秘密基地で朝食を。

4月3日の日曜日のこと。

ブログでお世話になっている、旅cubさん、りゅうさんの旅好きなお二人が、しまなみ海道に来られている。
しまなみ海道の秘密基地で中華クロスカブさん達とキャンプをされているみたいだ。
しかも、前日の土曜日には、10人を超えるメンバーさんたちで、大宴会が繰り広げられたご様子。

見知らぬ者同士が、盛り上がった宴会の場で、打ち解け合う。
かなり心が温まった状態で、翌朝を迎えるに違いない。

ん~(悩)、うん~~(悩)、うぅぅぅ~ん・・・(悩)。よしっ、行こ!(決)。

そんな、温まったグループの中で、ひとり孤立するのも、楽しいではありませんか!。
2016040401.jpg
行くぞ!鯛株。午前二時前だけど(汗)。


この日の降水確率。
天気予報では、午前中30%、正午から夕方6時までは60%、それ以降は80%とのこと。
完全な雨の予報となっています。

『しまなみ海道に到着するまで、雨が降らなければラッキー』と思いながら、国道2号線を尾道方面に向けて走ります。
寒さ対策&雨対策として、既にカッパを着用。これで、いつ雨が降ってきても大丈夫だ。

深夜ということも有り、交通量が非常に少ない。
普段、ストレスの溜まる渋滞ポイントも、いつの間にか通過している♪。
良いペースで走ることが出来、雨に遭わずに、しまなみ海道に到着です。


深夜のしまなみ海道は、ひさびさだ。
ひっそりと静まり返った、しまなみ海道。島と島をつなぐ橋には、点々と明かりが灯っている。

私以外、誰もいない橋を渡っていきます。
2016040402.jpg
日中は、自転車や原付、歩行者がたくさん通行している因島大橋。
頭上の道路を走行している車やトラックのタイヤ音が原付道に響き渡ります。


午前5時、生口島にあるコンビニのベンチでタイカブを眺めながら珈琲休憩。
このコンビニのレジにいた店員さんに『旅ですか?』と聞かれる。
この日は、ザック姿の私。確かに、旅人のように見えるかもしれませんね。

ここで、どう答えればいいのか悩む私。
『朝食を食べに・・・』や、『珈琲をみんなと一緒に・・・』は、ザック姿の私とは結びつかない。
実際は、このようなことを楽しみに行くのですけどね。

そこで、私が発した言葉は、『見近島に行くところです』でした(汗)。
見近島=キャンプという図式が出来上がっている私。とにかく、キャンプをアピールしなければと思った勢いで口にした言葉。
しかし、店員さんは『ナニ???』と不思議そうな顔をして、こちらを観ています。
一般の方には、見近島という無人島は、あまり知られていないのですね(汗)。
とにかく、笑顔でその場を立ち去ります(激汗)。


もうすぐ夜明けだ。
2016040403.jpg
多々羅大橋を渡り、大三島に上陸すると、桜並木が出迎えてくれました。
ここ大三島は、他の島に比べ、全体的に桜の開花スピードが早いように思えました。

道の駅『多々羅しまなみ公園』から、多々羅大橋を望む。
2016040404.jpg
幻想的な雰囲気の多々羅大橋。
雲が広がり、薄らともやがかかっている時間帯に、多々羅大橋を眺めたのは初めてのこと。
本来の静かな島の姿を垣間見ることが出来たような気がします。


午前6時。
秘密基地へ行く前に、あの場所へ。
2016040405.jpg
来たぜ!見近島!!。
雨の予報が出ている為、テントがあまり張られていないようです。

早朝ということもあり、静かに上陸。
2016040406.jpg
やはり、この雰囲気は落ち着く。
自動販売機も何も無く、こじんまりとした感じが良いのですよ。
お天気の神様に、ここまで雨に遭わなかったことを感謝しつつ、カッパを脱いで収納。

気になる見近島の桜状況はというと。
2016040407.jpg
残念・・・。
満開は今週末あたりでしょうか?。見近島で満開に咲いた桜を観てみたいものです。

もう少し、見近島でゆったり気分を味わいたかったのですが、上空からポタポタと雨が落ちてくる。
土砂降りではないのですが、急いで、撤収します。カッパを脱いだばかりなのに(泣)。


そして。
2016040408.jpg
秘密基地へ到着。
東屋下には、建ぺい率違反に引っ掛かるのではないかと心配するくらい、テントが張られています。


はじめましてのりゅうさん。
2016040409.jpg
りゅうさんのカブは、LEDでいろいろなところが光ります。

そして、もう一方。
2016040410.jpg
はじめましての旅cubさん。
全国各地のステッカーが、素敵な思い出となっていましたよ♪。

今回、お初にお目に掛かる方は、あと二人。
勇者さんと、無職爺さん。
突然現れた私に、皆さん、とてもフレンドリーに接してくれました。ありがとうございます♪。

談笑していると、隣のテント内から声がっ!。
『その声は~、こぉ~ひぃ~ぶれいくのぉ~、きゅ~さんだなぁ~』。

棟梁だ!。
テントのファスナーを少しだけ開け、こちらの状況を確認する棟梁。こちらからは、棟梁の目しか見えないくらいの開け方だ。
ファスナーを開け、登場するのかと思いきや、再びファスナーを閉めるという予想外の行動(笑)。
皆の『閉めるんかい!』のツッコミに大爆笑でしたよ。

朝から飛ばしてますねぇ~、棟梁さん♪。


朝食中は、雨が降っていたのですが、徐々に回復?!。
2016040411.jpg
もしかすると、一日中雨が降らないのでは?と思えてくる天気。
ひとり、またひとりと秘密基地を後にしていきます。

2016040412.jpg
無職爺さんは、軽トラにカブを積載して来られていたのですね(笑)。
『お好み焼き、ご馳走様でした。とてもおいしかったですよ♪。』と思いながらカメラのシャッターを切りました。
この直後、急停止した無職爺さんの軽トラ。秘密基地へ荷物が残されたままだったのは秘密だ(笑)。

滞在時間4時間で、私も秘密基地を後にします。
2016040413.jpg
雨も降りそうにないので、往路と同様に復路も、陸路で走り抜けます。


お昼ご飯は、ひさびさに、生口島にあるラーメン屋さんの『中華瀬戸田』さんに寄ってみることに。
2016040414.jpg
五目そばを注文。

ちゃんぽん麺の様な白濁なスープを想像していた私。
想像していたスープとは違い、お湯のように透き通っているスープでした。
あっさりしているのですが、ラー油?、ごま油??的な香りと味が効いているスープ。
今まで食べたことのないような味と香りに戸惑いながらも完食。
私にとっては、食後に胸焼けを起こしそうなラーメンでした。慣れが必要かもしれません。
次回は、にんにくラーメンか、味噌ラーメンにしてみようと思います。

胃をスッキリとさせたい。
この場所から、少し離れたところにある、ジェラート屋さんのドルチェ。
2016040415.jpg
今回は、ジェラートではなく、シャーベットの『瀬戸田レモン』♪。
お口の中が、スッキリとするおいしさ。油っぽいものを食した後は良いかも知れませんね。


自宅まであと20kmくらいのところで、少し雨に当たりましたが、不快な思いをせずにツーリング出来ました。
2016040416.jpg
多くの方々と出会えた、今回のちょっとだけ参加させて頂いたキャンプツーリング(笑)。
それでも、大満足なツーリングとなりました。

今回お会いした皆様、本当にありがとうございました。またどこかのキャンプ場でお会い致しましょう♪。
楽しい朝食の時間を過ごせたツーリングの距離は、約300kmでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハマショーのラストショーみたいに真夜中飛ばしたんですね♪

浜辺にタイカブ止めて毛布に包まって互いの胸の鼓動を感じたね夜明けまで


星は君のもので、月は俺のものだった♪


おっさんたちの鼓動を聴き、星はおっさんたちのものだったんですね(笑)

あ~♪ 何故だか薔薇の花畑が浮かんできました (_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

午前二時眠れず、バイクにキー差し込み、闇の中を滑り込んだんですねwww

すべてが消え去るまで風を切って突っ走ったんでしょうか?(J.BOY)

てか、あそこは秘密基地だったのねw

甘い物ブログはこちらですwww

No title

漢! きゅーさんですね。

午前2時出発・・・・・  僕なら、絶対起きれませんw
ラーメン、そしてデザート。
抑えてますね~

お疲れさまでした!

出張モーニングコーヒーご馳走さまでした(≧∇≦)

天気が天気なので、まさかいらっしゃるとは思わなかったので、お迎えもせず、大変失礼致しました
m(_ _)m

今度は四国でお返しをさせて下さいね!!
5年寝かしたインスタントを…

No title

前夜から変態長と『きゅーさん来るね』ってお話してたんですよ。
だから来た時は『きゅーさん来たぁ~‼』って大声出しちゃいました。

寒い中、ありがとうございました。
朝のコーヒーブレイク最高でした。

棟梁、キレキレですね(笑)

まさかの来場

まさかの来場お疲れ様でした。
天候も不安定で本当に見えるとは思いませんでしたよ。
美味しいこーふぃー本当にありがとうございました。
皆さん喜んでましたよ。

でもご一緒に宿営出来なかったのが残念です。
次回は行きましょね!
体調崩されてないか心配ですよ?!

うまかったよ

どうもです。

本日帰ってきました。

やはり朝はきゅーさんのコーヒーですね。

また飲ませてくださいね。

No title

おおっ、今回も近くまで来られてたんですね

当方は大島沖の能島(のしま)という無人島で花見を堪能してました。

伯方島の開山にするか能島にするか迷ったんですけどね

No title

キューさん初めてでしたね、

早朝からコーヒーを煎れに来て頂きありがとうございました。

ブログは以前から拝見していまして此方は初めてと思わないくらいですが、

次回お会いする時にはもう少しユックリとお話出来ればと思います。

ステッカーありがとうございました。

珈琲ごちそうさまでした!

きゅーさん、こんにちは!
モーニングコーヒーありがとうございました!
きゅーさんに撮ってもらったらボロいマイカブが綺麗に見えますよw
また珈琲ご馳走して下さいませ〜♪

むらさんさんへ♪

浜田省吾さんですねっ!。
むらさんさんは、ハマショーに熱中された世代なのではないでしょうか!?。

替え歌ぁ~♪。
最初は、良い感じだったのに、後半は・・・アワワ。
うぅ~ん、新境地を目指せ!ということでしょうか(笑)。まだ、普通の世界で留まっておきます(笑)。

No title

夜遅く家を出て早朝のモーニングコーヒーを淹れていただきありがとう御座いました。
美味しかったです。

次回はゆっくりキャンプしながらみんなと宴会しましょう。

たかさんへ♪

こちらも、浜田省吾さん繋がり!?。

えっ?、たかさんもハマショー世代でしたっけ???。
若いように見えたのですが、私よりも先輩だったとは!(笑)。

J.BOY♪。
これまた、良い歌なんですよねぇ~♪。頭の中で、J.BOY!と叫んでいます♪。

そうなんですよ!。秘密基地なんですよ!!。秘密なんですよ!!!。
って言っても、ほとんどの方が知っているという(汗)。

しまなみ海道では、はっさく大福を押しています!。

ぐぅだらさんへ♪

漢!でしょ(笑)。

でもね、あの時間帯が私の起床時間なのです(汗)。
えぇ、じぃさん化しているのですよ(激汗)。逆に、ぐぅだらさんのように夜遅くまで起きていたい。

しまなみ海道は、観光地でありながら、意外とリーズナブルなおいしい食べ物があるのですよね。
まだまだ、地域の食堂的な食べ物屋さんがあるかもしれませんね。

ぐぅだらさんも、しまなみ海道でまったりしてくださいね。

ちゃとさんへ♪

皆さんと、モーニングコーヒーを飲めたのでうれしかったですよ。
しかも、楽しいおしゃべり付きの朝食でしたので、満足度数高めです♪。

隠密行動大好きですから(笑)。
でも、タイカブの排気音が大きいので、すぐにバレてしまうのですけどね。

おぉぉぉぉぉっ!、そのインスタントコーヒーを開けるのが怖い・・・。

しあんさんへ♪

楽しそうなキャンプだったからねぇ~♪。
皆さんと一緒に珈琲を飲みたかったのよ。

棟梁はね、たぶん、エビを食べていると思います(笑)。
インスタントラーメンもシーフードを選んで食べていると思います(嘘)。
しかも、エビを増量していると思います(大嘘)。

中華クロスカブさんへ♪

お疲れ様でした。
秘密基地滞在日数が半端ありませんでしたね。

皆さんと一緒に珈琲を飲むことができ、幸せでしたよ。
また、どこかのキャンプ場でまったりと過ごしながら、珈琲を飲みましょう♪。

帰宅後、速攻で眠りについたので、身体はピンピンしております!。
やはり、睡眠は大事ですね。

旅cubさんへ♪

お疲れ様でした。

珈琲を喜んで頂き、ありがとうございます。
また、どこかのキャンプ場でご一緒した時に、珈琲を飲みましょうね。

on&offさんへ♪

村上水軍の場所ですね。

能島は渡ることが出来ない島だと思っていたのですが、年に一度、イベント開催時に臨時渡し船が運行されるのですね。
これは知りませんでしたっ!。
来年は、この時期を狙って、是非渡ってみたいものです。

無職爺さんへ♪

そうなんですよ♪。『はじめまして』だったのです(笑)。

朝食に、お好み焼きを焼いて下さり、ありがとうございました。
とても、おいしかったですよ。

是非どこかのキャンプ場で、ゆったりと呑みながら、お話しさせて頂きたいですね。
やはり、夜の部から参加しなければなりませんね!。

りゅうさんへ♪

おはようございます。

珈琲一杯で喜んで頂けて、嬉しい限りです。
短い時間でしたが、皆さんと朝食をご一緒出来て、楽しいひと時を過ごせました。

次回、またどこかのキャンプ場でお会いした時には、居酒屋メニューを頂きたいものです♪。
その時は、宜しくお願いします。

四国中央さんへ♪

夜の部から参加出来ず、シェフのおいしい料理を頂けなかったのが、残念です。
次回のキャンプでは、是非、春メニューの料理を頂きたいものです♪。

まったり、ゆったり気分で、宴会に参加したい!。

No title

うわ~。めっちゃ楽しそうですね!いつか自分もこそっと参加したいです(笑)。ツーリングマップルを買っちゃいました!

パパベリーさんへ♪

しれぇ~っと、キャンプの輪の中に、潜り込んでみるのも楽しいかも知れませんね。

ツーリングマップルを購入されたのですね♪。
妄想の時間の始まりと言ったところでしょうか?。しまなみ海道、楽しくてたまりませんよ(笑)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR