広島訪問。

オバマ大統領、27日に広島訪問。
2016051301.jpg
10日の夜、日米政府から正式発表された、現職米大統領の広島訪問。


今月末まで、県警の方々は、警戒警備で神経を使われることになると思われます。

そんな、県警の方々にご迷惑をおかけしてはならない!。
そんな思いが強くなり、休日は、広島市中心部を離れることとします。

カブで。(汗)

とりあえず。
山道をクネクネと越え、日本海に行って、おいしい食べ物でも食べようかな♪。
2016051302.jpg
雨が降りませんように。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きゅーさん、実は県警本部がピリピリするような大物⁉

または有名指名手配犯とか(≧▽≦)

米大統領がヒロシマにってんだから警備は凄いんでしょうね。

民間人大量虐殺は戦争犯罪!

東京裁判が正しかったと主張するなら貴様らも裁かれるべき!

なんてプラカード持って広島市内ツーリングしたいなぁ(≧▽≦)

八馬力さんへ♪

先月の先進7カ国外相会合の時以上の警備となるようですね。
当日は、仕事にならないと思います。 ←仕事が出来ない理由付け(笑)。
ということで、月末までは広島市から脱出だ!という理由付けが出来ました(笑)。

さて、ここからはまじめな話。
今回のオバマ大統領の広島訪問について。
私は、広島に訪問して下さるだけで、ありがたく思っています。
そして、平和資料館を観て頂き、何かを感じ取ってくだされば良いと思います。

『核無き世界!、戦争無き世界!』に向けて、前進すればいいと思っています。

『謝罪しろっ!』『賠償しろっ!』は、私たちが目指しているものとは、違うように思えるのです。
立場を乗り越え、広島訪問して下さるオバマ大統領に私は感謝しています。

黒人初の米国大統領、米国大統領初の原子爆弾被災地訪問。いずれも歴史上に名前を残されましたが、期待されたほど活躍されなかったのが残念です
そんなオバマ大統領一行にOh,my god!
と言わしめた事の有る小生は、謎の何者でしょーか?(問題)
サミットの比でない移動の際の警備は、一見ものですよ♪

Duckyさんへ♪

そう言われてみれば、『YES WE CAN』しか思いつかない・・・(汗)。

Duckyさんの正体?。
知ってるよ、言っていいの?。
おっ○い星から就労目的で来日した宇宙人。しかも、おっ○い星人とお○り星人とのハーフ(笑)。

そんなに凄い警備なのですか!?。
そちらでは、頻繁にこのような光景が見られるのでしょうね。当日、広島市内は大変そうだぁ。

さてと、仕事に行ってきましょうかね。
今日は良い天気で、ツーリング日和なのですけどね。

No title

あらま、もうすでに広島では警戒態勢ですか?

そんな中、明日は呉の武智丸まで行って帰りは高瀬堰と
梶毛ダムに寄ろうかと思ってるんですが市内は通らない方が
いいのかもしれませんね(;^ω^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

広島離脱ですか!
お気をつけて楽しまれて下さいね〜
(=゚ω゚)ノ

プレジデントオバマの広島訪問。
当時の日本の狂気を知らない私には核爆弾投下が必要だったのか否かは解りませんが・・・
ただただ現地をその目で見て感じたままを発信して貰いたいと思うだけです。


eddyさんへ♪

本日、広島市内を仕事で走りましたが、普通に走行出来ましたよ。
平和公園周辺の警備が、慌ただしくなってきているようです。

高瀬堰ね。
私のブログにも、高瀬堰周辺の写真がたくさん載っているのですよ(笑)。
ただ、高瀬堰という言葉は、コメント欄で数回しか使っていない為、分からないかもしれませんね。

現地に到着すると、『あぁぁ、なるほど』と頷かれるかもしれません。
明日、ツーリングを楽しんでくださいね♪。

鍵コメさんへ♪

先程、メールさせて頂きました。
確認のほど、宜しくお願い致します。

たかさんへ♪

離脱しようと思ったのですが・・・。
風の吹くまま、気の向くままと言ったところでしょうか。

世界のリーダーの一挙手一投足に世界中が注目しています。
大統領に、資料館を観て頂くだけでも、前進しているような気がします。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR