リトルの前カゴ。

2016021201.jpg
無事にフロントキャリアを装着することが出来ました。バイク屋さんが取り付けたのですけどね(汗)。

当初、簡単に取り去ることが出来ると思っていた、折れたボルト。
想像していたよりも重症だったらしく、大工事となってしまいました。無事に作業が完了しホッとしましたよ。
ちなみに、新たに装着したボルトは、バイク屋さんにあったものを使用。


今回の件での気づき。
『んっ!?』と思った時に、次の手を考えられるのがプロ。勢いに任せて、そのまま進むのが素人と言ったところでしょうか。
私の場合、一旦戻り、確認後に再び突き進むという、一番やってはいけないことをしてしまいました。
ド素人丸出しです(恥)。

今回の経験は、良い勉強になりましたので、次回からの作業に役立てていきたいと思います。


さて、冷え込んだ朝一から、ゴソゴソと作業を始めていた私。
ツーリング前に、リトルカブの前カゴを装着したかったのですよ。
2016021202.jpg
雑貨屋さんで見つけた、小さなカゴ。蓋がパカパカと開閉出来るタイプの網カゴです。

付属品も、雑貨屋さんやホームセンターで仕入れます。
2016021203.jpg
カブに乗り始めて、雑貨屋さん巡りが多くなった感じです。
雑貨屋さんに立ち寄ることなんて、前職時に、仕事で小物を仕入れなければならない時くらいでしたから。
雑貨屋さんとは無縁のおっさんですからね(笑)。
ちなみに、私は、ホムセンをホームグラウンドと思えるくらいの作業着が似合うおっさんです(爆)。

『前カゴ取付金具』のステーに、滑り止め用のゴム板を貼り付けます。
2016021204.jpg
ゴム板は、気休め程度の効果しかないと思われますが、この作業をすることで、なぜか落ち着くのです。

前カゴ取付金具を三点で固定します。
2016021205.jpg
用意した前カゴの網が細い為、適度な力で絞めつけます。
強く締めすぎると、カゴ本体の変形を招く恐れがありますので、注意が必要です。

小さなバッグをポイッと入れて、洗濯バサミで、ちょんっと蓋を摘まめば出来上がり♪。
2016021206.jpg
デザインの可愛いアルミピンチを購入する為、数件の雑貨屋さんを回ったのですが、残念ながら取り扱っているところがありませんでした。
通販ではあるのですが、商品の価格よりも送料のほうが高いので、購入に踏み切れず。
そこで、ホムセンで見付けた、めっき塗装仕上げの洗濯バサミを使用することにしました。

網蓋を開けて、テーブル代わりに。
2016021207.jpg
コンビニなどで休憩時に、珈琲などを置くテーブルとして使用することも可能!?。
ただし、方杖のような斜材が装着されていない為、軽量なものに限ります。
ハンドルが傾くと前カゴが斜めになり、置いている珈琲が振り落されてしまうので要注意ですよ!。

2016021208.jpg
カッパなど、ちょっとした大きさのものを収納するのには、便利な前カゴです♪。

簡単に装着出来る予定の前カゴでしたが、思わぬトラブルで時間を使ってしまいました。
普通に作業出来る方ならば、30分もあれば作業を完了することが出来ると思います。


ボルトを折った時、リトルカブのことよりも、嫁さんに修理代金の説明をどうするかということが、頭に浮かんだ私(汗)。
ドンマイ!。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かわいいですね!!
カゴいいですねー
テーブルにもなるのも素敵☆
いいなぁー(>w<)

作業着姿なら負けないゾッ!

お散歩仕様のゆるゆるリトル、たまんないですね〜♪( ´▽`)

カメラを持って、テケテケと気ままに出掛けたいなぁ〜。

何でも、プロとは、リカバリーの上手さ。
これに尽きますw

No title

ゴム板を挟むだけでも振動軽減に繋がると思うので、コダワリ大切です^^

ボルト事件も大事に至らず何よりでした。
嫁さんへの説明。。その気持ちよーく分かります(笑

No title

雑貨屋さんで買った物をバイクに付けれるってカブならではですね~~(*´∀`*)
私もカブを買ってからは雑貨屋さんでの物色は『これ、カブに良いかも♪』って目線に変わりましたからwww

しかし、カゴがテーブル代わりになるってナイスアイデアです(≧∇≦)b
ますますリトルでの珈琲休憩が楽しみですね~~♪

No title

きゅーさん、センスいいです🎵

ランタンスタンドと前かごとをセットでヤ○オクに出してください!
(真剣よ~)

ゆーさんへ♪

コンパクトに仕上がりましたよ♪。
これぐらいの大きさのカゴでも、意外と便利なのです。

たまたま、ふたを開いたときにテーブルになるなぁ~と、ヒラメキマシタ(笑)。
雨ガエルさんのクロスカブについているヘッドライトの上にあるキャリア。
そのキャリアにカゴを装着するのも良いかもしれませんよ♪。

たかさんへ♪

おっとぉ!、これは、本職の登場でしょうか(笑)。

ゆるい感じがタマラナイデスヨネ。
最近、このゆるい感じが気持ちよく感じるのですよ♪。歳をとってきた為でしょうか(汗)。

名言っ!。
『プロとは、リカバリーの上手さ』。←同感です!!!。
あっ・・・、本業で、ちゃんとリカバリー出来るかなぁ。うぅ~ん・・・。

ちひろさんへ♪

ちひろさんは、少し目線の違ったところからのコメントだ♪。
やはり、マシン特性を重視するクルクル回る競技をされているだけありまするな♪。

緩衝材&密着というところが、ゴム板の良いところでしょうか。
ホムセンには、いろいろと便利なものがありますよね。

嫁さんへの・・・。
私は、嘘がすぐにばれるタイプですので、上手な言い訳が出来ませんでした(泣)。
どこかの議員さんを見習いたいものです(汗)。

まゆっちさんへ♪

そうっ!、それそれ!!!。
雑貨屋さんにあるものを取り付けることが出来るバイクって、なかなか無いですよね。
これがカブの良いところかもしれません。

まゆっちさんの雑貨屋さんでの行動は、『カブ菌』に侵されていると思われます。
お友達と雑貨屋さんに行くときには、注意して行動してくださいね(笑)。

カゴの蓋がテーブルになるのは、たまたま発見したのですよ。
普通は、反対に取り付けて、カゴの蓋が手前から開くようにしますものね。

いろいろと想像するのも楽しいものです♪。

しあんさんへ♪

あらっ、ありがとうございます。
ただねぇ、このカゴも嫁さんからダメ出しくらってるのですよ。
嫁さんの目線からは、まだまだらしいですよ・・・。

いやいや、直接販売で(笑)。
っていうか、リトルカブのコンプリート仕様は如何です?(爆)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR