イイネ、見近島♪(前編)。

2016032201.jpg
行くぞ鯛株!。

3月20日、21日の春分の日&振替休日で、しまなみ海道へキャンプツーリングに行ってきました。

目的地は、もちろん見近島。
今回、お誘いくださったのは、『行くぞ黒酢!』でおなじみの中華クロスカブさん。
2016032202.jpg
変態長と言われていますが、もう時期的に違いますよね(笑)。


3月20日の日曜日の春分の日
この日の広島は青空が広がり、気温も高く過ごしやすい一日となります。

服装も春仕様に近い、革ジャンにジーンズ姿。
夜は冷え込むことが予想される為、薄手のダウンは持って行くことにします。

午前9時過ぎにのんびりスタート♪。
走り出すと、少し肌寒く感じますが、春仕様の服装で問題はなさそうだ。

今回は、主に国道2号線を突き進む、しまなみ海道まで何も楽しみの無いルート。
三連休の中日ということもあり、お昼近くになると、尾道手前の道路は大渋滞(泣)。
足つき性の良いカブでホッとしながら、ノロノロ運転で尾道を目指します。


観光客の方々で、賑わいを見せている尾道。
朝から何も食べていない私。ラーメン等の有名店では、すでに長い行列が出来ています。
とにかく、お腹になにかを収めたい!。そんな気持ちから『しみず食堂』さんへ(笑)。
2016032203.jpg
尾道ラーメン(並)といなりずし。
いなりずしが特大サイズなのに、勢いで三つも頼んでしまった(笑)。

このお店の雰囲気は、大好きです。大衆食堂の雰囲気が尾道というイメージにぴったり。
ご主人もおかみさんも、愛想が良く、一杯ひっかけながらのんびりと過ごせるお店というのが分かります♪。

冷蔵ケースに陳列されている煮魚を見ていると、私も飲みたくなってきます。
実際、観光に来られたと思われる方々が、一杯、もう一杯と勢いがついていましたよ。
2016032204.jpg
お店の目の前には尾道水道が広がっています。
すぐそばに見える対岸の向島。そこへ渡船がのんびりと行き来しています。

昼から一杯の雰囲気が好きな方ならば、この場所から移動出来なくなること必至。ご注意を(笑)。


お昼になり、いよいよ、しまなみ海道を走ります。
尾道から向島、因島と二つ目の島までは渋滞が予想される為、お店が立ち並んでいる西側ルートではなく、東側ルートを走り抜けます。
2016032205.jpg
道幅は狭く、オシャレなお店などはありませんが、いかにも島の風景!というのを楽しめる東側ルート。
渋滞もなく、対向車も時々現れる程度なので、トコトコと走る原付には丁度良いルートなのです。

因島大橋を渡り、因島へ上陸。
2016032206.jpg
サイクリングやドライブを楽しまれている方々が、至る所で、しまなみ海道の素晴らしい景色を撮影されていました。
その一人が私(笑)。

こちらの島も東側ルートで、走ります。
というか、このルートは、時速30km+αぐらいの速度で十分なのですよ。
景色を楽しみながら、時間を忘れトコトコとカブで楽しむ。リトルカブで走りたくなってきます。

さて、三つ目の島の生口島。
こちらの島は、耕三寺へ訪れる方々で賑わっています。
観光地を巡るツアーも良いですが、自由に島を渡れる原付ならではの楽しみ方をしたいですよね♪。
2016032207.jpg
耕三寺付近にある黄色い橋の『高根大橋』を渡り、高根島に上陸。
生口島に、ちょこんと寄り添っている小さな島の高根島。時間があるので、ちょっとブラブラと島を一周します。

海岸線では、釣り糸を垂らし、イスに深く腰を掛け、日光浴を楽しんでいる。
この島では、すぐ隣にある生口島とは違い、人も車も自転車もあまり見かけない。
青空が広がり、ポカポカ陽気。聞こえてくる音と言えば、波の音のみ。
2016032208.jpg
この写真から、そんな情景が伝わってきます???。

この島で、唯一気になっていたこと。
20151505.jpg
この素掘りのトンネルのこと。
一昨年の1月に、このトンネルをスクーピーで通ったのですが、去年の1月には、工事中で通ることが出来ませんでした。

そして・・・。
2016032209.jpg
この様な姿になってしまいました。
緊急車両が通る為には、やむを得ずと言ったところでしょうか。
素掘りのトンネルが無くなってしまうのは寂しいですが、人命第一ですから、仕方がありません。


寒さ暑さも彼岸までと言われるこの時期。
原付のスピードですが、ここまでの距離を走り、身体が冷えてきています。
ゆっくりとお風呂に浸かって、見近島入り。
三島の湯で、キャンプ仲間のちゃとさんとバッタリ(笑)。入れ違いでしたが、考えることは一緒ですね♪。

午後2時の時間帯ということも有り、露天風呂、サウナと独り占め。
瀬戸内海と多々羅大橋を眺めながら、露天風呂でくつろぎます。極楽極楽♪。


午後4時前、いよいよ見近島に上陸です。
2016032210.jpg
来たぜ!、見近島!!。
この時点で、場所を把握。テントを観れば、誰なのか分かるくらいになりました(笑)。

今回のキャンプ。
私が参加するグループの皆さんは、10人ぐらいだったでしょうか?。
詳しくは中華クロスカブさんのブログでチェック!。←丸投げで済みません(笑)。

たくさんのカブたちが集合している見近島。
その中でも、棟梁さんのピカピカのハンターカブは目立っていましたよ。
2016032211.jpg
いつも白いスクーターで来られていた棟梁さん。なので、私は、このハンターとは初対面。

2016032212.jpg
ちゃとさんが、このハンターカブに憧れて、クロスカブの赤色を購入した気持ちが分かります。
あっ、でもあの方には、黄色が一番だって言われるんですよね(笑)。


宴の準備をしていると、シェフの先輩のIさん登場。
2016032213.jpg
んっ!?。
どこかで、見覚えのあるカスタム90だとは思いませんか???。

この時に出会った方なのですよ!?(驚)。
たまたま止まった駐車場で出会い、日御碕へツーリングをご一緒した方でした。
名前も聞かずにお別れした方と、まさか見近島で再開出来るとは!。カブが取り持つ縁というものでしょうか!。すばらしい!。

そのようなキャンプ仲間との宴が、徐々にスタートし始める。
各々、料理を楽しみながら夜が更けていきます。
2016032214.jpg
ランタン姉弟。←姉というのがポイント(笑)。写真手前は、しあんさんのランタンだからね。

皆さんが作る料理の数々。
2016032215.jpg
この様な綺麗な景色の横で、夕食を楽しんでいるのですよ♪。

いつも宴の写真が無いのは、あまりにもおもしろすぎて、写真を撮っている暇がないのよ(笑)。
ボケとツッコミの嵐ですから。

ポイントポイントで鋭く爆弾を投下する中華さんや、ボケとツッコミのオンパレードなちゃとさん。
後半に盛り上がってくる棟梁さんに、夫婦漫才のしあんさんとシェフさん(笑)。
少々のツッコミでは盛り上がらないので、常に頭を回転させています(汗)。

その為、おいしい料理がたくさん出てくるのですが、写真が一枚もないという・・・。

こんなに面白い宴だったのですが、残念ながら、この日の晩は風が強く、気温が低くなってきた為に、午後8時には寝床に就いた私。
皆さんも早めのお開きとなったようです。

ただし、濃縮された宴だったことには間違いありません。お腹が痛くなるくらいまで笑いましたから♪。


そしてこの後、薄手のダウンでは耐えられないくらいの寒さに襲われます。
ひとりテントの中で二時間おきに目が覚めてしまう私でした・・・。そして翌朝を迎えます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コーヒーご馳走さまでしたm(_ _)m

椅子に座って、テーブル出して、カップのみ用意して頂く気万全で待ち焦がれておりました(笑)

おかげで、朝のまったりとした優雅な時間を過ごせましたよ(`_´)ゞ

帰りにきゅーさんに教えて頂いた馬島の激流を見ましたが、あれは一見の価値がありますね(O_O)

No title

素掘りのトンネル、なくなっちゃったんですね~ 残念。

それにしても見近島、大盛況だったんですね。
カスタム90の方との出会いは凄い!

ところで、シュラフカバー、持って行かなかったんですか?(笑)

No title

しまなみ海道で写真を撮ると、それだけで一日が終わってしまいそうですね。(^_^;)
でも、それくらい写真の撮り甲斐のある、いい場所ですよね~。

料理の写真が無いというのは、楽しかったという証拠ですね~。
写真は無くとも、記事からなんとなく料理とその場の雰囲気が伝わってきますよ♪

やってますね〜(^-^)

最近はブログ見る側になっちゃってます・・・(´Д` )

尾道水道の船が行き交う風景はずっと見てて飽きませんね〜

あの景色が見える場所で一晩過ごせぬものでしょうか?

早く何処かに出掛けたい!


清水食堂さんっ!

行かれてますね~。
見近島、盛況です、また行きたくなりますね(汗)

いやー、清水食堂さんとは・・・
あっさり醤油の尾道ラーメン、
きゅーさんとの思い出の食堂ですね。

また、行きたいな~。
思いを募らせる雨ガエルでした。

No title

ご馳走さまでした

美味しいコーヒーありがとうございました。
しかもテントまで二人分デリバリーしてもらって
嫁も喜んでました。

ほんとありがとうございました。

キャンプ以外でばったり出会いそうな気が、、、、、、


3時のあなた!

昨夜寝る前にチェックしたら更新されてなく

朝5時に見たら前編でした3時のあなたですか?(笑)

お疲れ様でした、お陰で楽しい一時が過ごせました。

朝のこーふぃー大人数で大変だったでしょう?m(_ _)m
でも皆楽しみにしてますもんね。

エビちゃん食べれましたか?

また行きましょね!
ありがとうございました。

No title

きゅーさん、美味しいコーヒーごちそうさまでした🎵
やっぱり見近できゅーさんのモーニングコーヒー、最高ですね。
腱鞘炎になってない?(笑)


にしても、みんなブログアップはやっ!(笑)

ブログって思い出して繰返し楽しめていいですね🎵

きゅーさんとの姉弟(笑)ランタン、良かったわ~
ありがとうございました。

本来のツーリングって、こんな感じなんだろうな…
オレも尾道ラーメン、お好み焼きなど食いたかった。波際を走りたかった。
走り半分、喋り半分

いいなぁ~~~(笑)

No title

うーーん

上から見て、この込み具合だったら屋根付きに向かいます(笑)

ちゃとさんへ♪

行儀良く、待っていましたよね(笑)。

私が淹れる珈琲で喜んで頂き、ありがとうございます。
島の朝は、まったり過ごすのが一番ですよね♪。また、キャンプでご一緒しましょう。

馬島行かれたのですね。
晴天だったので、ハッキリと迫力のある潮流を観ることが出来たのではないでしょうか。
干潮時とタイミングがあって、良かったですね♪。

ぐぅだらさんへ♪

あのトンネルは、暗くて、狭くて、怖かったのを覚えています。
無くなる前に、通ることが出来たので、それだけでも幸せかな。

キャンプシーズン突入と言ったところでしょうか。
冬場の見近島に慣れていたので、テントの数を観て、少しビビりました(笑)。

カブ繋がり。
出会いって、不思議ですよね。ひょんなところで繋がっています(驚)。

シュラフカバーは完璧に装着していましたよ(笑)。
服装がインナーなしの春仕様だった為か、肩から冷えてきたようです。
少し咳き込み、夜だけ、体調が悪かったのかもしれませんね。つま先は、全く寒く無かったですから。

ゴールデンウィークまでは、暖かい服装が良さそうですね。

るーのぼさんへ♪

一日中、撮影会になってしまいますよ(笑)。
少し進んで止まり、また進んで止まる・・・。この繰り返しですから(笑)。
だって、どの風景を切り取っても画になるのですから♪。

料理写真。
次から次へと出てくる料理。
話が盛り上がっているのもあり、撮影どころではありませんでした。
楽しかった、宴でしたよ。

るーのぼくんも、そろそろキャンプシーズンに突入でしょうかね♪。

たかさんへ♪

お疲れ様です。
年度末のお忙しい中、体調は大丈夫ですか?。
あともう少しで、たかさんもキャンプシーズン突入ですね。頑張ってくださいね♪。

尾道水道。
たぶん、公共交通機関で尾道に行ったら、あの場所から動くことはなかったと思います(笑)。
のんびりと渡船を眺めながらの一杯。贅沢だ。

見近島もあと少しで桜が咲き始めると思います。
そのころには、ハンターでトコトコと走りまくってくださいね。

雨ガエル1号さんへ♪

『また行きたくなります』
という気持ちが出てしまうと、その気持ちが抑えきれないカエルさん(笑)。
今年も見近島へと進出されるのでしょうか(笑)。

出会いの場所ですよね。
カエルさん本人を、カエルさんに会いに来た人と思ってしまった私(汗)。
思い出に残るシーンです。

もうすでに、キャンプ道具を積載していそうな気がする(笑)。
時間が出来たら、是非、しまなみ海道までお越しください♪。

クロスカズさんへ♪

酸味が少なく、苦みのある珈琲だったのですが、喜んで頂きありがとうございます。
寒い朝には、丁度良かったのかもしれませんね♪。
朝、珈琲を淹れないと、落ち着かない身体になってしまった私ですから(笑)。

行動や思考が同じですものね(笑)。
バッタリっ!出会うことはあるかもしれませんよっ!。

中華クロスカブさんへ♪

お世話になりました。

今朝は『4時のあなた』でした。一般の方と同じ起床時間でしょ(笑)。
3時のあなたって、知っている人が少ない気が・・・(汗)。

シェフさんに湯沸しを手伝って頂いたので、段取り良く仕事が出来ました。
これからも、ガンガン珈琲豆を挽きまくりますよ。って、いつの間にかゴールドブレンドになっていたりして(笑)。

エビっ!。
食べたのですが、頭の回転が良くなっていない気がします・・・。食べたりなかったのかな(笑)。

また、キャンプ宜しくお願いします。

しあんさんへ♪

ホットサンド、ご馳走様でした。
珈琲で喜んでもらえたら、嬉しい限りですよ。
島で波の音を聞きながら、夜明けの珈琲を皆で飲む。最高ですね♪。

ランタンね。
決して、テーブルの裏側は見ないように(笑)!。

Duckyさんへ♪

尾道ラーメンとお好み焼きは、次回、広島に来た時ということで!。
ぶち、おいしいのにぃ~(笑)。

尾道水道も波際もDuckyさんは、存分に走られていますよ。
真っ暗だったと思うけど(汗)。
真っ暗なしまなみ海道を体験されている方は、なかなかいませんから。私も一度しか走ったことが無いし。

次回、しまなみへは、一週間滞在予定でお越しくださいませ♪。

むらさんさんへ♪

しばらく、冬場のキャンプ場しか見ていなかったので、テントが多いとビビります(笑)。

これから、キャンプシーズンに突入すると、ますますカラフルなテントで埋め尽くされていくのでしょうね。
密集地帯になりそう(笑)。

秘密基地も、秘密の場所で無くなってきたような気がします・・・。
浸水覚悟で砂浜に移住するしかないかも(笑)。

No title

モーニングコーヒーご馳走様でした。
美味しかったです。
MCKで本格派コーヒー飲めて感動しました。

尾道のラーメン屋は、いなり寿司があるという情報は初めて知りました。
香川のうどん屋でいなり寿司やちらし寿司をよく見るのですが、四国のラーメン屋では見たことないですね。

四国中央さんへ♪

こちらこそ、お湯を沸かすのを手伝って頂きまして、ありがとうございました。
おかげさまで、段取り良く、珈琲を淹れることが出来ました(感謝)。

尾道ラーメン屋さんには、いなりずしは無いと思います。
ここのお店は、一般的な食堂なので、メニューの一部に、尾道ラーメンがあると思ってくださいね。
なので、煮魚や、いなりずしがあるのですよ♪。

寒い夜に頂く、きのこ汁。大変おいしく頂けました。ありがとうございました。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR