カブで初ツーリング。

カブは、最高に乗り易いバイクですっ!。
私がカブの操作に慣れないのは、『運動音痴』と『加齢による運動能力の低下』と思われます。
ほとんどの方は、らくらく乗車できると思います。興味のある方は、是非一度、カブに乗ってみてくださいね♪。


さて、連休あれこれです。
納車当日は、ドキドキしながらバイク屋さんから自宅までの道のりを楽しむだけで終了。

23日の日曜日
この日の夕方のニュースで、広島市の最高気温が17℃になったことが流れるくらいの暖かさ。

カブでの初ツーリングには、モッテコイの良い天気です。
カブの操作に不安を抱いていた為、右左折が少なく、のんびり走れるコースを選択します。

となれば、海岸線をのんびり走るに限りますね。
2014112501.jpg
広島市内から呉方面へ、国道31号線をトコトコと進みます。
慣らし運転を兼ねていますので、エンジンの回転数は控えめに走らせます。
トルクフルなエンジン特性のおかげか、4速に入れたままラフな操作をしても、無理なく走行可能でした。

お昼前の呉市内は、少し渋滞気味。
渋滞によるストップ&ゴーや、交差点の右左折でストレスが溜まります(汗)。

交差点通過時、
気持ち的には実際に走行している場所より、5Mぐらい先を加速しながら走り去っているのです。
気持ちばかり前へ前へ行っている感じ。
まるで、子供の運動会に参加し、徒競走で足がもつれて転倒を繰り返すお父さんの気持ちです(泣)。

カブを手足の様に扱えるようになりたいな。

国道185号線に移り、最後の難所、排ガスで息苦しくなる『休山トンネル』を抜けるとすぐに到着。
2014112502.jpg
カブ初ツーリングに選ばれた場所『安芸灘とびしま海道』です。

本土から順番に
『下蒲刈島』、『上蒲刈島』、『豊島』、『大崎下島』、そして愛媛県に入り『岡村島』の五島を橋で結ぶ、のんびりコースです。

最初に現れる安芸灘大橋。この橋だけ通行料が掛かります。
普段、自動二輪の片道通行料550円を支払っていたのですが、今回は原付価格の50円!?。
この価格差を味わうと、瀬戸内の島々を巡る時は、原付で走りたくなりますね♪。

安芸灘大橋を渡り、下蒲刈島(しもかまがりじま)に上陸です。
2014112503.jpg
ネックウォーマー、ウインタージャケット、インナー、etc・・・。冬用ウェアでフル装備の私。
熱すぎるよ。

風も無く、半袖でも快適に過ごせそうな天気です。
2014112504.jpg
この場所で、ちょうど正午を迎える。
空襲警報の様なサイレンが鳴り響きます(驚)。もう少し、優しい音にして頂ければ良いのですが、いかがでしょうか?。

島に渡る前に、セブンイレブンで購入していたサンドウィッチ&缶コーヒーで昼食とします。
この場所に腰を掛け、足を投げ出し、ボォーと海を眺めているだけでも幸せを感じます。

休憩後、一番端にある愛媛県の岡村島を目指します。
2014112505.jpg
この頃になると、相棒のタイカブに少しではありますが慣れてきました。
アクセルのオンオフを楽しみながら、身体を右に左に傾けます。

そして、気が付きます。

似ているのですよ、VTR250のフィーリングにっ!。しかもヤマモトマフラーを装着していた時とね。
マフラーから聞こえる排気音の音量は、然程大きくはないのですが、音質と振動は似ています。
私がタイカブの魅力に引き込まれた瞬間です。

広島県呉市に属する『大崎下島』と愛媛県今治市に属する『岡村島』を結ぶ『岡村大橋』にて。
2014112506.jpg
この県境で撮影する為に、撮影待ちの列に並ぶこともあるのですが、この日は誰もいなかった為、気楽に撮影。

岡村港に近付くと、黄色く色付くイチョウの木が目に留まる。
2014112507.jpg
『姫子鳴神社』にあるイチョウです。海を眺めて走っていると、通り過ぎる可能性大です。

ここ岡村島の岡村港付近には、『まるせきカフェ』という珈琲やスウィーツを楽しめるお店があります。
こちらの珈琲を味わうのが、今回のツーリングの目的のひとつでもありました。

ですが、『10月31日~11月24日までは休業』とのこと。
事前に調べておけばよかったと後悔。ちなみに営業再開は11月28日の金曜日からだそうだ。

岡村港を眺める。
2014112508.jpg
まるせきカフェのリベンジを考えながらカメラのファインダーを覗きこんでいると、真っ赤なハンターカブが通り過ぎる。
存在感が私のタイカブとは全然違います!。圧倒的な存在感です!!!。

岡村港から遠くない場所にあるナガタニ展望台へ舵をとります。
ナガタニ展望台入口付近にはオレンジ色のベストを着た方々が大勢待機している。
その手には、猟銃が!?。
あきらめます。ナガタニ展望台に上るのは、あきらめますとも。ナガタニ展望台もリベンジ決定。

本土に戻る為、各島々を適当に走ります。
2014112509.jpg
観光スポットや展望台は数か所あるのですが、この日は走ることをメインに楽しみます。

数台のバイクとすれ違っていたと思うのですが、記憶にあるのはカブだけ。
2014112510.jpg
私の頭の中は、どうやらカブ脳になっているようです。

ガソリン満タンで納車された私のカブ。今回のツーリングで初給油も経験しました。
走行距離約180kmで3Lの給油。燃費60km/Lといったところでしょうか。
エンジンの回転数も抑えていますし、正確な燃費とは言えませんが、私が予想していたよりも良い結果となりました。

タイカブによる初ツーリングの走行距離は、約200kmでした。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初コメントさせてもらいます♪^^
(*- -)(*_ _)ペコリ

はじめまして、阿波のカブ乗りの小鉄といいます♪^^
(*- -)(*_ _)ペコリ

黄色いカブ、とてもキレイで、青い空に青い海、とても映えてて素敵です♪^^

キレイな絵やなぁ~♪^^って思って読んでました♪^^


きゅーさんにこれから訪れる素敵なカブライフのおすそ分けをブログからいただけるのを楽しみにしています♪^^
(*- -)(*_ _)ペコリ

綺麗ですね。

こんばんは。

雨ガエル1号と言います。
とても綺麗な画像ですね。

ドリームの特別仕様素晴らしいです。
これはパワフルで良く走りますので、
私も興味ありましたー。

エンデュランスさんで出していますから
保証も安心の車両だと思います。
カブは、敷居が低くて間口の広い素晴らしい乗り物だと思います。
これから沢山乗って沢山楽しんでくださいませ。

楽しいでしょ

だいぶ慣れましたか!
カブはオイルフィルターがないので早目のオイル交換がお勧めです。
私はコストコで売っているシェブロンってオイルを(VTにも)2000kmまでに交換しています。
カブに慣れたなら是非、神戸までツーリングに来て下さい。無料でキャンプ出来る所もありますからね。

No title

初のツーリングが200kmとは、凄いですねー(^^♪
この調子だと慣らしもあっという間に終わりますね。

それにしてもカブって不思議といろんな景色に
溶け込んで、被写体にはもってこいです。

銀杏の樹の下ではカメレオン状態ですね(笑

No title

最高に乗りやすいバイク、承知しました。
きゅーさんの写真見ると、カブがほしくなる~。
銀杏の木と黄色いカブの写真、いいですね。
50ccと125ccというのは別として、長距離は、スクーピーより楽ですか?
また、ボックスがついてませんがカメラはリュック?
リンク、ありがとうございました。

どうやら カブ菌に感染しましたね。
こちら側へようこそ。しかし写真が凄く綺麗です。

小鉄さんへ♪

はじめまして、小鉄さん。

阿波にお住まいなのですね。
徳島県はバイクで走ったことがありますよ♪。カブでも走りたい場所ですっ!。

納車日、そして翌日のこの日は晴天に恵まれました。
綺麗な写真が撮れて、良かったです。

こちらこそ、小鉄さんに出会えて嬉しく思います。
阿波に伺った時は、よろしくお願い致します。

雨ガエル1号さんへ♪

こんばんは、雨ガエル1号さん。

ありがとうございます。
この日は、晴天に恵まれたおかげで、綺麗な写真を撮ることが出来ました。

Dreamの125ccについては、私自身も予想以上のパワフルさに驚いています。
慣らし運転中ながら、あのトルクフルな感覚は、ワクワクさせてくれますね♪。

保証に関して、安心できるお店で良かったです。
自由度が無限大なカブに出会えて最高ですよぉ♪。

がんたさんへ♪

たぶん、慣れてきたと思います(汗)。

なるほどっ!。
1,000kmで一度オイル交換を行なった後には、2,000km毎オイル交換することにします。

神戸っ!。行ってみたいです。
カブでロングツーリングは楽しいだろうなぁ~♪。

No title

すごいですね
カブ系にカテ変したら、すぐに新たな仲間がふえてるじゃないですかぁ

まさに「きゅーさんとタイカブの新展開」ですね

俺は仕事が落ち着く年末年始まで、ツーリングはオアズケです
超年末あたりにキャンプ行きますけどねw

eddyさんへ♪

カブを走らせていることが楽しくて、あっという間に距離が伸びてしまいました。
ロングシートのおかげか、全然疲れませんでしたよ♪。

景色に溶け込むのが、カブの魅力なのでしょうか。
自己主張が決して強くはないのですが、存在感があるという不思議な乗り物です。

イチョウには溶け込み過ぎました(笑)。

soraさんへ♪

本当に乗り易いんだよぉ~♪。
soraさんもカブ菌にやられてきてるよ(笑)。本当に感染力は強いのです!。
カブに乗ると、CBに乗る機会が少なくなるかもよ。

鮮やかな黄色のイチョウが目に留まったのです。
カブを留めるスペースが限られていたのですが、綺麗に納めることが出来たので良かったです。

スクーピーより楽です。
ロングシートのおかげもありますが、トルクフルなエンジンが良いのかな。
シート高が丁度良いのか、足も疲れません。

今回はリュックを背負っています。デジイチはその中へポイッ!。
年季の入ったジビ箱を取り付けようかと検討中です。

パパベリーさんへ♪

はじめまして、パパベリーさん。

大丈夫だろうと思っていましたが、すでに感染していたようです。
恐るべし!、カブ菌!!!。

この日は、晴天に恵まれ、綺麗な景色&カブを撮ることが出来ました。
カブ見習い中の私ですが、よろしくお願い致します。

ひろさんへ♪

カブの魅力は凄いですよね。

カブって、
『自由度無限大』というか、『十人十色』というか、とにかく決まりが無いところが良いですよね。
カブに乗っている方々は、それを分かっていらっしゃるから、全てを受け入れることが出来るのかもしれませんね。
私の様なカブ見習い中のものに対しても、優しく受け入れて下さいます。
益々、カブやカブ仲間が好きになります♪。

ひろさんも、私にカブの魅力を教えてくれた方です。ありがとうございます。

仕事に忘年会にと、忙しくなってきますので、ケガだけには気を付けてくださいね。
年末!?。極寒キャンプですか!!!???。

No title

こんにちは。
コメントありがとうございました。
なんか、出掛けたくなる写真だらけですね。
このタイカブって、インジェクションではなくキャブなんですよね?
素晴らしい!
足つきも良いし、カメラとの相性が良さそうですね。
またお出かけ記事を楽しみにしてます!

ぐぅだらさんへ♪

こんばんは。

ぐぅたらさんのブログには、もう少し早くコメントをさせて頂きたかったのですよ。
今夏に、私の自宅から遠くない場所で土砂災害がありました。
ぐぅたらさんは、ボランティアに行かれていましたよね。本当にありがとうございました。

私のタイカブは『インジェクション』のようです。
なので、『日本の冬』を普通に過ごすことが出来るそうです。

冬場は島巡りがメインとなりそうなのですが、四国もひそかに狙っています♪。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR