瀬戸内堪能 Mr.D(Mr.Jにバッタリ!?編)。

本日、3月1日の火曜日。
雪が降っている中、帰宅中のDuckyさん。無事に宿泊地に到着されたのでしょうか・・・。
スノータイヤを履いていて良かったですね。


準備に手抜かりのないDuckyさん。
そのDuckyさんが、しまなみ海道を通過し、九州に上陸するという情報をキャッチ!。

2月26日の土曜日のこと。
行かねばなるまい!しまなみへ!!。昼から雨だけど・・・(汗)。

まったりモードで、午前9時過ぎに自宅を出発します。
天気予報では、午後から雨が降り出すとのこと。
『しまなみ海道まで、天気が持てば良いなぁ』という気分で、ツーリングを楽しみます。
2016030101.jpg
前回のキャンプツーリング仕様に比べ、積載量は少なくなりました。
その為か、ハンドリングや車体の前後バランスも良くなったようです。リラックスして、カブを運転することが出来ましたよ。


時刻は午前11時過ぎ。
忠海港に到着。大三島行きのフェリーの次便は、午後12時30分発になっています。

軽量化でハンドリングが良くなった、キャンプ仕様のタイカブ。
お天気が少し気になりましたが、ハンドリングを楽しみたい気持ちが勝り、トコトコと走ることになりました。
少し遠回りにはなってしまいましたが、海岸線を走り、尾道から、しまなみ海道入りを目指します。

この選択が、Mr.Jとの出会いに繋がるとは、この時は思ってもいませんでした。


しまなみ海道を本州側からスタート!。まずは尾道から尾道大橋を渡り、向島へ。
2016030103.jpg
曇天ですが、雨が降っていないだけ良しとします。
土曜日だからなのか、お天気が気になるのか、交通量は少ない。バイクに至っては、皆無と言って良い程。

2016030102.jpg
向島から眺める、因島大橋。

この因島大橋を渡り、因島へ上陸します。
橋を渡り、原付道出口を右折し、しばらく進むと現れるお店。
2016030104.jpg
はっさく大福のお店『はっさく屋』さん。

おっ○いが好きそうなDuckyさんへのおみやげ(笑)。
2016030105.jpg
甘い食べ物が苦手な方でも、おいしく頂けそうな『はっさく大福』。
すっきりとした味わいで、適度な甘みが口の中に広がる大福でした。また食べたくなるような大福だ♪。


この先、生口島、大三島、伯方島と島が続いていきます。

大三島へと渡る多々羅大橋。
その多々羅大橋へと続く原付道を上っていると、目の前に突如現れた一台のカブ!。
Mr.Jだっ!。
あまりにも突然の出会いだったので、写真を撮るのを忘れてしまった。ゴメン。

そのMr.Jとは、雪道を求め、深夜の中国山地でひとりカブを走らせている若者。
じゅえる君です♪。本当に突然現れましたね(笑)。

小用で岡山まで行くとのこと。
と、ここで、Duckyさんの位置情報をみんどこで確認するじゅえる君。
お昼の時間帯でしたが、既に大阪周辺を走行中のようだ。←す、凄過ぎますよ(驚)。
夕方には岡山を走行していると思われることから、じゅえる君にDuckyさんを見近島まで引っ張ってもらうことに。


さて、私はというと、のんびりとしまなみ海道ツーリングを堪能します。
と言いたいところですが・・・。
橋を一つ渡る度に、島を一つ通り過ぎる度に、風の強さが増してきます。カブが横に流される(泣)。
いつもは穏やかな表情を浮かべている瀬戸内海も、波が立っている状況です。

この時期の見近島。
強風が天敵ということは承知しています。ですが、敢えてこの状況下で見近島にテントを張ります。
2016030106.jpg
先客がいた(笑)。

強風が吹き付ける中、設営に取り掛かります。
フライが一度飛ばされましたが、なんとか設営完了(汗)。
2016030107.jpg
見近島の贅沢な使用方法(笑)。
ひとっこひとりいない見近島は、初めての体験です。(先に設営されているテントの方は、深夜に戻ってこられました。)


今回のしまなみ海道ツーリングで目的としていたもの。
それは、海を眺めながら温泉にゆっくりと浸かり、身体の疲れをとること。最近、肩こりがひどいのですよ・・・。
おっさんになると、温泉が一番の癒しの場になるのかもしれませんね。←これ以上は書くまい(激汗)。
2016030108.jpg
訪れたのは、大三島にある『三島の湯』。
屋内プールのある、銀色の大きなドーム型の建物内に温泉施設があります。
露天風呂、サウナ付で、310円(タオル、石鹸別)というのが魅力的!。海を観ながらゆったりと温泉に浸かることが出来ますよ。

温泉で身体をゆったりと温めた後、施設から出てみると、雨が降っているようです。
2016030109.jpg
ここまで、雨が降らなかったのがおかしいくらいです。
カッパを着込んで出発しようとすると、雨が止んでいる(笑)。結局雨に合わずにカブを走らせ、キャンプ場に戻ります。

温泉からの帰り道、伯方島のスーパーでお買い物。
2016030110.jpg
お天気と風が気になり、お惣菜で済ますことに。
2割引きに飛びつくあたりが、庶民の領域を脱していない(泣)。いいんだ、これで良いんだ!。


時刻は午後6時。
突然、携帯電話が鳴り始める。
んっ?、うぅぅん??。Duckyさんからだ!。

『はじめまして』から始まる会話。
いつもブログでコメントを交わしているので、『はじめまして』ではない不思議な感覚です。
そして、Duckyさんから『道に迷ってね、今、兵庫あたり(笑)』という言葉が発せられる。あらら・・・。

どうやら、見近島への到着は午後11時30分を超えるらしい。
この時間帯では、じゅえる君の合流も不可能。

夜間のしまなみ海道、特に原付道入口は発見し辛く、始めて走られる方は、道に迷うことは必至。
『とにかく、道に迷ったと思ったら電話、橋を渡る度に電話を』と伝え、Duckyさんの連絡を待つことにします。
本当は、尾道まで迎えに行きたかったのですが、お酒を飲んでいるので動けないのですよ。ごめんなさい。

午前0時30分。
単気筒のエンジン音が橋の上から聞こえてくる。
そして、坂道を下ってくるエンジン音。しかも二台いるようだ。
2016030111.jpg
Duckyさん、見近島に無事上陸!。

じゅえる君、ありがとうございました。
2016030112.jpg
この度の私の安易な発言で、遅い時間帯まで、じゅえる君を付き合わせてしまうことになりました。
じゅえる父さんやご家族の皆さんには、ご心配をお掛けし、申し訳けなく思っております。
本当に、申し訳ございませんでした。



二日目は、ダンディ&男前なMr.Tが颯爽と登場します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お二人共凄いですねー
じゅえる君、まさかその後、自宅まで帰ったとか!?
恐るべし、若者パワー!

No title

おぉ! 見近島だ!

島の住人さんは出稼ぎ?


しかし、遅くまで起きて待てたんですね~

わたしなら夢の中です(笑)

凄い!

雨マークの出撃凄い!
duckyさんと言えば関東の方でしょ凄い!
遅くまで案内するジュエル君も凄い!

もう変態の季節は終わったのに皆さん凄い!変態?(笑)
取り敢えず楽しまれた様ですね、良かったです。

ああぁぁぁぁぁ うらやましか〜(きゅーさん風)

しかしみなさんタフですねぇ(≧∇≦)

日曜日早起き出来たら、見近でコーヒーをご馳走になろうと思ってました(笑)

No title

こんばんは (^_^)

しまなみを堪能されたみたいですね (#^.^#)
しまなみ海道、
久しぶりに行ってみたいなぁって
思いましたぁ !(^^)!

おっ○い好きですか?の問いに
ぶっきらぼうに
「大好き!」って答えてゴメンなさい
良く味わいもせずに
スグに丸かじりしたことゴメンなさい

だって…

ぐぅだらさんへ♪

本当にすごい人がたくさんいますね(驚)。

そうなんですよ。
じゅえる君、そのまま帰宅し、そして翌朝に見近島までやってきているのですよ。
道中が心配で仕方ありませんでした。何かあったらと思うと・・・。

私が心配し過ぎなのかなぁ。

むらさんさんへ♪

島の住人さんが、私には良くわからないのですよ。
自転車でキャンプされている奄美大島出身の方はおられましたけど・・・。

実は、ウトウトとしていた時もあるのですよ(汗)。
ただ、夜間のしまなみ海道はの原付道入口は分かり辛いので、心配していました。
お二人が来られた後は、爆睡しましたけどね♪。

中華クロスカブさんへ♪

もうね、ダメ元で出撃しましたよ。
この週末周期を狙った雨はどうしようもありませんね(泣)。
この日は、なんとか雨を避けてキャンプ出来ましたので良しとしています。

じゅえる君は、学生さんなので、心配で心配で。
本人は、『遅くなっても問題ない予定』だったようですけど・・・。

Duckyさんは、想像以上にタフな方でした。
隊長!、私たちは普通の人と思っていても良いみたいですよ(笑)。

ちゃとさんへ♪

なぬうぅぅぅぅぅ!。
この表現は、見近島で流行っているのですか?(笑)。

タフすぎて、ついていけるのか心配になりましたよ。
自分の体力の無さを露呈したようです。

あっ、珈琲豆は残っていたんだよ。
ただ、水が足らなかったんだけどね。次回、キャンプ場で珈琲を飲みましょう♪。

カフェオレ号さんへ♪

こんばんは。

しまなみ海道は、たくさん走っているはずなのですが、飽きませんね♪。
リラックスできる空間が魅力なのかもしれません。

カフェオレ号さんと、いつの日かツーリングしたいですね。
もちろん、しまなみ海道と見近島です!。

Duckyさんへ♪

だって・・・。

わかります。わかっていますとも。
おっ○いが大好き過ぎて、すぐにパクつくんでしょ。わかっていますって(笑)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR