内の自宅から大山までが日帰り可能なコースとなっております。
時間的に無理がある事から、大山から東へ進むことがありませんでした。

そこで今回のルートは、渋滞の国道9号線を避け、大山の東側を通る国道313号線を快走することに決定。
途中で温泉にゆっくり浸かることを目的とします。あとは、『のんびり帰るだけ♪』のトコトコツーリングです。


午前9時に出発。
キャンプ場のスグ横には、『青山剛昌ふるさと館』があります。
名探偵コナンのイベントも行われており、黄色のワーゲンの前では、記念撮影をされている方も見受けられます。
201592706.jpg
『コナン大橋』。公の橋の名前までコナンなのですね。
早朝から、たくさんの観光客の方々が、このコナン大橋を通り、イベント会場へ向かっていました。


国道313号線は、一部自動車専用道路となっていますので、要注意!。
昨日とは違い、快走♪、快走♪♪、また快走♪♪♪。

午前10時前に関金温泉街に到着。
201592707.jpg
午前10時開店の湯命館。
ひさびさに楽しむ一番風呂。気持ちが良いものですね。広々とした湯船やサウナでSWツーリングの疲れを取り除きます。

本日のツーリングの目的を果たし、既に終了モード。そのまま早めの帰宅をめざし、カブを走らせます。
気温は上がり始めていますが、中国山地の中を走り抜ける為、気持ちの良い風が火照った身体を通り抜けていきます。


我が家にとっては、忙しい時期のSW。
その様な時期にもかかわらず、三日間のツーリングの許可を出してくれた嫁にお土産を購入しなければ!。

大山・蒜山とくれば、やはり乳製品ではないでしょうか。
私の大好きな蒜山のチーズをお土産にします。チーズのおいしいお店『イルリコッタ』に到着。
201592708.jpg
まだお昼前なので、たくさんのチーズが店頭に並んでいると思い、余裕でお店へと続く坂を上・り・・ま・・・。

なぜだ!?。
201592709.jpg
まさかの定休日(泣)。大型連休中なのにぃ(大泣)。
このお店のチーズしか買う気がしなかった私。『きゅー奥よ、すまぬ!。今回は、お土産無しだ!』。


チーズを購入して、トコトコ帰宅しようと考えていたのですが、残念ながら実現出来ず。
ならば、走るしかないでしょ!。

蒜山・大山スカイラインを上り、いつもの鬼女台展望所。
201592710.jpg
連休中ということもあり、渋滞を懸念していたのですが、走行中の車が少ない!?。
お昼時間ということもあり、多くの方が飲食店へ雪崩れ込んでいるようです。

走ることを目的としている私にとっては好都合♪。
201592711.jpg
快晴の大山を走り抜けます。


普段ならば大山環状道路を右回りに走るのですが、この日は雰囲気を変えて、左回りで走ってみることにしました。
左回りで走行している車は、ゼロに近い。私の目の前には大山の景色と対向車しか映りません。

大山の南側からスタートを切り、丁度北側(日本海側)から船上山を望む。
201592712.jpg
快晴だった南側とは違い、雲行きが怪しく、気温も下がっています。
ここで、寒さ対策の為、カッパを着用。こまめな体温管理が体力低下を防止し、安全運転に繋がると思います。

今回のSWツーリングで、天候が一番悪かったところ。
201592713.jpg
雨に降られるかと思っていましたが、運よく、雨に遭わず済みました。
ただし、気温は下がる一方。ツーリング気分も低下中の私。

天候回復は望めないと、半ば諦めかけて走行してると、大山南側は快晴!?。
201592714.jpg
三の沢。

大山には土石流を流すために、自然に出来た沢が三本あります。(一の沢、二の沢、三の沢)
その一つが、この三の沢です。ここからの景色が美しいのですよ。
紅葉シーズンともなれば、大きなレンズを肩から担いだカメラマンの方々で大渋滞となります(汗)。

と、ここで私のカブを眺めながら近づいてくる年配の方と目が合う。
どうやら、この方もカブが好きなようで、カスタム50に乗られているとのこと。
SW前半では、とびしま海道の下蒲刈島にある『梶ヶ浜キャンプ場』でキャンプを楽しまれたらしい。
この様な出逢いも良いものですよね♪。カブに乗り始めて、出会う方々の層が広がったように思えます。

晴天に恵まれた、2015SWキャンプツーリング。
201592715.jpg
走行しているカブとは、あまり出会えませんでしたが、人とは素敵な出逢いがありました。

心に残るSW山陰ツーリング三日目の走行距離は、約310km。三日間のトータルした走行距離は、約810kmでした。

あああああぁぁぁぁぁっ!、山陰に行っているのに一口も海の幸を食べていない!。
コンビニのドーナツと冷凍食品がメインだったとは(汗)。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした~


大山定番コースですね


チーズは他にも ラッテバンビーノ って店もありますよ

http://takanee3.blog129.fc2.com/blog-entry-1823.html

晴れ男。

きゅーさん、こんにちは。

雨に降られない人は、こんなものです。
私なんて今日も降られましたから・・・

冷凍食品、私も利用したいと思います。
中々美味しそうですね。

No title

大山、綺麗ですね~
大山のモンベルは、用もないのにいつも寄ってしまいますw
雨降らなくてよかったですね(^^)

冷凍食品は、安定の便利さですよね。
コンビニのチャーハンとか、安くて一人前で丁度いいんです。

今回は「あああああぁぁぁぁぁっ!」がないかと思いきやw 最後の最後で笑ってしまいましたw

No title

こんにちは.
自分もこの前山陰を通りましたが,時間との兼ね合いでスパーっと流してしまいました(汗
山陰は美しい自然が多いのでまた時間ができたら行きたいです^ ^

ところで,自己紹介が遅れましたが私heliumuともうします.
今春にブログを開設したばかりのひよっこカブダー(年齢もひよっこ)ですが,旅先で遭遇した暁にはどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
また,挨拶回りのついでにブログリンクの許可をいただこうと云う心積りですが許可いただけると幸いです(^ ^;)

むらさんさんへ♪

ベタでしょ(笑)。
大山と言えば、このコース。右回りの方が、メジャーなような気がしますけどね♪。

情報ありがとうございます。
今回のツーリングでは、教えて頂いたお店の近くを通っていますね。
次回の大山ツーリングの時には、このお店を目標にカブを走らせてみようと思います。

雨ガエル1号さんへ♪

おはようございます。

あわわわわわ。

瀬戸内&四国ツーリングから、雨にやられていますね。
何処かのタイミングで、カラッとした秋晴れの下でツーリングが出来れば、晴れ運が戻ってきそうですね。
オーバーホールに出されているクロスカブが戻ってくる時が、そのタイミングなのかもしれませんよ♪。

雨ガエルさんがしまなみでキャンプをされた時に、ぐぅーだらさんが冷凍食品のピラフを作られていましたよね。
あの食事を見て、今回冷凍食品を投入させて頂きました。
結果、大満足です♪。

ぐぅだらさんへ♪

青空に映える大山は美しいですよね。

モンベルの前は、この日も多くのお客さんがおられましたよ。
丁度、登山前にお店に立ち寄れる場所にあるのですよね♪。

今回の冷凍食品尽くしは、ぐぅだらさんがしまなみで作られていたのを参考にさせて頂きました。
便利で、速くて、かさばらない。キャンプには適していますよね。

日本海、とくに境港を通過しているにもかかわらず、海の幸を頂いていないとなると、少しショックです(汗)。
海鮮丼を頂きたかったかな。

heliumuさんへ♪

おはようございます。そして、heliumuさん、はじめまして。

山陰は、バイクで流すだけでも気持ちが良いものですよね。
延々と続く海岸線も良いですし、中国山地の新緑や紅葉を楽しみながらの走行も気持ちが良いですよね。

heliumuさんは、全国を旅された御経験がおありなのですね。
もしかしたら、出会うかもしれませんね。その時は、こちらこそ宜しくお願い致します。

リンクの件。
こちらこそ宜しくお願い致します。

SW

おはようございます (^-^)

素敵なシルバーウィークを過ごせたようで良かったです (●^o^●)
私も昔、CB400に乗ってた頃に鳥取砂丘まで日帰りで行ったことがありますよ!
砂丘はそれ以来いってないですが、
カブで蒜山高原のほうまでは
行ったことがありますよぉ (*^_^*)
自分の周りをみたら、素敵なところがたくさんありますね!
まだ行ったことのないところへ
行ってみたいですねぇ (●^o^●)
まずは とびしま海道♪

No title

オイラも昔、韓国旅行に行って帰国してから
気付いたサ
あれ、焼き肉食ってない(笑)

旅は中身だよ、食いもんじゃあない
でも郷土料理…いや思い出になるよ!

No title

おおお,リンクの件ありがとうございます!
全国を旅したわけではありませんが,6泊7日テント旅をしたことならあります.
・・・まあ時期が来たら日本一周はしたいですね(笑)

No title

いやぁ、冷凍ピラフ、私も愛好者です(汗)

ていうか 又きゅーカフェ行きたいです(^^)

しかしきゅーさんの写真くっきりはっきり写っているのですが
何かテクニックがあるのですか?

私はカメラ任せでぼんやりです^^;

No title

今は冷凍食品も充実してるし、コンビニあれば一人前で買える便利な世の中ですね
ただσ(-ω-僕)は「何かが足りない」と感じてしまうひねくれ者です

カフェオレ号さんへ♪

おはようございます。

渋滞も大型連休の名物と思いながらツーリングしておりました♪。
良いSWのツーリングとなりましたよ♪。

おぉ!、CB400とは渋い。
中型クラスだと、楽にツーリングできる距離でも、カブとなるとそうはいきませんよね。
それがまた、楽しい想い出となるのですけどね。

小さなバイクに乗り始めて、身近で素敵な場所がたくさんある事に気が付きました。
大きなバイクに乗っていると、遠くばかり見てしまいがちですものね。

Duckyさんへ♪

あらら(笑)。
Duckyさんもやっちゃってますね。海外に行って、特産品や郷土料理を食していないとは・・・。

うん。そうそう。
旅は中身ですよ、中身、中・・。やっぱり、食べたい(汗)。

heliumuさんへ♪

こちらもリンクさせて頂きますね。

一週間のテント旅。
これまた良い旅ではないですか♪。身軽に宿泊できるテントは良いものですよね。

若い方の特権です!。
是非、時間に余裕がある時に全国一周をチャレンジされて下さいね!。

後ほど、遊びに伺います。宜しくお願い致します。

honeGさんへ♪

おお、ここにもおられましたか。
最近の冷凍食品は凄いですね。手軽においしく作ることが出来るのですから。

滅多に出逢わない、きゅーカフェ(笑)。ネスカフェゴールドブレンドの時もあります(笑)。

私もカメラ任せでパシャパシャしていますよ。
画像加工をすれば、良い感じになるとは思うのですが、全くしておりません(汗)。
撮りっぱなしなんですよ。


ペリカンドーロさんへ♪

『苦労』という文字が無いことではないでしょうかねぇ。

便利なのですが、誰が作っても、同じようになる味。
失敗したり、大成功したりしないのが、物足りなく感じるのではないでしょうか?。

やはり、焦して苦い食事も良いものですよね。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR