京都、行ってみます?。

結婚して一年、嫁と出掛けたのは・・・。
近所に買い物に出掛けたのと、実家に帰ったくらい(汗)。

ということで、6月4、5日の二日間で、京都を楽しんできましたよ♪。


高速道路で、ばびゅーん!。

2016060601.jpg
まずは、金閣寺。
朝一の9時半から観て回ったのですが、修学旅行生と東南アジアの方々でごった返していました。
じっくり見るというよりは、行列の流れに沿っての大移動(汗)。落ち着かんよ。

2016060602.jpg
続いて銀閣寺。
先程の修学旅行生よりも一足早く移動。
こちらは、東南アジアの方々が少なく、のんびりと観ることが出来ました。京都観光に来たかな♪という感じ。
嫁、私とも、銀閣寺の方が好きなんですよねぇ。

続いて、平安神宮。
2016060603.jpg
よそ様の花嫁さんを撮影している外国人の方々。それを眺めている私達(笑)。

2016060604.jpg
岡崎茶寮 豆狸さんにてお食事。

豆腐料理にすき焼きと食べ過ぎる。
私達の外食方法は、嫁の食べることが出来るものを提供下さるお店をチョイスすることから始まります。
今回は、この料理の中からメインの湯豆腐とすき焼きが嫁の下へ。
残りの天ぷら等は私が食べるという。もちろん、ご飯類は二人前を私が食べます(汗)。


さて、ここまで車で移動してきた私達。
楽なのは楽なのですが、京都を楽しむには味気ない感じ。ポイントからポイントへという観光になってしまっているのですよね。

そこで、平安神宮から次なる目的地の南禅寺までを人力車にて移動します。
2016060605.jpg
30分の貸切で9,000円ですが、決して高くは無いと思います。

乗り心地は、非常に快適。
ガッタンゴットンなどなく、ふわぁ~っと走る感じなのです。
2016060606.jpg
重たい二人を乗せて、引っ張ってくれるお兄さん。
これぞ京都!と思わせるような裏道を走ってくれます。もちろん、観光案内付きですので、コアな情報まで教えてくれますよ。

三門から眺める南禅寺は絶景。
2016060607.jpg
雨に遭わずに、観光を楽しんでいます。
気温も上昇せず、曇り空の為、私たち年配夫婦には快適だ。

今回の京都観光で、観てみたかったのはここ。
2016060608.jpg
南禅寺水路閣っ!。
この水路橋は、南禅寺の境内を通っているの為、このようなデザインとなっているそうです。
この場所から少し上ると、水路のほとりを歩くことが出来ます。かなりの水流なので、観ていて気持ちいですよ。

一日目の締めは、京都タワー。
2016060609.jpg
この、ゆるぅ~い感じが良いです。広島で言うと、今は無き、広島百貨を思い出させてくれる建物だ。

きょうとたわーにのぼってぇ~♪
2016060610.jpg
ぐるりと京都を見渡せます。こちらは、西本願寺。
ポツリポツリと雨が落ちだしてくる京都市内。その後は寺町通りをうろついて一日目が終了。


さて、二日目の5日の日曜日。
朝から雨模様ですが、出掛ける頃には小雨になってきている。

一発目に回ったのは、こちら。
2016060611.jpg
島津製作所 創業記念資料館
この様な場所は、私よりも嫁が好きなんです。デザインや工業系が大好きな嫁っていったい・・・。

2016060612.jpg
現在、私達が普通に目にしているものの原形がここにある!と言ったところでしょうか。
たぶん、カブやバイクが好きな方々でしたら、楽しくなってくる資料館です。

2016060613.jpg
バッテリー♪。なるほどね。
初代と二代目の島津源蔵。
GSユアサバッテリーのGSって、ゲンゾウ ・シマヅのイニシャルからきていたものだったのですね。

錦市場でおみやげ物色中。
2016060614.jpg
お酒やら、漬物やらを購入して上機嫌。
午前中というのに、狭い通りが観光客の方々で埋まります。そんな中、人込みをかき分け進む私達(汗)。
少し疲れが見えてきましたよ。

最後の目的地。雨の上がった嵐山。
2016060615.jpg
観光客で、ごった返した竹林。
写真は、何とか人の流れが切れたときに撮影したものですが、あまりの人の多さに風情というものが・・・。
観光地化された嵐山ですな。

2016060616.jpg
渡月橋にて、休憩。
駆け足で巡った京都観光でしたが、充実した二日間でしたよ。帰宅後は、二人ともぐったりでしたけどね。

そんな思い出に残る京都観光でした♪。また行きたい京都ですよ!。





んっ?。

何か忘れてるって???。

2016060617.jpg
これでしょ(笑)。

カフェカブ京都の記事はこちらです♪。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりに文章にのめり込みました
とっても充実された京都を観光されたようですね♪
何気にペアルックみたいのを着て、普段は尻に敷かれているのかと思いきや、横並びで乗られている…(笑)
水路閣は当時の建築道具を考えただけでもスゴい技術力なのでしょうね
学生のころ、何度かお邪魔してますが記憶にないので京都・奈良 ゆっくり再訪したいなぁ

カフェカブ行ったの?
次回はきゅー夫婦のバトル勃発編だな

普通に観光ですか⁉

と思いきや最後に怪しい写真(笑)

なんたってこの日に京都、どうされたのか気になりますね(* ̄ー ̄)


結婚前後(はるかな昔、神話時代)にカミサンと何度か京都観光に行きました。
有名処の観光地を巡る修学旅行みたいな観光でしたけどね(^_^;)

印象に残ってるのは新京極の翁亭のすき焼きと嵐山の湯豆腐と…食い物ばかり(≧▽≦)

京都観光はカミサンもまた行きたいらしく、もし私が一人で京都カブカフェ行ったら夫婦仲の温度が下がるのは必然でした(^_^;)

No title

お早うございます。
ようこそ京都へ…って私は京都の者ではないですが。。

観光客の喧騒の間に風流を見たよい旅でしたね。
水路橋のさらに上流、大津の三井寺から京都へ琵琶湖疏水を散策するのも落ち着いていていいですよ。
立ちはだかる山へ向かって琵琶湖から水が流れる不思議、
幾多のトンネルとインクラインを経て京都の街への水と物流の近代史旅。
沿路には名跡も数多いので楽しき寄り道で1日使ってしまうでしょう。

No title

最後の写真ありきの旅行だった気がしますが...(笑

No title

なるほど~~♪
そう言う事でしたか(*´∀`)
きーんさんのブログでステッカーのお写真見ちゃったものですからww

奥さまと京都旅行良かったですね~~(*´艸`*)
人力車のお写真・・・お似合いでございます♪
きゅーさん・・・カレーとか飲み物みたいに食べてるからwwもっとお腹出てるのかと
思ってましたがシュっとなさってるじゃないですかΣ(・ω・ノ)ノ!
ブルーのシャツもステキですよ♪

京都観光は・・・マイナーな場所が良いですねヾ(;´▽`A``
人が多いと落ち着いて見れないですしww

続きも楽しみにしてま~す♪

なぬっ!てっきりタイカブで参戦かと思ったら!
いい作戦を考えましたね(笑)
その調子で九州・青山も行けますね🎵

もちろんカフェ編ありますよね?

いいですね~(*^^*)

京都はなかなか行けませんが行くと見たいところだらけで疲れてしまいます(^^;)
人力車いいですね!
私たちは迷子になったりしたので10km20km歩きまわって
クタクタになってしまった思い出が(--;)

去年だったかな?
ブラタモリの放送を見て南禅寺の水路閣行きたいんです(>w<)

いやぁ京都いいですね♪

カフェカブレポも楽しみにしております(^o^)

Duckyさんへ♪

スムースに事が運んだ、京都観光となりましたよ。
最初はどうなることかと思っていたのですが、あのイベントも見学することが出来ましたしね♪。

シャツね。
なんだか、色合いが揃ってしまいましたね(汗)。
でもよく見てくださいよ。私の背筋が緊張の為、ピンっと伸びているでしょ。
そして、私と嫁の肩幅が同じくらいなのよね。しかも私はなで肩、嫁は・・・、これ以上は書くまい(激汗)。

京都は、大人になってからの方が、むちゃくちゃ楽しめますよ。
良い大人には、なることが出来ていませんが、それでも楽しめましたよ。

八馬力さんへ♪

京都に行くことは、事前に決定していたのですがね。
時間的な問題もあり、梅小路公園に行けるかどうかが問題でした。

ついつい、有名どころを巡る旅になってきますよね。
しかも、京都となると、大変な旅になってしまいます。
おいしいものを食する!。良いではないですか。私達もそんな感じでしたよ。
空腹になると嫁が暴れだします(汗)。

ひぇぇぇっ!。
京都は、ひとりで行くと、後が怖いですね(震)。

ボウズさんへ♪

おはようございます。
京都におじゃましましたよ。素敵な街です♪。
この町の美しさは、大人になってからの方が、良くわかりますね。

一日では、時間が足りませんよ。
それだけ魅力が詰まった京都なのでしょうね。
有名どころではない、本当の?京都を堪能する旅も経験したいですな。

eddyさんへ♪

私の狙いはそこだったのですが、それを実行するには、神経が磨り減るくらいの努力が・・・。(嘘)

カフェカブ

こんばんは (^_^)

きゅーさん京都に行かれたのですね!
私も京都に行ってましたぁ !(^^)!
カフェカブ京都に参加してきました (^_^)
兵庫に1泊して本日帰ってきました (*^▽^*)

きゅーさん、京都を満喫できたみたいで
良かったです (#^.^#)
私は、京都駅と鉄道博物館に
行きました♪
もっと休みがとれれば、京都を
ゆっくり観光したいです (*'▽')

まゆっちさんへ♪

きーんさん、早速会場でステッカーを貼ってくださっていましたね。
私は、嵐山で、その記事を拝見しましたよ。

緊張している私がお分かりになりますでしょうか(汗)。
嫁からのパンチがいつ飛び出すのかとヒヤヒヤものでしたよ。

(笑)。
実際は、お腹は出ていますよ。
写真撮影の時だけ、お腹を引っ込ませています(笑)。あと画像加工(嘘)。

修学旅行生や外国の観光客の皆様が訪れないところはたくさんありそうですよ。
これぞ京都!、という場所を巡りたいですよね。

しあんさんへ♪

でしょ(笑)。

あの会場外で、私があの場所にいたのを知っているのは、しあんさんだけだったのですよ。
っていうか、あの会場内で実際に私を知っていたのは、じゅえるくんだけだったと思うのですけどね。

しれぇーっと旅行に誘うのが難しいのよ。
最近、『カブでしょ?』と冷ややかな目で見られることが多くなってきましたから(激汗)。

ゆーさんへ♪

京都は、一度や二度では足りないくらいの観光地ですよね。
次回からは地域を絞って、ゆったりと大人な京都遊びをしてみたいものです。

人力車は、想像以上によかったですよ。
楽!というのもあるのですが、コアな観光情報も教えてもらえるので、楽しいのですよ♪。
是非、ゆーさんも人力車の乗車経験してくださいね。
ちなみに、全国の観光地に人力車を展開させているみたいです。

ブラタモリっ!。
我が家では、5本の指に数えられるほどの人気番組です(笑)。
あの面白さが分かる方ならば、水路閣は是非行ってもらいたいです!。

カフェオレ号さんへ♪

おはようございます。

なんと!、カフェオレ号さん、自走していたの?。
えぇぇぇぇっっ、どこにカブを置いていたのよ???。カフェオレ号を探せなかったよ(泣)。

京都駅ね。
エスカレーターを上り、見上げると、美しくデザインされた天井が、視界に飛び込んできますよね。
本当に、美しい近代的な建築物ですよ。

如何でしたか?、鉄道博物館。
私達は、時間の関係上、鉄道博物館には行かなかったのですよ。次回は言ってみたいところでもあります。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR