シングルシート化。

昨年の11月に納車されたタイカブ。

ほぼ一年、この姿で走りました。
2014112402.jpg
『第一形態』。

リアキャリアには、取付け取外しが容易なGIVI箱を装着し、積載性をアップ。
フロントキャリアは大きく便利なのですが、徐行時にその重さからくるフラツキが気になっていました。


先日の軽量コンパクト化。
2015011201.jpg
『第二形態』。

車両がコンパクトな為、取り回しが非常に楽です。
前後のキャリアを外すだけで、『これだけ、軽くなるのか!?』と思えるほどの軽量化を実感しました。
2015011107.jpg
普段、リュックに入るくらいの荷物しか持ち運ばないのならば、この仕様がおすすめです。
クネクネ道も気持ちよく走り抜けてくれますよ♪。


そして

『第三形態』。
2015011301.jpg
シングルシート化。

ダブルシートが特徴的でおしゃれなタイカブ。
そのデザインを捨ててまで、シングルシートにこだわるのならば、このスタイルではないでしょうか。
私の場合は、脱修行だったのですけどね(笑)。



11月3日(火)文化の日

ツーリング日和の晴天の下、DREAM SUPER CUBのシングルシート化に着手します。
2015011302.jpg
エンデュランス シングルシート&キャリアセット。
届いた部品を手にすると、ずっしりと重く、しっかりとした造りのリアキャリアです。

また、これか・・・。
2015011304.jpg
取扱説明書は、お決まりのタイ語(汗)。
文字はもちろん読めませんが、親切に描かれている解説図を見るだけで、取付は出来そうです。

この解り易い解説図だけでも良いのですが、グローバル社会に対応しているタイホンダさん。
このシングルシートの取付方法をYouTubeでアップしています。その模様はこちらです。

裸にされていくタイカブさん。
2015011305.jpg
取付方法は、いたって簡単。
ボルトを緩めたり、ネジを回して外したり、プラスチック部品の一部をカットするだけ♪。

必要な工具さえあれば、取付作業自体は簡単に出来ます。
ですが、整備?素人の私にとっては、キーシリンダーとシートキャッチ部の『調整』に時間が掛かりました。
キーでシートの開閉が行え、普通に走行が出来る状態まで仕上げることが出来ましたが、
もしかすると途中でシングルシートの取付を諦めていたかもしれません。


この日、作業後にオイル交換に向かった、いつものバイク屋さん。
店長さんが、手直しをしてくださいました。ありがとうございます。

シートの凸部とキャッチ部のズレが気になり、エアリューターでキャッチ部を削っていく店長さん。
それでも、シートを開ける為にキーを回す時、シリンダーが押し出され、カウルが少し動いてしまいます。

取付時に、他の取付穴のズレ等も気になりました。
取付に自信のない方は、購入店にお願いされたほうが良いと思います。

ちなみに、私が使用した工具はと言いますと。
ラチェットレンチ、8,10,12,14mmのソケット、ソケット延長アダプタ、プラスドライバー、細めの六角レンチ。
それと、プラスチック切断用のノコギリです。


取り付けられたリアキャリア。
2015011306.jpg
重量感があり、かなりしっかりと造られているようです!。

荷物が座るスペースの大きさは、縦370mm、横260mm。
これなら、大きめのキャンプ用シートバッグが、積載可能なのではないでしょうか?。
板を敷けば、箱も積載可能ですよね♪。


このリアキャリアを装着することにより、
タンデムシート下にあった工具入れのスペースは、出し入れの出来ない袋状態になります。
工具は他の場所に保管しなければなりません。

自賠責保険証明書や取扱説明書は、シート裏に固定しました。
2015011307.jpg
ゴムは、今まで使用してきたものを流用しています。その他の金具類は、ホームセンターで見繕ってきました。
カブならではの工作感覚が、たまらなく好き♪。

シートに腰掛け、ご近所を走ります。
2015011308.jpg
シートの座面は、ダブルシート時よりも低い感じ。
膝を曲げる角度が、増しているように思えます。
とはいえ、リトルカブの窮屈さとは比較にならないくらいの余裕が確保されているので、良しとします。

リアキャリアの重量が影響している為か、カーブを曲がり始める時に、お尻の後ろから沈み込んでいるような感じを受けます。
リアサスペンションのバネを二人乗り用に切り替えてみる必要があるかもしれません。


とにもかくにも、これで、重たいザックから解放されます。
肩がピリピリと痛む、あの感覚からおさらば出来る様です♪。とりあえず、キャンプだな(笑)。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自作で自賠責ホルダーか、考えてもいなかった
とても良い感じですね、GOOD!

キャンプ! キャンプ! 道具も増えますね(笑)

No title

やっぱ既製品は納まりがいいですねv-218
σ(-ω-僕)のはそういうのがなかったので自作です

かっこええ…

雰囲気かわりましたね。かっこええ…
あのザック姿が見られないのは寂しい気もしますが。

プリン王子が「耐寒キャンプ」をご希望みたいなので(違?)
誘ってみてクダサイ(笑)

No title

おー、脱苦行おめでとうございます!

けどダブルシートも良かったですが、こちらもカブ感がアップして良いですよね!
機能美だな~
お次は積載を悩まないといけませんね。
積めたら、試しにキャンプにいかないと(笑)

No title

そっか

アドレスと同じようにカブもシートを上げないと給油ができないんだ!!

だからタンデムシートに荷物をくくりつけていたら

荷物を下ろさないと給油できない?

第三形態に最初のキャリアが取り付けれるなら

「ダブルキャリア」にして箱とリアBOX積むことはできないんですね?

おぉ!

うちのクロスカブにもどこかに書類入れがあるらしいんですが
未だ見つけられず・・・
こういう風にシートに金具とゴムでつける方法もいいですね!
参考にさせてもらいます♪

No title

きゅーさん、マジですか?

修業、を終えて悟りを開いたのですね(笑)

ザックを背負ってのライディングが見れないのは
何となくさみしいですね^^;

でも、シングルシートの方がカブらしくて
私は好きです!(^^)!

これから!

んー!ツアラータイカブちゃん仕様になりましたね。

でもこのまんまじゃあ何も積めませんよ。

これからが試行錯誤、創意工夫ですよ。(笑)

先ずはカブ箱ですか?

次お会いするのが楽しみ!^_^

No title

いいなぁ~

Waveはタンデムシート下に給油口があるためシングルシート化できません(泣き)

シャキッとしちゃいましたね〜
タンデムシートのゆるゆる感も素敵ですが、キャンプするには積載がネックですよね・・・
マスの集中化にも貢献してるでしょう。

旅仕様っすな(=゚ω゚)ノ

寒中キャンプがしたいと言ったことを、少し後悔し始めた、るーのぼです。(笑)
キャンプはしたいですが、山中以外でお願いいたします。(爆)

どんどんキャンプ仕様になってますね~、その内サイドバッグを着けたくなる(以下略)

Duckyさんへ♪

必要に迫られて、自賠責の収納場所を作った感じです。
荷物満載時に、自賠責保険証明書の提示が容易に行えるようにしました。

道具沼にハマらないようにしなければなりませんね(笑)。

ペリカンドーロさんへ♪

ペリカンドーロは、リアキャリアを自作されて取り付けられていましたよね。
それって、なかなか普通の人では出来ませんよね!。
どんな状態のバイクでも、直すことの出来るペリカンさんって、すごいですよ!。

Witchさんへ♪

おしゃれ感ゼロの普通のカブになってしまいました(汗)。
働くバイクになった感じです。

この状態でザックを背負うかもしれませんよ(笑)。
意味がない・・・。

プリン王子っ!。
冬の中国山地越えは可能なのでしょうか(汗)。そちらのほうが心配です(笑)。

ぐぅだらさんへ♪

重たいザックを背負って、キャンプツーリングを楽しんでいたことを想えば、
天国の様なスタイルになりました(笑)。

只今、積載方法に悩んでおります!。
とりあえず、キャンプバッグを積載してみようと思っているのですが、容量と実際の積載量で苦しんでいるところです(笑)。

近場のキャンプ地となると、やはり、あの場所となるのでしょうかねぇ♪。

むらさんさんへ♪

シートの上に荷物を括り付けることが出来れば最高なのですが、給油のことを考えると出来なかったのです。
あのダブルシートを開けないと、給油口に辿り着けなかったのですよ。

第一形態のリアキャリア、第二形態のグラブバー、
そして今回のリアキャリアの取付ボルトの位置が、全て同じなのです!。
なので、同時装着が出来ないのです(泣)。

むらさんさんの言われているようなダブルキャリアですと、ものすごく楽なのですけどね♪。

ゆーさんへ♪

クロスカブの収納スペースは、
足元(シートの真下)にあるネジ(コインで回せるタイプ)を外すと出現すると思います。

私のタイカブの場合は、荷物満載時のことを考えて、あの場所を選びました。
何かあった時に、素早く自賠責保険証明書を提示出来ますものね。

honeGさんへ♪

マジです(笑)。

あの姿を見ることが出来るのは、リトルカブでキャンプに出掛ける時だけではないでしょうか!?。
荷物が限られ、苦しいキャンプ地生活。しかも走行時間が長くなるため、苦痛でしたよ(汗)。

honeGさんの積載方法も参考にさせて頂きますね。

中華クロスカブさんへ♪

やっと、カブらしい?積載が出来そうです。
と思ったら、このままでは積み込みが出来ないのですね(汗)。
板を敷かなければなりませんか・・・。

キャンプバッグや箱、いろいろなものがあるので、只今お悩み中のところです。
やはり、最有力候補としましては、密林にある、65Lのあの箱でしょうか(笑)。

on&offさんへ♪

えぇぇぇっ!?。
Waveって、シート下のタンデム側に給油口があったのですか!?。知りませんでした。
ということは、あのスタイルを維持しなければならないのですね。
それは、辛いよ。

たかさんへ♪

カブらしい?スタイルとなりました。
コンパクトになったおかげで、箱等の大きな荷物でも、違和感なく積載できると思います。

最終的には旅仕様にしたいですね♪。
ただ、変わり者の私のやることですから、違った方面に行きそうな気配がします(汗)。

るーのぼさんへ♪

なんで、こんなに寒い時にキャンプをしたがるのか、私には理解が出来ません(笑)。
みなさん、冬場のキャンプを楽しみにしているのが、不思議だ(笑)。

マジでキャンプをするのならば、瀬戸内の島が良いのではないでしょうか?。
ただ、中国山地越えが厳しいと思われます。
積雪の心配がいらない、今の時期が良いかもしれませんね♪。

なるほど(・ω・)ノ

きゅーさんがザックを背負ってたのはそういうことだったんですね。

箱のきゅーさんも見てみたいっすね(`_´)ゞ

ちゃとさんへ♪

全く給油しなければ、シート上に積載することも出来るのですが、
燃料タンクの小さなカブでは、そうもいきませんよね。それが悩みだったのですよ。

そして、ついにシングルシート化になりました。
箱、便利良さそうですよね♪。
キャンプバッグもあるので、いろいろと試してみたいと思います。

No title

お久しぶりです。
1年前の見近島が懐かしいです。
あの時は、きゅーさんがカブを2台持ちになるとは想像もしておりませんでした。
しかもカブ族、最強の“Dream SUPER CUB typeX”とは。
私のドリーム125も元気に仕事に遊びに活躍しております。
今度の連休も赤穂にキャンツーに行きます。
ぜひ兵庫の方にも足をのばしてキャンプに来てください。

No title

こんばんは (^-^)

シングルシートにしたのですね!
なんかイメージがガラッと変わりましたね (^v^)
ダブルシートのかわいい感じから、
なんかきりっとした感じになりましたね!
シングルシートの雰囲気も
良いですね (*^_^*)

がんたさんへ♪

ご無沙汰しております。
あのキャンプから、もう一年になるのですね。
私にとって、初の見近島入りだったあの日。あの日が、カブ購入のきっかけとなったと思っています。
http://kyuuuuu123.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

私もカブを二台所有するとは思ってもおりませんでしたよ(笑)。
がんたさんのブラックドリームも元気なのですね。
当時は、箱二段重ねのインパクトに驚かされた私。今では、カブ乗りさんにとっては、普通なんだと・・・。
かなり、カブ菌に侵されているみたいです(笑)。

兵庫!。
もちろん、伺いますとも。その時は、ご連絡させて頂きますね♪。

カフェオレ号さんへ♪

おはようございます。

シングルシートとなりました。
ダブルシートに、いつでも戻すことは可能なので、シングルシートに飽きたら戻してみるかもしれませんよ♪。

購入前に気になっていたのが、
ダブルシート下の空間を埋めるために盛り上げているリアキャリア下。
しかし、購入してみると、意外と引き締まっているように見えます。
黒色のリアキャリアが、より一層、カブを引き締めてくれていると思います♪。

No title

これでお米が運べますね…、いや発泡スチロールにお魚入れて護送もできますね…笑

私はミディシート&ミディキャリアに交換していますが、あのでかいキャリアはやっぱり無敵だなぁとつくづく思います。
うーん、お米を運べるのは一人暮らしにとって魅力的です…(^^;笑

SomeDayさんへ♪

お米運べますよ。
キャリアのサイズが想像していたよりもありましたので、10㎏のサイズでも大丈夫です♪。
段ボール箱を括り付けて、激安スーパーで買い物も可能ですわ。

ミディシートのサイズが、乗っていて一番ちょうどいいサイズのシートなのですよね。
この状態でリアキャリアが大きくなれば良いのですが、なかなか簡単にはいきませんよね(困)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR