日本三大カルスト。

カルスト地形。
地表に露出した石灰岩が、二酸化炭素を含んだ雨水によって溶食されてできる地形。
(ブリタニカ国際大百科事典より引用)

日本には、『日本三大カルスト』と呼ばれる地があるそうです。
愛媛県と高知県の県境に位置する『四国カルスト』、山口県の『秋吉台』、そして、福岡県の『平尾台』

行ってみますか、カルストへっ!。


リュックにパンク修理キットとデジイチを放り込み、昨日と同じメッシュジャケット&パンツ姿で出掛けます。
スポーツバイクに乗ってもおかしくない格好です(笑)。

目指すは、山口県の秋吉台!。
通常ルートは、国道2号線からのアプローチです。


が、渋滞と信号を嫌い、国道191号線を北上し、日本海へ。再び南下し秋吉台を目指します。



7月10日の日曜日。午前6時過ぎに出発します♪。

最近、使い方を覚えた『みんなどこ?』というアプリ。
高精度設定にしていると、ドンピシャで自分の位置が表示されるのですね!?。嫁がガラケーで良かったよ(激汗)。
この『みんどこ』使用中の消費電力を知りたい為、アプリを起動し、ツーリングスタートです。


中国山地のクネクネ道をノンストップの快走ペースで走り抜けます。
2016071201.jpg
あっ!?という間に、日本海に到着。

ここ、三里ヶ浜にて今回初休憩。バッテリー状態をチェックしようと思い、スマホを手にする。
んっ?。パパベリーさんから連絡あり??。何々???。
どうやら、宮ヶ瀬で開催のカブミーティングに向かっている方々が、みんどこを使われていたみたい。
お邪魔致しました。ということで、消費電力も確認出来ましたので、みんどこ終了。


さて、ここから西へ進むのですが、空模様が怪しくなります。
前日の天気予報では、中国地方の五県は、終日晴れの予報だったのですが・・・。
やはり、梅雨空なのですね。

2016071202.jpg
青空には恵まれませんでしたが、カルストロードを存分に楽しみます。

秋吉台カルスト展望台にて、カルスト台地を見渡します。
2016071203.jpg
天気が良くなかった為か、観光客も少なく、ゆっくりと休憩が出来ました。

カブを走らせている時には気持ちが良いのですが、停車すると、一気に汗が噴き出してくる。
2016071204.jpg
そんな暑さから解放してくれるのが、秋芳洞なのです。

洞窟内には、川も流れており、ひんやりと気持ち良く過ごせることが出来ます。
私は、下りコースの黒谷口から探検開始。
写真で紹介している洞窟入口を観る為には、下りコースをクリアしなければなりません。

黄金柱(こがねばしら)。その迫力に圧倒されます!。
2016071205.jpg
私の足で、往復約1時間の見学時間。
ひさびさに訪れ、そして見学出来た秋芳洞。時刻は正午を回っています。

最後にカルストロードをひとっ走りします。
2016071206.jpg
天気がイマイチだった為か、ツーリング中のバイク数が少なく思えました。

折角ですので、あの撮影ポイントまで走ります。
2016071207.jpg
目の前には、長者ヶ森(こんもりとしているところ)が待ち構えていました。

ここで、朝昼と食事をしていないことに気が付きます。
この場所で素敵な景色を眺めながら、お弁当を頂けたら良かったと思います。次回はお弁当を持って来よう♪。
珈琲セットも、自宅に忘れてきてしまった・・・。

お天気が少し悪かった秋吉台カルストロードツーリングでしたが、約460kmを走破し、夕方の明るい時間帯に帰宅。
帰路では、走行距離が400kmを超えたあたりから、少しお尻が痛くなってきます(泣)。



高速道路を使用せず、カブで秋吉台。意外と、走れるものですね♪。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

460㎞(; ̄Д ̄)

朝方みんドコを見た時にきゅーさんが瀬戸内海と日本海の真ん中辺りにいらしたのはコレだったんですね(⌒‐⌒)

460㎞は相当な距離だと思うんですが、きゅーさんには普通に日帰りツーの距離なんですね(^_^;)

みんドコの精度は凄いですね。
初期のGPSが軍事的理由で民間にはわざと精度を落とした利用しかさせなかったなんて今は昔、今や2〜3メートル程度の誤差しかないようです。

ミサイルにステッカー貼って撃てばきゅーさんに命中しますね(≧▽≦)

カルスト

秋吉台、行きたいですね~。
9月に寄れたら行きたいと思ってます。

それにしてもエクストリームにあと一歩な感じでしたね。
きゅーさんもってる?

良い感じのツーリングですね。
このルート勉強になります(笑)

No title

秋吉台、秋芳洞、修学旅行で行きました!
なんとなく思い出したような、違う場所と混じってるような(汗)
洞窟の入り口は仮面ライダーや戦隊物のモノの基地入口とかでよく撮影されてたので、何人かで変身ポーズで記念写真撮った記憶はあります(笑)

日本三大スカトロで黄金柱でお尻が痛くなったという事ですね。
いかん、また余計なこと書いちゃった(滝汗)

No title

凄い! 僕は150kmぐらいから、お尻が痛くなってきますw
1日400kmは、体が壊れそうなレベルです(笑)
皆さん、凄いですね。

それにしても秋吉台、良い景色!!
四国カルストとは、また違ったスケールで良いですね。
僕もいまだに快晴の中でここを走ったことがないので、また行ってみたいです。

No title

えっと♪

きゅーさんの居場所は、、、、


あれ? 高速のインター付近で動いてないなぁ、、、


じぶんは見つからないようにずっとガラケーで行こうと思います(笑)


余談ですが、仕事で使っているAUさんとこのビジネスフォン

これで110番通報して現在地を知らせようとしたら

電話先の警察屋さんに


「大丈夫! GPSで捕捉してますのでわかります」

って言われました

すんげー世の中だ♪

八馬力さんへ♪

そうなんですよ。
この日に、みんどこを起動させて、ガンガン走っていました♪。

たぶん、渋滞と信号が無い場所を選んで走っていたので、この距離を走れたのだと思います。
STOP&GOの多い場所では、ここまで走ることが出来なかったと思いますよ。

命中するよ。
ただし、こちらからも狙い撃ちです(笑)。

雨ガエル1号さんへ♪

前から『秋吉台に行きたい!』と言われていましたものね。

日本海に出た時には、晴れの良いお天気だったのですが、一瞬で一面が曇ってきまして・・・。
ツーリング中は、曇りのままでしたよ。雨を降らすパワーは、持っていなかったようです(笑)。

渋滞、信号の無い、クネクネ道。そして、日本海を観ながらのツーリング。
広島から秋吉台までの道のりは遠くはなりますが、カエルさんが好きそうなルートですよ。
是非、走られてみてくださいね。

goodpowerさんへ♪

goodpowerさんも、純真無垢な子供の頃があったのですね(笑)。
変身ポーズで写真を撮るなんて可愛らしいではないですか♪。

いやぁぁっぁぁぁぁっぁぁっぁっぁ。(悲鳴)
このブログが、有害ブログに指定されそうなコメント。いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁ。
って、スカトロってなに?(汗)。

ぐぅだらさんへ♪

今回、バイク用のウェア類を着用していたので、長距離を走れたのだと思います。
ジーンズ&Tシャツでは、ここまで走ることは出来なかったと思いますよ。

四国カルストと雰囲気が違いますよね。
秋吉台にもキャンプ場はあるのですが、ぐぅだらさんは、他に良い場所を見付けそうですね。
最後の写真の場所なんて、景色の良い場所ですよ♪。

むらさんさんへ♪

あわわwlwllwlwぁ。
もうね、スマホを持たないほうがお利口さんかもしれませんね。
プライベートをさらしているようなものですもの(笑)。

どこにいても、すべてお見通しということなのかなぁ。
凄い世界と感心する反面、怖い世の中になってきたなと思います。

No title

はじめまして(笑)
とても良い景色ですね♪
抜けるような青空も良いですが、
このような曇天も哀愁が漂い
良い雰囲気です!

これからも よろしく哀愁!
よろしくお願いいたしますm(__)m

No title

まさかとは思いましたが、まさかの日帰りなんですね(笑)
秋芳洞が涼しそうですね🎵

今回はグルメなしですか?
本土はびゅ~んっていろんな所に行けて羨ましいですわ(*^^*)

ノラさんへ♪

わぁぁぁっ!、ノラさん登場!!。こちらでは、はじめまして。

秋吉台は、青空&夕日も綺麗なところなのですよ。
空気が澄んだ気温の低い時などは、最高の景色が広がります。

言われてみれば、曇天も良いかもしれませんね。
って、『よろしく哀愁』・・・。年齢がバレマス(笑)。

こちらこそ、よろしくおねがいしますっ!。

しあんさんへ♪

ほとんど、走りっぱなしです。
ロングライドに、どれだけ身体が耐えられるか実験走行(笑)。

意外と、疲れずに走れましたよ。しかも帰宅時間が想像していたよりも早かった。
今回は、走ることに集中していたので、食べることを忘れていました。
キャンプ道具を持っていれば、何かを炒めて食べていたかもね♪。

No title

う~ん、きゅーさんもすっかり長距離ヘ〇タ〇病に侵されましたね(笑)

この暑い中を400キロ超走るのは相当なもんですね!!!
僕は先日の越前ツーの後、情けないことに熱を出してしまいましたよ(汗)

そうそう、来週月曜から、とびしま、しまなみ海道&四国ツーを密かに
計画中です(^_-)-☆

トヨピーさんへ♪

あらっ?。
ヘ〇タ〇走行では、トヨピーさんに負けますよ(笑)。

熱中症にかかられたのですね。
水分補給と冷却が大切です!。あと日焼け対策も大事ですよ!。
夜、寝ることが出来なくなりますからね。

カブ?、それともセローでしょうか??。
どちらのバイクでも、楽しく走ることが出来るコースですので、存分に楽しまれてくださいね♪。

プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR