びっくりにビックリ!、さらにびっくり(汗)。

Zzz・・・。
2016050411.jpg
そんなところで寝とったら、風邪ひくよ。



5月4日(水)のみどりの日のこと。

今年のGWはスタートダッシュが決まらず、キャンプに出遅れました。
せめて、昨日の3日は晴れてほしかった(泣)。

バタバタとキャンプをしても面白くないので、日帰りツーリングに切り替え。
またもや、山陰を目指します。


リトルカブの大山ツーリングと同出発時刻の午前4時半。
カッパを着込み、タイカブのアクセルを少しひねる。

ドンっ!というトルクフルなエンジン。
シートは座面が高く、適度に硬い仕上がりとなっている為、疲れにくい。
早朝の寒い時間帯に重宝するグリップヒーター。

快適装備のオンパレード。
そんなタイカブ。リトルカブとは相反するところに位置する乗り物です。

ルートは、前回のリトルカブのツーリングとほぼ同じ。
三次までの道中は、右方向の空に月が浮かんでいます。1日には半月に近かったのに、4日には三日月になっていました。
たった3日しか経っていないのに、これだけ月の形が変化するのですね。

2016050401.jpg
三次付近で夜明け前の風景を撮影。リトルカブの時にも写真を撮っている場所です。
リトルと比べると、エンジンの振動で手足が痺れます。
ですが、移動距離を稼げるくらいのパワーを持っているタイカブは魅力的なのですよね♪。

一大イベントの県境でも、スイスイと移動出来ます♪。
2016050402.jpg
坂道を4速ギアのままでも、アクセルを開ければグイグイ上って行く。
これは、リトルカブには出来ない乗り方です。さすが、我が家のお兄ちゃん♪。

と、ここで、リアにパンク修理道具を入れるためのコンパクトな箱について。
取付方法は、ボルト締めなど一切なく、滑り止め用のシートを敷き、ゴムバンドで押さえつけただけです。
一枚目の転倒している写真でも、箱が外れていないのには驚きです。ヘルメットが支えになっているのですがね・・・(汗)。


頼もしいカブなのですが、悩みが無いこともない。そのひとつが給油。
山越え、特に日曜日の深夜早朝となると、ガソリンスタンドなんて開いていないのは当たり前。
普段は、中国山地越え手前の三次で給油しています。
ですが、燃料計の針もフルタンク付近を指していたので、給油せずに中国山地越えに挑みました。
これがハラハラさせる原因になってしまう。

中国山地の山中にある、日野という地域。
その地域で、燃料タンクの針は、レッドゾーンに触れています。
給油しようにも、午前6時半では、ガソリンスタンドは開いていない時間帯。

なるようになれっ!。で中国山地越えを決行しますよ。明日も休みですし♪。
中国山地を越えるまで、エコランで我慢の走りです。

前回の大山ツーリングとルートが大きく違うのは、南部町方面へと進んでいるところ。日野を通り過ぎたところで左折しています。
このルートで日本海、国道9号線を目指すのですよ♪。


そして、目的地に午前8時前到着。←到着時間は気にしないでください・・・。
2016050403.jpg
イオンモール日吉津(ひえづ)敷地内にある『新鮮市場』。その新鮮市場内にある『山芳亭』です。

とにかく、目指すはこれだったのですよ。
2016050405.jpg
限定2食の『びっくり刺身定食』。どぉーんと舟盛りが税込1,028円なりっ!。

あまりにも早く到着した私。
ですが、確実に食べたかったので、この場所から離れません。
新鮮市場の開店時刻は、午前9時30分。入り口ドアの前で、立ったまま1時間半待ちます。←根性です。
開店時刻が来れば、山芳亭に一目散。

そして、この丸椅子をゲットするのです。
2016050406.jpg
市場で賑わっている方々の目の前で、ジッと座っていなければなりません。
山芳亭開店時刻の午前11時30分まで。二時間も待つのです。根性ですっ!。

隣では、大きなスペースに新鮮な鮮魚が並んでいますよ。
2016050404.jpg
しかし、この丸椅子をゲットしたものは、この場所から離れてはいけないのです。
予約禁止!椅子取り禁止っ!ということでしょうね。

なので、私は事前に用意しておきました。
2016050407.jpg
携帯クッションを(笑)。

これで、少しは楽になったと思っていたのですが・・・。
流石に二時間は辛い。リトルカブのシートより辛い時間となります。お尻が痺れてくるのですよ(泣)。
とにかく、ここまで来たからには『びっくり刺身定食』を食べて帰らねば。

午前10時半を過ぎたあたりから、建物外では風が強くなり始めます。
風が建物に叩きつけられるような感じになってきています。
街路樹を見ると、台風直撃のニュース映像を見る感じ・・・。この時、すでに覚悟を決めていました。タイカブの転倒を。


さぁ、開店です。
相席が当たり前のこのお店。
目の前に、ドォーンと置かれる『びっくり刺身定食』。
2016050408.jpg
周りにいる方々から、『すごぉーいっ!』の連発を頂きます。
ノンアルコールビール350ml缶の大きさと比べて頂ければ、その舟盛りの豪快さが伝わると思います。


2016050409.jpg
いただきまぁーす♪。
とおいしく頂いているのですが、外から建物へ吹き付けてくる風は、次第に強さが増しているように思われます。

お刺身を3分の1も食べていない時に、女性店員さんが仕事の手を停め、慌ててこちらにやってくる。

店員さん『びっくりの方、びっくりの方!』。←私を呼んでいます(笑)。びっくりさんになっていますね(笑)。
店員さん『バイクが!、バイクがぁ・・・!アワワワワ』。
私『倒れたのですね。ニコッ』。『そのままで、良いですよ。ニコッ』。
強風の中、再びカブを起こしても、また倒れるだけですし、周りにバイクも自転車もいないようでしたので、そのままにしてもらいました。
落ち着いて、びっくり刺身定食を食べたかったですしね♪。

ただ、その店員さんの『バイクが!、バイクがぁ・・・!』と言っている時のジェスチャーが、少し気になりました。
芸人さんがタクシーのコントで、ドライバーがハンドルを握って動かすようなしぐさをしていたから(笑)。
バイクなのにね(笑)。

逆に、このしぐさを観て、リラックス出来たのかもしれません。
一番忙しい時間帯に、私に気を使って頂いた店員さん、ありがとうございました。カブは無事ですよ。


そして、一枚目の写真のような現状を目にすることとなります。
写真を撮ることによって、不思議と落ち着いて対処することが出来ました。
風は、一向にやむ気配はありません。立っている私の体も飛ばされそうなくらいの風です。

横になったタイカブの周りをぐるりと回り、状況確認。
ゆっくりとカブをお越し、サイドスタンドを掛け、そのままでは風で動かされる為、お尻をシートに押し付け、カブを固定します。
ミラー&ナックルガードがぐらぐらになっていたので、工具を使い、直します。←パンク修理道具を持ち運んでいて良かった。
シフトペダルやブレーキ、その他外装部品を確認し、最後にエンジンの始動確認で完了。

救急処置は出来ました♪。
カブに乗り始めて、最低限の救急処置が落ち着いて出来るようになったと思います。
カブって、勉強になるのですね。

今回の目立つキズと破損個所。
2016050410.jpg
ナックルガードとミラーの端に傷アリ。
走り出してわかったことですが、ステップが少し曲がっています。
これらの破損個所は、修理しなくても十分走ることが出来るので、そのままにしておきます。

しかし、この傷はいただけない。
2016050412.jpg
23番さんとは、お別れになりそうです。いままでありがとうっ!。


広島と日吉津の位置関係は、このような感じです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

食への執着、空腹と膝を突き合わせて向かい合ったのですね!

それはタイカブさんのご機嫌もナナメ否、真横になるはずですw

カブの何がいいって、クラッチレバーが無いのが一番気を遣わなくていいです。
マニュアル車だとクラッチレバーに切り込み入れたり、予備持ってましたね。

新しいヘルメットにしますか?
リトル用とタイカブ用・・・
ここは黙って奥様に選んでもらいましょうw

No title

あぁああぁぁぁ~

あの綺麗なヘルメットがなんてことだ~。

なんつーか・・・

いろんな意味で腹据えた根性に脱帽です(^^;

「びっくりしてもらうために造りました」って料理を食べに行ってびっくりされてちゃいけませんねぇ(≧▽≦)

No title

うわぁ~~!!
ほんとビックリΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
そして、開店までずっと待てるきゅーさんにまたビックリですヾ(;´▽`A``

あぁぁぁ、強風で転倒(ノω・、) ウゥ・・・
ホント、すさまじい風でしたもんね~
カブは大したことないようですけど・・・メットがぁ~~

あ!Duckyさんのご要望の地図ww
早速の掲載ありがとうございます♪
地名を聞いててもさっぱりだったので地図があると位置関係が解りやすいです♪

ぬぬっ?

ぬぬぬぬぬっぬぬぬぬぬぬぬっーー?

我が門外不出の捨て身、カブ横倒しのネタ技をいとも簡単に破るとは…

しかも禁断の技。
朕も使ったことのない
一枚目に掲載で新着記事画像一覧で未開の読者層まで呼び寄せる最終兵器使用

ゆっ 許せん!

しかし捨て身のビックリに、即座に地図を掲載で今回ばかりは特赦とする!

いろいろと悔しい内容じゃが…(笑)

No title

こんばんは (^_^)

最初の写真、
なかなか衝撃的な1枚ですね!
強風って恐ろしいですね (;´・ω・)
確かにカブはそんなに重たくはないですが、
今日もこっちは風が強かったです!
でも、お刺身美味しそうでしたね (*'▽')
美味しいものを巡るのも
楽しそうですね !(^^)!

No title

なんて衝撃画像なのでしょう|д゚)
僕のカブも何度か風でこけたことありますが(しかも同じようにツーリング中に)、いまその時以上に衝撃を受けています。。。


イオン日吉津にそんな美味しそうなところがあるのですね!
MOVIXとフードコートしか行ったことなくて知りませんでした。が、今回はハンバーグみたいには真似出来そうにないです。
何故なら何時間も待てないですから(笑)

たかさんへ♪

こういう時ではないと、このようなことは出来ないと思い、根性入れて待ちましたよ。
まさかの転倒という結末が待っているとは、思いませんでしたけどね(笑)。

そうですよね。
普通のバイクならば、クラッチレバーがグニャッと曲がり、シフトペダルも曲がっていますよね。
転倒しても普通に走ることが出来るカブは、やはり凄いっ!。

既に4年経過したヘルメット。
そろそろ、変え時が来たようですね。どんなヘルメットにしようかお悩み中です。
嫁が選ぶと、とんでもないことになりそうなので、その提案は却下します(笑)。

旅cubさんへ♪

のぉぉおぉおぉっぉぉ!ってな感じでしょ(笑)。

キズは我慢が出来るのですが、転倒の衝撃をまともに受けているようですので交換しようと思います。
買い替えには、良いタイミングだったかもしれませんね。
ありがとう23番さんです。

八馬力さんへ♪

昭和な男ですから(笑)。
根性論重視になってしまうこともしばしば(汗)。

うまい!。
いろんな意味で、びっくりした一日となりましたよ。ほんと、びっくりです!。

まゆっちさんへ♪

えっ!?、そっちにびっくりですか(笑)。
誰もいないショッピングモールの広々とした駐車場にポツンと立って開店を待っている私。
搬入の車が行きかう前からいるという(笑)。

日本海が近いということもあり、かなりの強風でしたよ。
巻き上がる砂が身体に当たり、痛かったくらいですから。

ヘルメットは買い替えのタイミングだったようです。

ルートはデタラメですけど、位置的には、大体あっていますよ♪。

Duckyさんへ♪

ふふふのふっ(笑)。

Duckyさんも、横倒ししていましたよね。
カブは転倒しても、平気で走るバイクということが分かりましたよ。

禁断の技っ!。
って、そんな計算は、おバカな私では出来ませんよ。
けっして、計算な記事では・・・(激汗)。

んっ!?。
本日、Duckyさんも横倒し???。

カフェオレ号さんへ♪

おはようございます。

単発の強風ならばいいのですが、何時間も続く強風は、少し怖くなります。
無事に帰ることが出来るのだろうか?と思ってしまいましたから。

嫁に聞いてみると、広島も強風が吹き付けていたようですね。
尾道も強風ならば、しまなみ海道もかなり吹き付けていたのかな???。

私の歳になると、あと何年、おいしく食べることが出来るのかな・・・。
そんなことを思うと、食べることが出来る時に食べてみようと思う気持ちが湧いてきますっ!。

じゅえるさんへ♪

じゅえるくんに衝撃を与える写真でしたか!(驚)。
転倒しているカブを観たときに、カブではなく、落ち着いている自分自身に驚きましたよ。
それだけ、カブが丈夫に造られ、心配がいらないということでしょうね。

これは、誰もまねできないと思います(笑)。
私も、もう一度やれ!と言われても、何時間も待てませんもの。

ただ、座って待っていて分かったこと。
びっくり刺身定食を食べにくるお客さんは、夫婦、カップル、友人同士の二人組で来ているのですよ。
ひとりしか食べることが出来ない状況では、びっくり刺身定食に手を出せないのですよ!。

私のように、ひとりで座っている人がいる時が、狙い目なようですよ。
これなら、一時間前でも大丈夫かも。←これでも待てないだろうなぁ(笑)。

びっくり

びっくり食べてバイクもびっくり!(笑)

でもきゅーさん、あの刺し身群で酒無しは僕には
耐えれない、半日は飲めますよ(笑)

今回は計画変更と連絡不備でごめんなさい。

でも今回のGWは雨の間隔が絶妙ですよね。

次回はお願い致します。

中華クロスカブさんへ♪

びっくりづくしのツーリングでした(笑)。

でしょ♪。
刺身半分以上は、ご飯の上に載せて、海鮮丼を作りましたから。
ドライもたくさん置いていたので、ゆっくり飲みたいのですけどね。

キャンプの件は、お気になさらないでください。
キャンプや遊びはタイミングですからねぇ。それを気にしだすと、遊ぶことが、しんどくなりますよ♪。
それにしても、今回のGWは、雨の降るタイミングが悪かったですね。
こればかりは、どうしようもありませんけどねぇ・・・。

次回のキャンプで、お会い致しましょう♪。

びっくりさんって!
受けるわ~(^o^)

しかし、きゅーさん肝が座ってますね。
衝撃写真ですよ。
遠路はるばる出かけて1日2組限定なら覚悟を決めないといけんのですね。

漢きゅーさんと呼ばせていただきます❗


ありゃ!

これはなんとも辛い!
きゅーさんのメットかっこ良かったのに、
残念無念ですね~。

私なんかゴロンゴロンと落としてますが
そのまま使っちゃてます(汗)

私もそろそろメットを新調したいですね。

No title

1日限定2名様!
凄い!食べられるなんて!
色々と尊敬いたします。

カブちゃんの傷、残念でした。
が、勲章みたいなもんですね。
いつまでもピカピカのほうが気持ち悪いっす。

しかし、あぁぁあぁぁー が見たかったかも。(笑)

しあんさんへ♪

びっくりな男のきゅーです(笑)。

強風が吹いているのは分かっていましたから、転倒するのは覚悟していました。
それもあってか、対処が出来たのだと思います。
なので、『あぁぁああぁぁぁぁおああぁぁあ!』が無かったのです(笑)。

ふらふらっと出掛けて、このびっくり刺身定食をゲットできる方もいますよ。
ぜひ、米子方面に出掛けた際には、寄ってみてくださいね。

雨ガエル1号さんへ♪

そうなんですよ。
琵琶湖に北海道、鈴鹿サーキットに私と一緒に行ったヘルメットなんですよ。
ただ、想い出は心の中に・・・ですかね。

今回、カブのヘルメットホルダーに取り付けていて、そのままカブの下敷きになっていますから、かなりの衝撃だったと思います。
4年経過ということもありますので、買い替え時かなと思っています。

どのようなヘルメットにしようか考え中です♪。

ぐぅだらさんへ♪

いやいやいや。
この時間の使い方を考えると、ペイ出来ていませんよね(笑)。
そんなGWの過ごし方もアリかなと(汗)。

意外とショックが無かったのが不思議です。
やはり、カブ自体が壊れないというのが大きいのかな?と思ったりもします。
何もなかったように、走り出しますからねぇ~。

転倒は予想していたので、驚きが無かったんですよ。
それよりも、皆さんのリアクションに『あああおあぁおあ。ぁおああおあおおああっぁ!』という感じです(笑)。

No title

うふっ♪

いつか ”再訪問” されると思ってましたけど


自分も同じような時間に到着して、同じくらい待機して


同じようにギャラリーに囲まれました


でも、同じようにコケてませんでしたけど

痛々しいですね

むらさんさんへ♪

もう、何年前のことでしょうねぇ・・・。
この舟盛りではなく、下駄の上にあったのを覚えています。

当時は、これほどまで知られていなくて、しかも私も知らずに海鮮丼を食べようと山芳亭に伺ったのですよ。
そのとき、店員の方が『びっくりです?、びっくりです??』と、聞いてきたのを覚えています(笑)。
突然、びっくりと言われたので、こちらがびっくりしてましたよ。

むらさんさんも、コケてみます(笑)?。

No title

すんごい強風だったんですね~
高いびっくり盛りになっちゃいましたね(´;ω;`)ブワッ

きゅーさん、お晩で~す!

いきなりの転倒写真にびっくらこきましたよ!バイクだけでなく私もかなり凹みますよ!ヘルメットは痛いですね~ 

おおっ!私の立ちゴケネタより強力なインパクト!お見事です!ヘルメットは残念でしたね´д` ;

No title

おおっ、痛ててて・・・災難でしたね

私も昨日山陰を走りましたが台風並みの強風で大変でした。

しかし、なんとも旨そうな刺身定食ですね。

No title

初めまして。四日に、見近島に行きましたが。
やはり、すごい風でしたよ。

ペリカンドーロさんへ♪

ぶち強風でしたよ(怖)。
このお店から出て、帰宅する時が一番怖かったかも。
車線内でカブを走らせるのが大変なくらい、右に左に横流しでしたから(恐)。

うん。
少し値が張った、びっくりになっちゃった(笑)。

YOUさんさんへ♪

台風のような風でしたよ。
風がお店に当たる音が凄かったのですよ。カブが倒れなければラッキーなんて思ってました。

ヘルメットは、店内に持って入っていればよかったのかな?。
荷物嵩張るしなぁ・・・。

パパベリーさんへ♪

ども、お褒めのお言葉ありがとうございます。んっ(笑)?。

走行中の転倒では余裕がないのですが、今回の件は、写真を撮るくらい落ち着いて行動できました。
ブログ効果でしょうか(笑)。

ヘルメットは残念だなぁ。
持って歩いていたほうが良かったのかなぁ・・・。

on&offさんへ♪

あの強風ですから、転倒やむなしと言ったところでしょうか。

あの強風の中、山陰を走られたのですか?。
ほんとうに、台風の中を走り抜ける感じでしたよね!。恐ろしかったぁ。

刺身はおいしかったですよ。
刺身一枚一枚が大きく切ってあって、しかもどぉーんと大量に盛ってありますから♪。
満足度数は高かったです♪。

ぎんちゃんさんへ♪

ぎんちゃんさん、はじめまして。

見近島も、強風だったのですね。
GWはテントの数も多く、皆さん大変だったのではないでしょうか?。
ちなみに、私の知っている方々も、4日には、見近島で宿営されていましたよ。

No title

ご無沙汰しています。
 山芳亭のびっくり刺身定食・・・以前から気になっていたのですが、やはりゲットするためには、そこまでの努力が必要なのですね・・・。でも困難であればあるほど、チャレンジしてみたいですね!まずはお疲れ様でした。
 3日は強風が吹き荒れてましたが、まさかの転倒、ビックリされたでしょうね(汗)お疲れ様でした。
 

!!

衝撃的な一枚目の写真。。
ステップが支えきれない先まで倒れ込んだのですね、恐るべし強風。
次のヘルメット候補はお決まりですか?

びっくり刺身(舟盛り)の大きさにびっくりさせられまhした^^;
そのお値段でこの量なら、定例で通いたいほどです。

のぼうさんへ♪

ご無沙汰です。

びっくり刺身定食ね。
今回の私の行動は、やり過ぎです(汗)。
とはいえ、確実にGetするとなると、開店時より少し早めに並ばないといけないのかな・・・。

強風は、台風並みでしたよ!。
建物に当たる風の音が、ドォーン!と響いていましたから。
カブが倒れるよりも、帰宅できるのかどうかが心配でした。

ちひろさんへ♪

長い時間、強風が吹き付けていましたから・・・。
それにしても、台風並みの強風でしたよ。建物の中にいても、怖かったです。

ヘルメットは、まだお悩み中です。たくさんあり過ぎて、迷いますよね。

ちひろさんも、びっくりしましたか(笑)。
分厚い刺身、しかもどっさりと舟盛りに仕上げてあるので、食べきるのがたいへん(汗)。
でも、おいしいのでパクパクいけるのですよ♪。

ちひろさんも、こちらに来られた時は、狙ってみてくださいね。

やせ我慢しちゃダメですよ~^^

こんばんは!ケムきちです。
カブ繋がりなので黒酢(くろず)としてコメントさせて頂きます。

きゅーさん、食べてる場合じゃないですよ~
早くタイカブ君助けに行かなきゃ~~
オイラだったらきっと心配でご飯どころじゃないです。
でも、本当はきゅーさんもすぐさま駆け寄りたかったんでしょう~?ww
もう素直じゃないんだから~(笑)

メットやバイクの傷、、、、
こんなの見ちゃったら傷心ツーリングになっちゃうだろうなぁ~

きゅーさんの精神力には恐れ入ります。

黒酢さんへ♪

HNが黒酢さんになっていたので、どなたなのかわかりませんでした。
こちらこそ、よろしくお願い致します。

カブを起こしに行きたかったのはやまやまですが、はやり、あの強風ではねぇ・・・。
倒れていたほうが、破損個所を増やさずに済みそうでしたので、そのままにしていました。

歳を取ったら、あまりバタバタしなくなるみたいです。
反応が鈍くなってきているのかも(汗)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR