きゃんぷdeカフェカブ(いよいよカフェカブです編)。

いよいよ『第8回カフェカブパーティーin九州』の開催された10月10日の体育の日の事。

カフェカブ参加の為、前日まではキャンプツーリングで楽しんで九州を満喫。

カブ持込みでの初めての参加となったカフェカブ九州。
前夜祭などでカブ仲間と楽しめた為か、当日はリラックスして楽しむことが出来ましたよ♪。
きゃんぷdeカフェカブ(カブ菌編)。
きゃんぷdeカフェカブ(はじめまして編)。

カブの楽しみ方は自由。
カフェカブ=カスタムという感じですが、私はドノーマルのカブで参加させて頂きました。
老若男女、全てのカブユーザー&ホンダファンが気軽に参加できるのがカフェカブですよね♪。


当日の朝。というか早朝4時半(笑)。

キャンプ場内が寝静まっている頃、ひとりテントの外に出て空を見上げる。
上空は雲一つなく、澄み渡っているのが分かるくらいの星数。
大きく輝いている星数の多さに驚かされます。
しかも紺色のキャンパス一面には、スプレー掛けをしたような感じで、細かな星が散りばめられています。
満天の星空という言葉では表現出来ないくらいの美しさでしたよ!。

そんな星空を見上げながら、両手を広げてグルグルと回るおっさんひとり(危)。
目が回ってテントに戻ったのは秘密だ(汗)。


年齢層が高かった為か、皆朝が早い(笑)。
私はというと、この時間帯が一番忙しかったかな。仕事仕事♪。
ここ坊中野営場の水道は、阿蘇の湧水が飲める魅力的な場所。その湧水で珈琲を淹れます。

出発順を把握し、珈琲豆を挽いていく。
私が使用しているコーヒーミルは、持ち運びの出来る1人~2人用。
それでも朝の忙しい時間帯に10杯くらいならば淹れることは可能かな。見近島での訓練!?のおかげでしょうか(笑)。


さて、出発準備の出来た方から各々、ホンダ熊本製作所に向け出発!。
会場ではすでに受け付けが始まっており、いろいろなカブで溢れ、否が応でも気分が高まってくる。
2016101801.jpg

私の受付番号は『124』番。これが、私のカフェカブデビュー番号です。
2016101802.jpg
いつもの事ですが、魅力的なカブが多すぎで、この時点で目が回ってきます(汗)。

私より後にキャンプ場を出発したはずのモリスケさん&かぷりこさん。
2016101803.jpg
既に到着されていました(笑)。
東の女王かぷりこさん、入賞おめでとうございます♪。ピンクカブは全国的に有名ですね。

さて、ズラッと並べられているカブを一台一台じっくりと眺めていきたいのですが、体力が持たないよ。
なので、気になったカブの前で立ち止まり、オーナーさんとお話するかたちで攻めます。
2016101804.jpg
キャンプをご一緒した、長崎からお越しの、すみさくさん。
最近、カブプロに興味を持ち出した私。しかもこのカラーリングは好きだな♪。

こちらもキャンプでご一緒した全国一周中のheliumuくん。
2016101805.jpg
カフェカブ京都で見た時とは違った雰囲気のカブになっています。旅慣れてきている感じがするね。

こちらもキャンプでご一緒した露天風呂戦士さんのハンターカブ。
2016101806.jpg
heliumuくんより積載量が多い気がするのは私だけ?(笑)。
そのまま全国一周の旅に出掛けることが出来るのではないでしょうか(笑)。←無事にご帰宅されています♪。

こちらは、山口県&広島県の親方さん&のぼうさん。
2016101809.jpg
ブラック&イエローのクロスカブ。
渋くカスタムされているようです。メカに弱い私は、どこをどうイジっておられるのか分からず(汗)。
とにかくすごいのです!。

2016101810.jpg
こちらは、鹿児島県からお越しのganodokiさんのカスタムカブ。
カブの使い方は、このようにするのだ!という雰囲気が漂っています。私もこのような使い方は好きですよ。


受付を終え、続々会場入りするカブたち。
少し休憩をするためタイカブに戻ってみると、私に声をかけてくる男性が一人。
いろいろとお話を終え、その男性の方のカブを紹介して頂こうと、駐輪している場所を尋ねてみる。
『あのひよこの箱の・・・』。
んっ?、ひよ・・こ・・・。

ああおあおああぁおあkぁおあぁいあっぁっかじょいああかぁ!。

2016101808.jpg
あなたがひよこさんでしたか(笑)。どこにでも出没するという、あのひよこさんでしたか(笑)。
ひよこさんって、ボアアップバージョンのリトルに乗られていたのですね。しかも記念モデルですし♪。

2016101807.jpg
お土産も頂きましたよ♪。ありがとうございました。


さて、今回のカフェカブ九州で、私のお気に入りのカブはコレ!。
2016101811.jpg
何とも愛らしいカブではありませんか♪。

ポートカブというそうです。
2016101812.jpg
『世界のどこの港にもあるくらい普及してほしい』と願いが込められたカブだそうですよ。
現在では販売されていない15インチタイヤを履き、ギアは2速だそうです。

2016101813.jpg
テールランプもウインカーもないカブ。手信号で右左折をするそうですよ。
トコトコという言葉が本当に似合いそうな一台ですね♪。また、お目に掛かりたいカブです。

2016101814.jpg
郵政箱&くまもんカブ♪。

このカブのオーナーさんである(Hさんで良かったですよね?)方から、私のタイカブについていろいろと教わりました。
ベースの110ccの国内販売カブとタイカブとでは、2,3馬力違うそうです。
私のタイカブはボアアップされているので、それ以上の馬力ですよね。
道理で、重たいキャンプ道具を積載していてもグイグイと坂道を上って行けるはずです♪。

それにしても、オーナーの私が愛車の事を知らないなんて(汗)。
それでも、乗ることの出来るのがカブですよね。と強引に納得させる。

そしてもう一方。
2016101815.jpg
赤いグリップと赤いシートが印象的なカブ。
雨ガエル1号・2号さんのブログでコメント欄に登場している、たぁみさんです。
ポイントを押さえたカスタムをされたカブのようですね♪。


この日は、夏に戻ったかのように気温が上昇し汗ばむほど。
いろいろなカブを眺めた後は、木陰でチームモリスケ?の方々とかぷりこさんの黒ニンニクを食べながら過ごしていました(笑)。
おっさんには厳しい暑さだったのですよ(泣)。

カブの見学を終え、思ったこと。
実用的にカスタムされているカブが多いことに驚かされます。カフェカブ京都とは違った雰囲気のカフェカブですよ。


お昼からは、いよいよサーキット走行会♪。
2016101817.jpg
インラップ、アウトラップを含め、5周のサーキットランを体験出来ます。

みなさん、ワクワクされているのが伝わってきます。
2016101821.jpg
これが、カフェカブ九州の魅力のひとつではないでしょうか。

さて、私のタイカブさん。
キャンプ道具満載でもパワーは十分。余裕の走りでごぼう抜き!と言いたいところですが。
ごぼう抜かれされていきますよ(笑)。
2016101818.jpg
だって、この方とランデブー走行をしたかったから。

前方を走るひよこさん。その後ろにぴったりと張り付く私。
『ひよこカフェ』の出来上がりです♪。
サーキット内の景色よりも、ひよこ箱を見つめる時間が長かったように思えます。

こんなに長く、全開走行するひよこさんの後ろを走った人は、あまりいないと思いますよ♪。
ミラー越しに『早く抜いてくれぇ~』と私に訴えかけてくる、ひよこさんの目が印象的でした(笑)。
若干Sっ気のある私は、全く抜く気はありませんでしたけどね♪。

楽しいサーキット走行も終わり、段取り良く食事を確保していたチームモリスケ御一行。
アタフタ手間取っていた私をテーブルで待っていてくれましたよ。

着座すると、はじめましての方がおられます。
2016101819.jpg
ノブゾーさんだ。
しかも、遠い場所から自走で来られたなんて・・・。

モリスケさん、かぷりこさん、ひよこさん、ノブゾーさんに囲まれながら食事をする私。
カブ乗りって、ヘン○イさんの集まりだよ(笑)。

この後は工場見学があるのですが、帰宅時間を考え、一足お先にカフェカブを後にします。
これが正解。無事に帰宅できたのは午前0時半を廻っていましたから。

二三日、足がふらついていましたが、楽しく過ごせたカフェカブ九州でした。
また、来年も参加したいな♪。
2016101820.jpg
みなさん、ありがとうございました♪。またね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様です!

おはようございます。
きゅーさんのブログに写真載るとは!(笑)
挨拶に伺うはずだったのに…連れののぼうさんがいない(笑)
またどこかでお会いしましょうね!
あっ!前の日にミルクロードですれ違って手を振ったのは自分です!

楽しまれましたね〜♪

乱痴気騒ぎ(?)のキャンプからの静かな朝、皆さん起き出してからのバタバタと盛り上がっていき会場で頂点へ・・・雰囲気がとてもよく伝わってきます(^^)

heliumuクンがTwitterで「なんでいるんや!?」とアップしたひよこさんの写真見た時は私もビックリでした。
穏やかで柔らかな物腰のひよこさんのどこにあの超弩級ヘンタイパワーが潜んでいるのか不思議でなりません(^_^;)

恐らく青山にもいらっしゃるでしょうから「いやぁきゅーさんに煽られちゃいましたわぁ」なんて話を聞けるかと思います。

いよいよ今週末はこちらもカフェカブなので、熊本におられたヘンタイさん達が何人こちらにも来てるか楽しみです(^^)

早く抜いてください~(泣)

先日はお世話になりありがとうございました。
ひよこ号たくさん載せていただきありがとうございます。
まさかひよこ号をご存知の方に九州で出会えるとは思ってなかったのでびっくりでした。

サーキットではみなさんかなり飛ばしてたので、リトルではついて行くのが精一杯、やのに、きゅーさんは全然抜かしてくれない!(泣)なんでなん?と思いながら、ふだんなら絶対にしないフルスロットルとか車体を傾ける走行(初体験)で廻ってました。
でもちょっと気持ち良かったです。
またお会いできればうれしいです。
今後ともよろしくお願いします。

No title

こんちゃ(^^♪ 荷物が少ないと不安に感じる露天ですwww

CC九州ではほんとお世話になりました(^^)/

きゅーさんのコーヒーを飲めただけでも…しあわせ!!

また皆さんとより以上距離が近づいたみたいで最高でした!!

ありがとうございました(#^^#) 出会いに感謝です(^^)/

No title

いよいよカフェカブ本編ですね、本当は行きたかった(>_<)

しかし、みなさん色々と工夫されてますね、勉強になりますよね(^^)
うけ狙いの人がいれば本格ツアラーの人もいたり、見ているだけで
お腹いっぱいになりますよね(^^;

来年は参加したいなぁ(汗)

鍵コメさんへ♪

ありがとうございます。
無事メールが届きましたね。宜しくお願いします。

No title

ああああああああ
行きたかった(´・ω・`)

カフェカブ九州の前々日に oshinさん(最後の写真のオフヘルメットの彼)を伊予市~八幡浜で先導しました。
後のことなんて一切考えず僕もフェリー乗っておけば・・・

過ぎたことは仕方ないのでちょろっと青山まで走ってきますね(笑)

きゅーさんレポ、超詳細でスゴい!

楽しい1日を思い出し、電車のなかでニヤニヤしてしまいましたよぉ♪

そして、テキパキとデキる男風に書いていただいてありがとうございま~す♪(バカ)

MCKの女帝から聞いていたとおり
早起ききゅーさんだったのですね(笑)

知られざる夜明けのドラマに思わず
ウケてしまいました(*^^*)

濃厚&充実の楽しいひとときでしたね!
ありがとうございますm(__)m

また近々!?一緒に走りましょう~(^^)v

親方さんへ♪

おはようございます。

一番目立つ最前列にカブを並べていたら写真を撮られてしまうのです(笑)。
のぼうさんとは、親方のカブの前で話してましたよ。親方がいなかったの!(笑)。

カフェカブ当日にのぼうさんに聞いて、あの日にすれ違っていたのが親方さんたちと知りました(汗)。
カブとすれ違っても、誰だかまだわからないのですよ。
ヘルメットに『親方』と書かれた扇子をつけておいてください(笑)。

八馬力さんへ♪

テンションが上がっていくキャンプ場の朝でしたよ。
モリスケさんやかぷりこさんは、『このままゆっくりしたいなぁ~』なんて言っていましたけどね。
私も、珈琲を飲みながら、のんびりしていました。そのあとバタバタでしたけどね(笑)。

ヘン○イひよこさん。
しっかりとサーキットで煽り倒しておきました(嘘)。ガンガン抜かれる私達でしたが楽しい走行会でしたよ♪。

青山は今週末ですね。
って、もうそちらにザクザクと集ってきているのではないでしょうか♪。
楽しいカフェカブになれば良いですな。

ひよこさんへ♪

こちらこそありがとうございました。
この日の一番のサプライズでしたよ。九州でひよこ箱を観ることになるとは思ってもいませんでした。

抜くと『ひよこカフェ』ではなく、『カフェひよこ』になってしまうでしょ。
ゴロが悪いのよ。←ってそこぉ?。

タイカブに乗っていますが、リトル乗りでもある私。
近くでリトルの全開走行を観て見たかったのもあるのですよねぇ♪。やはりリトルはカワイイのですっ!。
私もリトルでサーキットを走りたくなりましたよ。

また、どこかでお会い致しましょう♪。
その時は珈琲をご一緒しましょうねっ!。

露天風呂戦士さんへ♪

おはようございます。

こちらこそお世話になりました。
積載王の露天さんですね(笑)。あのハンターを大観峰で見た時には、ひっくり返りましたよ。

前夜祭のキャンプが印象深く、カフェカブの内容が薄くなってしまいました。
前夜祭キャンプは、交流を深めるには良かったですよね。

カブ&出逢いに感謝です!。

honeGさんへ♪

honeGさんたちも来られているものと思っていました。
阿蘇山噴火の影響で、足止めを余儀なくされた方もおられたのかな・・・。

本格的ツアラーの方が多かったように思えたカフェカブ九州。
そのままキャンプ場から来られた方も多かったのかな?、なんて思ったりもします。
みなさん、いろいろと工夫され、改良されていましたよ。

これだから、カフェカブはやめられませんね♪。

じゅえるさんへ♪

てっきり、カフェカブ九州に来るものだと思っていましたよ。
キャンプ場の場所をいつ連絡しようかと思っていたのですけどね・・・。
heliumuくんから、じゅえる君が来られないということを聞いて、少しさみしかったぞ!。

あのオフメットの方はoshinさんと言われるのですね。
heliumuくんの隣に、背の高い人がいるなぁなんて思って見てました(笑)。

青山出発まじかでしょうか。
でもねじゅえる君!。青山は『ちょろっと』という距離ではないのですよ(笑)。
気を付けていってらっしゃい♪。

モリスケさんへ♪

電車の中でニヤニヤしていたら、通報されますよ!。気をつけて!(笑)。

んっ?、モリスケさん、テキパキとされていましたよ。
いつの間にか、食堂で定食をGetしてるし(笑)。
ミルクロードでガス欠になれば、ネタ提供出来たのにね。ってバカ

超が付くほどの早起き爺さんなのです。
そして、ぐるぐる回って、目を回してしまうのです(汗)。

こちらこそ、ありがとうございました。おかげで楽しいカフェカブ九州ツーリングとなりましたよ。
またどこかで・・・って、また旅に出るの!?。

掲載ありがとうございます(汗)

前の車列に見覚えのあるステッカーのきゅーさんと、特徴的な箱のひよこさんが居られたので、お話しさせていただきましたね。
そういえば、ひよこさんとノブゾーさんの遭遇シーン...互いに「あっ!」「おっ!」からの一瞬の絶句の間が面白かったです。やっぱり居るじゃん!って感じなのでしょうか。この度の雨ガエルさんと変わんない位の移動距離ですよね。凄いですな。

たぁみさんへ♪

こちらこそ、お話で来て嬉しかったですよ。

ひよこさんとノブゾーさんの遭遇シーンを観て見たかったなぁ(笑)。
お互い、ヘン○イって思ったのではないでしょうか(笑)。

あの方々は、私達のツーリング距離をご近所へお散歩に出掛けるくらいと思われているかもしれませんね(笑)。

No title

コメント遅くなりました!(汗)

 往復で900kmくらいでしょうか、鉄人きゅーさま!
 お疲れ様でした。
 僕もクロスに乗り換えて、ますます行動範囲が広がったように思います。
 反面、冒険号の出番が減ってます(笑)
 
 KY企画ステッカー、貼っていただきありがとうございます!(笑)
 

のぼうさんへ♪

忙しく動かれているようですね。
気候が落ち着かない日が続いていますので、体調管理には十分に注意してくださいね。

往復900kmちょいというところでしょうかね。
深夜早朝の国道二号線は楽だったのですが、日中の移動は渋滞で疲れました。
やはり、スオーナダフェリーを使用したほうが良いと思いますよ。

やっとステッカーを貼る機会に恵まれました。
木箱では晴れないですものね♪。
ちなみに、車の運転席から観える位置に貼っていますよ。

私のステッカーは、いつでも貰ってやってください。ただし、文字が消えていきますよ(笑)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR