雨ガエル号。

2015101902.jpg
雨ガエル号。

今週末に開催される『カフェカブミーティングin青山』にエントリーされている雨ガエルさん。
このクロスカブで来場されるのでしょうか!?。詳しくは雨ガエルさんのブログにて。


雨ガエルさんのハングアウトチューンクロスカブ。
2015101901.jpg
先週の四国カルストツーリングでは、真後ろから、じっくりと眺めさせていただきました。
特に、三坂峠でのヒラヒラと舞うようにバンクするクロスカブは衝撃的で、今でも目に焼き付いています。

雨ガエルさんは、このクロスカブについて至高のクロスカブと感じられているみたい。
確かにそうかもしれません。


ただし、気になる点がないこともない。
ハングアウトさんというレースマシンを扱うショップが手掛けたクロスカブ。
『何かしらクセのあるカブになっているのでは?。』

ライテク&知識をお持ちの雨ガエルさんが乗っているクロスカブ。
『カーブを曲がるときなどに、何らかのアクションをしなければ、曲がらないのでは?。』


先週、広島に訪問された雨ガエルさん。
『きゅーさん、クロス乗ってみてよ』
いやいやいや・・・。
シェイクダウンしたばかりのクロスカブ。
まだ雨ガエルさんが確認しなければならないことがあるのではないでしょうか?。
そう思い、一度はご遠慮させて頂きました。

『いいから乗ってみて!。慣らしは終わり、確認することは終わったから』という雨ガエルさん。
うぅ~ん・・・。

ということで、私の様な一般的なカブ乗りが、通勤通学で使うようなコースを走らせてみました。
場所は広島市中心部から郊外にある自宅までの通い慣れた道のり。その距離、約10km。
交通量は、連休初日の夕方ということもあり、平日よりも若干混雑しています。

ちなみに、私はノーマルのクロスカブに乗ったことがありません。
正確には、雨ガエルさんのハングアウトクロスカブしか乗ったことがありません。
なので、比較対象が、オーバーホール前のクロスカブと私のタイカブになります。


早速、エンジンを始動します。
『あまり感動しない・・・』。←ごめんなさい。
あの静かなエンジンがもっと滑らかになっているような感じがするのですが、初めて乗った時の衝撃的な感じがしないのです。
慣れなのか?、それとも完成度が高過ぎるエンジンだからなのか?。

しかし、走り出すと直ぐにこのカブの凄さがわかります。
カリカリチューンのエンジンではない為、ボォーッとしていても普通に走ってくれます。
息継ぎするようなことは全くありません。

クネクネ道の上りを走るとき、タイカブでは1速下げる状態でも、このクロスはラクラク走ってくれるのです。
これは、ギア比によるものなのか、エンジンパワーによるものなのかは、わかりません。
ですが、このような一般的な使い方をしても、ノーマルのカブのように走ることが出来ることがわかりました。


今回の雨ガエルさんのクロスカブ。
キャンプ道具満載で重たいはずなのに、その重さを感じさせないのです!。不思議な感覚です。
私のタイカブでは、低速域ではフラフラ状態。高速域では、重たい荷物を一生懸命運んでいるのが伝わってきます。

低速域のふらつきに関しては、
フレームマウントと前カゴの違いなのかもしれませんが、それにしてもタイカブとはハンドリングが違い過ぎる!。


2015101903.jpg
サスペンションの硬さについては、私は気になりませんでした。
カチッとした車体になった感じで、乗りやすかったです。

広島の道路は、継はぎやアスファルトの剥れ、路面のうねりなどが多く、決して走りやすい道路ではありません。
タイカブで走っているときには、ガッタンガッタンとカブが壊れるのではないかと思うくらいの振動が身体に伝わってきます。
それに対して、カエルさんのクロスは振動が伝わってこないのです!。←少し言い過ぎかもしれませんね(笑)。
しっかりと、サスペンションが仕事をしているのでしょうね。

普通の速度?でクネクネ道を走っているときには、全く、曲げる意識を持ちませんでした。
極端に言うと、車体を起こしたままでも、簡単に曲がっていくという変な感覚なのですよ。
素直な足回りと車体のバランスが良いのでしょうね。


今回、試乗させてもらい、私が感じた事。
エンジンの素晴らしさは言うまでもなく、それ以上に車体のバランスと足回りが気に入りました。
もし私がクロスカブを購入したならば、予算的なことを考え、足回りのみを雨ガエル号と同じようにしたいと思います。
2015101904.jpg
たぶん、足回りだけでは物足りなくなると思うけどね(笑)。


青山で行われるカフェカブで、この車両に出会えることが出来れば良いですね。
もしかして、プコカブで登場したりして・・・(汗)。

あぁ、私もカフェカブミーティングin青山に行きたいな♪。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

v-535さん曰く至高のカブ言ってましたもんね
一度乗ってみたいですね~

凄いですよね~。

実は、きゅーさんのタイカブを乗って見たかったのです(笑)
私のカブより低速から中速域のトルクが太く
トコトコと走るにはこちらがベストだと感じました。
さすがに流れが速くなると震動がステップに出てきますね(汗)

私のプコカブにそっくりです。
多分同じなのでしょうね~。

色んなアプローチがあって、
色んなカブがあるから楽しいのでしょう。

今度は、富士で乗って見てください(笑)

No title

お邪魔します。
こちらでは初めまして(^^)

土曜の夕方に温○峠を凄い勢いで駆け上がって行く
クロスカブとタイカブを目撃したのですが
あれはやはりきゅーさん達だったんですね。

高性能なクロスカブなんですね、あの勢も納得です(笑)




お久しぶりです

お元気ですか?6月にフェリー乗り場でお話しした、250TRです。
実は9月に大型二輪免許を取得し、ヤマハMT-07に乗り換えました。
すると不思議なことにカブに乗りたくなったのです。
まだバイクを買って一か月しか経っていないのに・・・(笑)
セカンドバイクで買おうと計画しています。

わからないことがあれば色々質問すると思いますので教えてくださいね~~~!

現在はタバコも辞め、私もコーヒー生活を満喫しています
(ドリップですが・・・)

新しいブログも始めましたのでよかったらのぞいてください!
http://blogs.yahoo.co.jp/fuhraybow


それではまた・・・・


ペリカンドーロさんへ♪

カブとは思えないカブなのです(笑)。

このクロスカブに乗ることが出来き、幸せに感じています。

No title

私のタイカブは、ある程度の距離を走ると、足に痺れを感じてきます(汗)。

雨ガエルさんのプコカブとフィーリングが同じでしたか!?。
ただ、ステップに振動を感じるのは、タイカブのほうが、酷かったのですよね?。

富士に行かねばなりませんな♪。

オミさんへ♪

あらっ?、見られていたのですね。
あの時間帯にあの場所ならば、私たちに違いないと思います。

ゆっくり走っていたつもりなのですが・・・(汗)。

元250TR乗りさんへ♪

何気に、元気良く過ごしております。

大型二輪免許&バイク取得おめでとうございます。
MT07はコンパクトで扱いやすそうですね。

で、カブですか?。
カブ初心者の私からは何もアドバイスすることはできませんが、一緒に楽しむことはできますよ。

セカンドバイクがファーストバイクに変わる陰に、カブあり!。

No title

こんばんは (^-^)

雨ガエルさんの至高のクロスカブに乗られたのですね!
私も乗ってみたいですねぇ~
良いなぁ (*^_^*)
自分のクロスカブとの違いを感じたいですね!

でも、ノーマルでもチュー二ングマシンでも
カブって楽しいですね (^v^)
そこがカブの良いところ♪

カフェオレ号さんへ♪

おはようございます。

トータルバランスで仕上げられている車両と考えてもらっていいと思いますよ。
これが市販車です!って言って販売されていてもおかしくないくらいの仕上がりです。

そうなんですよね。
カブというだけで、どのような状態でも素敵なのです♪。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR