まんぷくツーリング。

3月26日の土曜日のこと。

カーテンを開けると、さわやかに広がる青い空。
少し冷たい風が吹き付けてくるが、なぜか心地よい。そんな休日の朝。

新聞に目を通すと、江田島の『海辺の新鮮市場』の店長さんが、27日の日曜日に引退するとのこと!。
店長さんが朝5時から仕込みを行っている炊き込みご飯を、食べておかなければ!。


午前8時、リトルカブでトコトコとスタート。
2016032701.jpg
澄み切った綺麗な青空なのですが、時速30km+α程度でも、寒さを感じてしまいます。
ポカポカ陽気の春は、まだなのでしょうか。

呉経由で江田島入りのルート。
2016032702.jpg
午前9時過ぎ。
アレイからすこじまには、観光客と思われる方々がカメラを構えて潜水艦を狙っています。

この日に、係留されていた潜水艦は、たったの3隻。
他の潜水艦たちは、どこか遠くの海に泳ぎに行ったのでしょうかね???。


渋滞に遭わず、スムースに呉や音戸大橋を通過します。そして、午前10時過ぎには、江田島入り。
2016032703.jpg
見慣れた風景ですが、カブで訪れると楽しさが増します。
トコトコスピードでしたので、後方の乗用車からのプレッシャーが、かなり凄かったのですが・・・(泣)。


さて、本日の目的地へ到着です。
2016032704.jpg
こちらのお店では、1階で『刺身パック』を購入し、2階で食事をします。
『炊き込みご飯』と『アラ汁』は食べ放題という、何とも素晴らしいシステムなのですよ♪。
刺身は、チヌやシマアジ、カンパチなど、新鮮なお刺身が並んでいます。ちなみに私は『グレ』というお魚を選びました。
私にとって、天然物とか、養殖物とか、下世話な話はどうでも良いのです。おいしいのですから、それで良いのです♪。

2階の食堂へ。
2016032705.jpg
全てセルフサービスの海辺の海鮮市場。
炊き込みご飯は、手前から『とり飯』、『かき飯』、『ホタテ飯』、『いか飯』、『チヌ飯』となっていました。

2016032706.jpg
とにかく食べ放題ですから、ガッツリ食べてくださいな♪。
私の場合は、この量で挑戦してしまい、かき飯、チヌ飯、ホタテ飯しか食べることが出来ませんでした。
もう少し、少なめの量にしておけば、とり飯といか飯は食べることが出来たかもしれませんね。

もう勘弁してぇ~!と叫びたくなるくらいの満腹感に襲われる刺身定食のお値段は890円です。
なくなり次第終了となりますので、開店と同時に食事されることをお勧めします。


満腹になり、少し苦しくなったお腹(汗)。
ならばと、お隣の能美町にある『真道山(しんどうやま)展望台』を目指します。
2016032707.jpg
かなり急な階段が目の前に現れます。
歳をとった為なのか、この程度の階段でも息切れをしてしまう。
運動不足で、体重増となってしまった私。とにかく、身体を動かさねばなりませぬな。

真道山は、旧海軍兵学校の生徒の訓練場、そして憩いの場として使用されていた場所です。
山頂には、五省(ごせい)の彫られた石碑がありましたよ。

真道山は、千本桜といわれるくらい、桜がひしめいています。
2016032709.jpg
この日は、まだ桜のつぼみが堅そうな感じでした。
多くの桜の花が咲き始める頃は、あと4~5日くらい待てば良いでしょうか。

一部、咲き始めている桜がありましたので、パチリ♪。
2016032708.jpg
真道山が、桜色一色に染まる時に来たかったな。

桜並木も、ご覧のとおり。
2016032710.jpg
満開の桜並木の下を、リトルカブで走ってみたかった。

フェリーの待ち時間がある為、江田島をぶらりと一周してみます。
2016032711.jpg
どうやら、江田島のサイクリングロードは『かきしま海道』と名付けられているようです。
しまなみ海道、とびしま海道、ゆめしま海道に次ぐ、かきしま海道・・・。瀬戸内海には、他にも海道があるのでしょうか?。

島の西側に面する海は、流れが良いのか、海水が透き通っています。
2016032712.jpg
この様な綺麗な海水が、カキの養殖に適しているのでしょうか。
目の前には、たくさんの牡蠣イカダが浮いています。

風は冷たかったのですが、晴天に恵まれた島ツーリングでした。
2016032713.jpg
日本海側に進むには、まだ寒いと思われますので、もうしばらく、島々を巡るツーリングが続くと思います。

午後2時過ぎ。
2016032714.jpg
フェリーにて、江田島を離れます。

さらば、江田島よ!。
と言っても、30分程度で、目と鼻の先にある広島市に到着するので、悲しくも何もない・・・。

今回のまんぷくツーリングの走行距離は、約140kmでした。いやぁ~、喰った喰った♪。



ダイエット?。そんな言葉なんて、私にはないのだ!(笑)。
でも、本当に肥ってきてます。ヤバ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

贅沢過ぎる!
たったの890円?

痛風になってシフトチェンジ出来なくなって、カブ乗れなくなって、スクーターにしか乗れなくなって、行動範囲が50km以内になって、きゅー奥から厭きられて、あ~後なにかになっちゃえ♪

No title

青空にカブが映えてますねー^^

広島のようなリアス式海岸に憧れる千葉県民がここに居ますよー。
延々続く砂浜はもう見飽きました。

自己投資が優先のため、ダイエットは明日から。と言い訳してみます(苦笑

江田島ですか!

江田島ですか!
まだクロスでは行ってない所なんですよ。
でも食堂、中々良さげですね!
うまい刺し身と米?ですよね。
米は液体が良かねー(笑)

僕も先日、潜水艦を見に行ったら3隻でしたよ。
近くにいた隊員さんが言ってましたが写真の艦は
退役艦を留めてるそうですよ。
だから正確には2隻だそうですよ!www

Duckyさんへ♪

毒過ぎるぅ~(笑)。

値上がりして、この価格なんですよ♪。
おいしいお刺身と、炊き飯&アラ汁で大満足なのですっ!。

きゅー奥から厭きられて・・・。もうすでにこの状態です(汗)。

ちひろさんへ♪

クリアな青空と青色カブが良い感じでした♪。

私からすると、延々と続く砂浜を見てみたいな。無い物ねだりですかね(笑)。
それはそうと、こちらにコメントを下さるDuckyさんが言っていたのですが、瀬戸内海の砂浜の色は白色らしいですよ。
関東は、砂浜の色が白くはないって言ってました。

ダイエットは明日から!。今日もしっかり食べようね(笑)。

中華クロスカブさんへ♪

近すぎて、ターゲットから外れている江田島。
有料キャンプ場しかないですからねぇ・・・。それがネックとなってらっしゃる???。

気取ってない食堂が良いでしょ。
気軽に食べることが出来て、お値段も手ごろ。
これで近くに無料キャンプ場があれば最高なのですけどね。

あっ、あの潜水艦は退役艦だったのですね。
いつもより、近くに留まっていたように思えたので、思わず写真に収めてしまいました♪。

No title

しまなみ海道、とびしま海道、ゆめしま海道、かきしま海道 そして、美味しい食べ物!(^^)!

羨ましいです!!!

かき飯食べたいなぁ~(^^)/

早く、そちら方面に走りに行きたいですね!!

No title

美味しそうですね~
トコトコいくにはもってこいのリトルカブですね(絵になるし)

No title

新鮮市場、何度も前は通ってますが、中はあんな感じなんですね。
次は是非寄ってみようと思います(食べ多分消費しないとなので、自転車が良いかも)。

瀬戸内のサイクリングロードはですね~ 実は7海道が認定されてるんですよ。
しまなみ、とびしま、さざなみ、かきしま、ゆめしま、はまかぜ、せとかぜの7海道です。


ダイエットは・・・ 食事制限は身体的にも精神的にもきついので、やっぱりしっかり動かないとですね。
自転車や登山は有酸素運動なので、最適だったりしますよ~。

No title

そんな美味しそうなところがあるんですね(*≧∀≦*)
コースに入れてもらわないと~🎵

音戸の瀬戸
ドラちゃんでヒヤヒヤしながらしか走ったことないから
今度はカブリンとゆっくりめぐってみます。

ま、私は花より○○○(笑)

No title

うわぁ~~~何ですかその夢のような食べ放題のシステムwww
炊飯器がそんなに並んでるの見たこと無いですΣ(・ω・ノ)ノ!
炊き込みご飯好きだ~~~食べたい~~~(*´∀`)
店長さんが引退されるだけでお店はまだまだ続くんですか?
そちらへいつか行ったらそこのお店行きたいです( ̄▽ ̄)

海道ツーリングも気持ちよさそうですし、さらに千本桜だなんて贅沢~~(-ε-)ブーブー
桜とリトルのお写真も楽しみにしております♪

トヨピーさんへ♪

原付、特にカブに乗らなければ、この素晴らしさはわからなかったと思います。
しかも、こんなに近くの場所にたくさんあるなんて♪。

私自身も驚いているくらいなのですよ。

景色を楽しみながら走るだけでも満足できる瀬戸内。
食事やキャンプといった楽しみ方もありますから、是非、こちらへお越しくださいませ。
お待ちしております♪。

ペリカンドーロさんへ♪

炊き込みご飯やお刺身もおいしいですが、私の一押しは『アラ汁』ですっ!。
アラの出汁がよくきいていて、炊き込みご飯に合うのですよ。

リトルカブのデザインが、島ののんびりとした風景に溶け込むのかもしれませんね♪。

yukanannさんへ♪

新鮮市場に行かれる際は、早めに行ったほうが良いですよ。
食事される列が途切れることが無く、炊き込みご飯の蓋が閉まることはないくらいでしたから。

げっ!、7海道もあったのですか!!!。
『さざなみ』、『はまかぜ』、『せとかぜ』は知りませんでした(驚)。
カブで走ってみたいですね。

やはり、運動が一番と言ったところでしょうか。
うぅ~ん・・・、これも挫折しそう(汗)。

しあんさんへ♪

そうそう、あるのですよ。
地元では有名なお店でもあるので、早めに行かないと売り切れてしまうのです。
とにかく、いそげぇ~!な感じでカブリンを走らせてくださいね(笑)。

ぐるぐる回る方の音戸大橋を通られたのですね。
ゆったり気分で景色を眺めながら走るのがカブの良いところですよね。
でも、いそげぇ~!も覚えておいてね(笑)。

花より・・・。やはり、いそげぇ~!でしょうか(笑)。

まゆっちさんへ♪

でしょ。
この夢のようなシステム。いつもこのお店は大盛況なのですよっ!。
行列が途切れることはないので、炊き込みご飯の蓋が開きっぱなしになってしまいます(汗)。
大きな炊飯器ですが、あっという間に無くなってしまいます。
みなさん、おかわりしますからねぇ~♪。

店長さんは、16年間頑張ってこられたそうで、今後は漁師に戻られるそうです。
もちろん、このお店は継続されますよっ!。

瀬戸内に来ます?。
カエルさんやDuckyさんに引っ張ってもらってきてね(笑)。

No title

めちゃ美味そう

ぜひとも行きたいです

No title

こんばんはー!お久しぶりでございます( ・∀・)

なかなかご一緒出来なくなってしまいましたが、通りかかった時はお仕事されてる姿、こっそり覗くようにしてますよ(笑)

今シーズンは江田島行けなかったんですけど、真道山へのアプローチは小排気量向きですよね!
しびれ峠とかイタリアンロールは、今回は外されたんですね、って私はまだ食べたことないんですけどね(;´∀`)

on&offさんへ♪

ぶち旨かったですよっ!。
是非、江田島ツーリングを楽しまれてくださいね。

ちなみに、定休日が日曜日の時もあるので、事前に電話などで問合せされたほうが良いと思われます。

ぽちょむきんさんへ♪

おはようございます。おひさしぶりっ!。

カブに乗り始めて、ばびゅーんと走り抜けることが無くなってしまいました(笑)。
時々、大きなバイクに乗ってみたくなる時もありますけどね。
たぶん、身体がついていけなくなっていると思います。あの頃が懐かしい。

仕事場は、ツーリングコースにあるからねぇ(笑)。
いろいろなバイクが通る度に、良いなぁ~と指をくわえて仕事してますわ。

真道山へつながる道は、幅が狭いですから、カブなどがちょうど良いかも知れませんね。
展望台に続く最後の急な坂をカブで上ったのですが、ウイリーしそうで怖かったですよ。
停める平場がなかったので、Uターンしましたけどね。くだりも怖かった(汗)。

秋月方面は走らんかったのよ。あそこも桜が綺麗ですよね。

No title

炊き込みご飯が4種類ってことは土日に訪問されましたね


平日は3種類なんですよ



って、岡山県民が申しております(笑)

むらさんさんへ♪

土曜日にお店に行きましたよ♪。

あっ、5種類の炊き飯でしたよ!。とり飯が追加されていたのかな?。
平日は3種類かぁ・・・。

何年か前は、日曜日でも3種類だったような気がします。

って、むらさんさんもご存じなのですね♪。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR