補助灯、実戦投入。

4月10日・11日の日曜・月曜日。
ここ広島市では、先進7カ国外相会合(G7)が開催されます。

広島市中心部では、既に警戒態勢が整っているようです。
春の全国交通安全運動と重なり、白黒パンダさんが多いこと多いこと(汗)。

重要な外相会合ですので、要人警護のお邪魔にならぬよう、私も協力させて頂きたいと思います。

えぇ、広島市内から脱出しますよ。そして、テントをどこかに張る。
これは、国家の為、否、世界の為なのです!。
決して、私利私欲な行動では無いということを、声を大にして言いたい(汗)。


そのような、にわかキャンパーな私。
先日開催されたキャンプでは、少しだけ顔を覗かさせて頂きました。
深夜のしまなみ海道を走ることになったのですが、そこで活躍したのが、以前、タイカブに取り付けた補助灯です。
2016031801.jpg
ジェントス『閃(セン)355B』。

自転車用ライトとして使用されている方々が多いのですが、厳密にいうと、ただの懐中電灯です。
前照灯でも、フォグライトでもありません。


深夜のしまなみ海道は、外灯が少なく、走り慣れている方でも、オットットとなり得る恐れがあります。
2016040601.jpg
特に、海岸線から離れた生活道路の走行時には、道に迷っていないか不安になり、泣きたくなってくる時もあります。

補助灯のみ点灯させてみます。
2016040602.jpg
因島大橋が、外灯で薄らと浮かび上がる時間帯。
対向車のいない深夜のしまなみ海道。海岸線ということもあり、真っ暗な中、カブで走行します。

ハイビーム&補助灯の相性が良いみたいです。
2016040603.jpg
アイドリング状態で撮影している為、若干、ハイビームが暗くなっています。
ハイビームで照らしている範囲とカブの車体との間の暗くなっている部分を補助灯で補います。

深夜の原付道は、とても走り辛い。
真っ暗な道もさることながら、各橋に通じる原付道の道幅が狭い!。
2016040604.jpg
アクセルを少し回し、エンジンの回転数を高めにしています。
カーブ走行時でも、路面を全体的に照らすことが可能になったため、不安感が無くなります。

補助灯のおかげで、気持ちに余裕が生まれ、リラックスしてカブを運転することが出来ました。
このようなリラックスこそ、安全運転には必要不可欠なのではないでしょうか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年の春、見近島に夜中着をしましたけど

それ以来、あの暗さの中を走るのは遠慮しています

今、コマジェに入れているLEDライトは車用で2個入り6000円くらいの片方を譲ってもらいました

コネクターの防水カバーを切らないと取り付けできませんがハイビームにするとLOWビームと同時点灯するので明るいですよ

http://takanee3.blog129.fc2.com/blog-entry-2239.html

むらさんさんへ♪

かなり暗いですよね。
原付道入口は、看板に照明が当てられているおかげで、何とかわかりますが、
道幅が狭く、対向車が来ると焦ります。
かなり、神経を使いますよね。

ハイビーム、ロービームが同時点灯するのですね。
それは明るいでしょうな♪。
LEDということで、消費電力も抑えられているようですので、バッテリー上がりの心配はいりませんな♪。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR