冬キャンプ準備。

20150112801.jpg
冬到来!。
冬キャンプに向け、最終調整に入ったタイカブ冬キャン仕様。

シルバーの防水ザック内には、重ねシュラフの為、シュラフが2つ。
その他には、防寒着等のウェア類がぎっしりと詰め込まれています。

前方が見えないくらいに、もっさりとキャンプ道具を積載。
20150112802.jpg
ララヒッパさんが、カブを『ラクダ』と言われているのが、分かるような気がします(笑)。
安全対策としては、後方車両からテールランプ類が確認出来るので、ひと安心。←反射材を装着すれば、尚良しでしょうか。


メインのキャンプバッグについて。
キャンプ道具の収納方法。使い勝手を考慮し、配置しています。
20150112803.jpg
食器類を用途別に収納したプラスチック箱を使用。
必要な時に、必要なものだけを取り出せるようにしています。
しかも、バッグ内に箱を収納することによりキャンプバッグが安定し、上部に防水ザックを座らせることも可能となりました。

前記事のコメント内で、ひろさんから『テント等の配置』についてアドバイスがありました。
現在の配置では、バッグ中央下部になっています。←トレイを取り出す手間が発生します。
もうひと工夫が必要ですね。


この仕様で、近所のクネクネアップダウンな道を走行。
ところどころにギャップもあり、試走には適した峠道なのです。

リアサスペンションは、フルバンプ状態(汗)。リアタイヤを見ると、かなり潰れています。
フロントが浮き気味の状態で走るタイカブ。カーブでは、無理をせずにゆっくりと曲がっていきます。

荒れた峠道を走っても、荷物はきっちりと固定されています。
背中の空間にも少し余裕があり、荷物が前方にズレてくることはありませんでした。
今まで以上に、走行距離を伸ばせることが出来るのではないでしょうか?。


峠道を往復後、いつものバイク屋さんにてリアタイヤの状態を確認してもらます。
今回のようにキャンプ道具積載時には、空気圧を300kpaに設定してもらいました。
少しですが、リアが安定したような気がします。←はっきりとはわかりませんけどね(汗)。


フロントバスケットを以前のように戻しました。
20150112804.jpg
本日は、かご内にデジイチを収納しています。
キャンプ当日には、カメラをコンデジに変更する予定。かご内には、焚き火用にオガライトを入れて走りたいと思います。


冬キャンプ仕様のタイカブ。
今回の試走により、不安材料を取り払うことが出来ました。
安心して駐車場に止めているタイカブを眺めている私に対して、嫁が一言。

『家出?』

い、いや・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄い荷物ですね。
昨日横浜で自転車で日本一周中の若者を見ましたが、きゅーさんより荷物少なかったです。

No title


出たな 「ウィリー仕様のタイカブ」





きゅーさん、奥様に一票です


間違いなく ”家出” でしょう


そして、現地では


間違いなく ”浮浪者” でしょう♪


自分も準備を進めています


とりあえず、11月の30~2泊3日をどこでするか検討中


あ〜〜今ならまだ間に合う‼️
変態長が帰って来る前にカブを放棄して。
変態菌に感染してるよ〜〜😀

春になったら会いましょう(笑)

No title

タナックスにはいろいろと専用の道具が詰まっているのですね
キャンプ場で居酒屋が開けそうです
いや、やっぱりここは、コーヒーショップか(*^_^*) 美味しい!
うーーーん、またご相伴にあずかりたいですm(_ _)m

荷物をじーっと観察していてフト思ったのですが
飲み物や食材は何処に積むのですか?前カゴかなあ
ぼくの場合、それがけっこうな容量と重量になってしまってます(^^; もちろん、帰りは軽くなりますけど

>カブを『ラクダ』と
納車のとき、なんとなくそう見えて(^^;
アラビアのロレンスのような壮大な旅を夢見ておりました
ターバン柄のヘルメットなんか似合いそうですね・・・はずかしいからやめとけ!って、うちのばあさんに怒られそうですけど

Migtyコチラさんへ♪

でしょ(笑)。

今までコンパクト化を目指してきた私ですが、いつの間にやら大荷物になってしまいました(汗)。
防寒着や冬装備、珈琲セットなどが無ければ、キャンプバッグのみになるのですが・・・。

これで、世界一周は出来そうでしょうか(笑)。

むらさんさんへ♪

どうです?、ウィリー仕様(笑)。

動き始めた瞬間、少しふらつき、フロントに接地感がなかったのにはビビりました(汗)。
少し走ると慣れましたので、この仕様で良しとします♪。

家出に浮浪者・・・。
職務質問を受けてしまいそうです(汗)。
スーツを着て乗ればいいのかな(笑)。←ある意味怖いかも。

クロスカズさんへ♪

もう、手遅れです(笑)。

カブ菌保菌者に有効な特効薬は開発されていません。
特に、キャンプにはまりだすと、症状は一気に進みます。
重症患者は『旅』から『放浪』になってしまうそうです(汗)。

『春』ってなに?。
あれっ?、『冬』という字と間違いました(笑)?。

ララヒッパさんへ♪

キャンドルランタンの代わりに、赤提灯を用意しておきましょうか(笑)。

今まで、ごちゃごちゃとGIVI箱に入れていたので、ちょっとしたものを探すのに、一苦労でした。
これで、整理整頓が出来たようです♪。

以前は折り畳みクーラーバッグに詰め込んで前かごに入れていました。
今回からは、テント設営後に買い出しに行くならば、キャンプバッグ中央部に空間が出来ますので、
その場所にクーラーバッグを収めることが可能です。
テント設営前に買い物をしなければならないときには、クーラーバッグを肩にかけて走行します。

ターバン柄。
良いかもしれませんよ。
恥ずかしい?。もうね、ここまで来たら恥ずかしいも何もありませんよね(笑)。
奥様に、そうお伝えください(笑)。

まさか、これだけの量でデイキャンプもあるまい。
後は最後尾に「日本一周中」の看板「オレを探さないで下さい」の置き手紙があれば完璧!
ギターは背負うの?(笑)

No title

 きゅー師匠! まさに家出仕様のタイカブですね。
 ノボウの経験からアドバイスしますと、時には”がつん”と言ってやり、時には家出も有効な手だと思います。陰ながら応援してますよ!(爆)
 ノボウ家では、大魔神に変身して、剣で串刺しにされますが・・・(笑)

No title

うわぁ、夜逃げ仕様だぁ(汗)

なあるほど、プラケースって言うの良いですね、
参考にさせて頂きます(^^)

冬のキャンプ寒いけど焚火を見ながら
ぼぉーっとするのが最高です!!

No title

荷物は多くなれど、綺麗にパッキングされてますね~。
プラスチック箱、バッグの安定に有効とは・・・参考になります♪(^-^)

これで、氷点下キャンプも可能ですね~。(・∀・)

きゅーさん、こんばんは!

す、すごい積載量ですね~!冬場もキャンプするんだ~奥さん、シャレがきいてますね!勝手にリンクさせていただきます。ご了承を!

Duckyさんへ♪

嫁曰く、家出はいつでもどうぞ!だって。
ただし、毎月決まった額は、家に納めることが条件だってさ(汗)。
その時は、Duckyさん宅へ半年間お世話になりますっ!。

アーケード街で空き缶を置いて、
ポロンポロン♪とギターを弾いていたら、一万円札を入れてくださいね(笑)。
決して、空き缶を投げつけないでぇ(汗)。

追伸
リトルのハンカバの件。
早速、ハンカバをハンドルから外してみたら、少しキズがついていました。
サランラップをぐるぐる巻きにしておきましたよ♪。
キズだらけにならなくてよかったです。ありがとうございました。

のぼうさんへ♪

おぅ!、そうだそうだ!。
みんなで家出をしよう・・・。って、そんなことしたら、家に入れてもらえなくなるよ(泣)。

我が家は、本当にシャレにならないくらい怖いのです。
家出なんて、やはり出来ませんわ。

honeGさんへ♪

夜逃げぇ(笑)。

プラ箱ね。
今までは、GIVI箱に詰め込んでいくばかりでしたから、整理整頓が出来ていませんでした。
これで、必要なものをすぐに取り出すことが可能となりました。

やはり、焚き火は良いですよね。
オレンジの炎は、気持ちを落ち着かせてくれます♪。
はやく、ぼぉーっとしたいな。

るーのぼさんへ♪

しっかりと、パッキングしましたよ♪。

キャンピングバッグ上部が、まっすぐになるからね♪。
プラスチック箱で安定しているのも良いんだよ。

氷点下!?。←さすがに無理だぁ。

YOUさんさんへ♪

こんばんは。

私が考えているよりも、大荷物になってしまいました(汗)。
嫁のツッコミはキレがありすぎて、私はキズだらけになっています。

リンクの件。
了解致しました。ありがとうございます。

No title

きゅーさん、こまめにアップされてますね。
尊敬しますわ。

おっ!冬仕様ですね。
私は先日、ボックスを除けてみたら車高が高くてびっくりしました(笑)
週末家出ならお付き合いしますよ(笑)

しあんさんへ♪

キャンプ使用のカブって、積載重量がすごいのですよね。
車高が上がるのには、笑いが出るほどです。
しかもスポーティーな感覚のカブになっているのですよね♪。

家出したい(笑)。
しかし、今週土曜日は仕事なのです(泣)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR