文化の日ですな。

2016110301.jpg
11月3日(木)の文化の日
広島市内をタイカブでぶらぶらとおさんぽツーリング。

全国的に、この秋一番の寒さとなった本日。
ここ広島でも冬用ジャケットを羽織るくらいの気候でした。
朝一の天気予報によると、山間部は終日曇り空とのことでしたが、広島県沿岸部は晴天に恵まれるとのこと。

ならばっ!。ということで広島港のある宇品に到着です。
紅葉シーズンということもあり、山間部へ向かう自動車が多かった為か、沿岸部では渋滞もなく快適にタイカブを走らせることが出来ました。


到着した場所は、広島市内の南端。
小さな小さな島の宇品島にある元宇品公園。←島と思っていない人が多いと思います。わたしもそのひとり。
2016110302.jpg
この公園のシンボルといっても良いくらいの大きなクスノキの向こう側には、白くて小さな宇品灯台が建っています。
灯台の背丈は、このクスノキと同じくらいだったかな。

11月1日は『1』『1』『1』と灯台が建っているように見える為、『灯台記念日』となっているようです。
宇品灯台は、年に一度だけこの灯台記念日に一般公開されるのです。(今年は11月1日が平日の為、3日の文化の日に公開)

かなり狭い螺旋階段を上っていきます。
2016110307.jpg
屋外へと通じる出入り口は60cm角くらいの小さな人通口。巨体の方は屋外へ出ることが出来ないかもしれません。
もちろん、最上部の灯台周りの通路は狭い為、5,6人ずつ上ることとなります。

2016110304.jpg
午前10時前。風もなく過ごしやすいお天気になってきています♪。

2016110303.jpg
レンズは1895年フランス製のものが使われているそうです。
広島港の玄関口に位置する宇品灯台。このレンズが航海の安全を見届けているのですね。

見慣れた広島湾ですが、この灯台から見た景色は初めて♪。
2016110305.jpg
目の前に昇る太陽が、穏やかな広島湾を輝かせています。たぶん、私の頭も輝かせていたに違いない!?。

少し目線を西側に移せば、安芸の小富士『似島(にのしま)』。
2016110306.jpg
向かって右側が似島です。
広島市内から観ると富士山のような綺麗な円錐形をしているのですが、灯台から眺めてみるとイメージが少し違いますね。

灯台内の狭い階段を上ったり下ったりするだけで、太ももがパンパンになっているのがわかります。
しかも、筋肉が引き攣っているような感じだ。運動不足というのが分かるな(汗)。


休憩も兼ね、平和公園付近でまったりと珈琲休憩。
2016110308.jpg
缶コーヒーですが、『手仕事品質』という言葉にヤラレマシタ。

午前11時前の広島市中心部ですが、平和公園周辺は静かで過ごしやすい。
時々、ベンチでまったり中の私の後ろをジョギング中の方や幸せそうなカップル、そして母国語で会話を楽しみながら歩いている外国人の方々が通り過ぎる。

平和を感じるひと時。


平和公園前を東西に走る平和大通り。
2016110309.jpg
通称100メートル道路。

明後日の11月5日の土曜日。
平和大通りでは、カープ優勝パレードが行われます。えぇ、リーグ優勝ですけど、なにか?。
それに伴い、午前9時45分~午前11時45分まで交通規制が実施されますので、ご注意ください。

25年ぶりにリーグ優勝したカープですが、優勝パレードは1975年以来の41年ぶりなのです!。
私も優勝パレードを見に行きたいのですが、仕事の為、見学出来ません(泣)。あぁぁぁぁぁぁおあおぁ、見に行きたい!。


さて、本日は文化の日ですよね。
普通に生活している私たちにとって、目にするものや耳にするものの全てが文化ですよね。
言語、風習、学術などいろいろありますが、私にとって身近に感じる文化は『食』です(笑)。

2016110310.jpg
タイ王国。

黄色いカブに乗りたい!から始まったカブ生活。黄色い新車のカブが、タイカブしかなかったという事実。
そして、少しずつではありますが、タイ王国に興味を持ち出した私。

お昼はタイ料理を食べてみます。
2016110311.jpg
広島市内にもタイ料理店は何件かあるのですが、今回お伺いしたのは西広島駅前にあるこちらのお店。
トムヤムクン』さん。店名がストレートで分かり易い(笑)。

ランチタイムとハッピータイム(夜の部)があるのですが、ランチタイムは月曜日~金曜日の営業ですのでご注意を。

2016110312.jpg
ランチタイムで用意されているのは、私のようなタイ料理初心者でも食べ易いように、辛さ酸っぱさ控えめとなっています。
ライス、カオパット(タイ風炒飯)、あと一品(名前を忘れた)、その他に二品を選ぶようになっています。
私は、カオマンガイ(海南鶏飯タイ風)とヤム・ウンセン(タイ春雨サラダ)を選んでみました。

このほかに、スープとデザート(ココナッツミルクとフルーツを混ぜ合わせていました)がついて、お値段税込500円!。
タイ料理入門としては、良い感じではないでしょうか♪。
ちなみに、夜の部では本格的なタイ料理を頂くことが出来るそうですよ!。

こちらのお店のご主人さんと、タイカブからの話で盛り上がり、いろいろなタイ事情を聴かせて頂きました。
ますます、タイ王国に行ってみたくなりましたよ♪。
この様な異文化交流でも、楽しく過ごせますよね。タイ王国、最高っ!。

2016110313.jpg
心も身体もおいしいタイ料理で温まったあとは、のんびりと帰宅し・・・。
あっ!、朝食を食べた後、お皿を洗っていなかった!と写真を撮りながら気が付き、慌てて帰宅しましたよ(汗)。
洗濯中の嫁の後ろを、そぉーっと忍び足で部屋に戻ったのは言うまでもありません(怖)。

そんな慌てて帰宅した文化の日のおさんぽルートは、このような感じです。

本格的なタイ料理にもチャレンジしたいぞ!。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日差しの強い日には…
頭皮が日焼けしますからね~(^_^;)
タイカブに乗るようになり
タイにも興味が湧きましたが
ミョウガに生姜、、、
香草系が苦手なので
タイ料理には気持ちが向かないんですよ~
以前、広島旅をした際、
もみじまんじゅうが買いたくて
パルコ付近から平和記念公園まで商店街を歩きましたが
あれって…
宮島土産なんですね(・_・;)
結局、広島駅で買いました~

No title

キャンプでタイ料理が食べられる日を楽しみに、スプーンを磨いておきますね。

良い気候ですなぁ

温暖な瀬戸内を堪能するなら今の時期が良いですねぇ。。。

ところできゅーさん、お休みはカレンダーの赤い日が基本ですか?
(↑もししまなみ行くならきゅーさんのお休みに合わせなければ・・・等と妄想だけが膨らむ日々(^^;)

タイ→タイ王国→タイランド→タイラント→バイオハザードのラスボス程度しか思いつかなかったので本文を無視したコメントで失礼(≧▽≦)

灯台行ったりタイ料理行ったり、楽しそうな事やってますね〜

さては大人の余裕と言うヤツですな!

良い感じっ!

きゅーさん、相変わらず綺麗な画像ですね。
近場でこんな感じで楽しめるのもカブならではですね。
タイ料理美味そう・・・ってまた食べ物の話になってしまいました。

土曜日は県民の日で祝日ですよ
お休みですから仕事ないない(笑)
郷土を隅々まで探索されてますね
景色に郷土食かぁ…
え? タイ🇹🇭とは違う(・・?)

No title

タイ料理は比国の料理と似ていて大好きでカフェカブの時もウチの会社のタイ料理屋でランチでした♪
灯台イイですよねぇ若い頃に横須賀に住んでいたので城ケ島の灯台によく行って海眺めていました。
帰国してからはまだ一度も行ってないのできゅーさんの投稿見てまた行きたくなりました♪
行灯復活したら行ってみようと思います。

リンクの件了承ありがとうございますΨ(`∀´)Ψ

No title

唐突ですが、似島でエイを釣ったことがありますよ!
裏返したら、宇宙っぽくてドン引きしました(笑)

宇品に灯台なんてあったんですね~
しかも元宇品って、島だったんですね!(小さな岬とばかり・・・・

タイカブでタイ料理。
バレたら、アンタだけ食べて!っと僕なら怒られますw

No title

こんにちわ。
きゅーさんがドンドンと泰化していってうれしいです(笑)

昨日は神戸をWAVEでぶらぶらしていましたが、
まえの土曜には淡路島へ灯台の日イベントでいってきました。
ヤフーブログにアップしてます・・・(ファン限定でスミマセン(汗))

我が町の写真

写真上手いですね。
雰囲気出てます 何でもないような日常 でも目を変えてみると素敵なんだ。
つい 旅行で珍しい物が有ると興味が でも地元の人にしたら日常
きゅーさんの写真見て あ、新発見新鮮な目で地元も見よう
いま、家内が旅行で居なくて ・・天国 一寸酔っぱらって 見ています。
ロマン は その時自分が感じる事・・一寸乙女チックかな。

ガンビーさんへ♪

頭皮が・・・。そして皮が剥けます(泣)。

香草の香りが気になりだすと、頭が痛くなるくらいに苦しみますよね。
台湾の九份に行ったときに、私も香草の香りに悩まされましたよ。

もみじまんじゅう発祥の地は宮島でしょうね♪。
デパートの地下や駅ならば、たくさん用意している思います。

宮島には、たくさんのもみじまんじゅう屋さんが軒を連ねています。
自分の気に入った饅頭屋さんが見つかると良いですね。

しあんさんへ♪

そ、そう、そうきたか!?。

タイ料理、略してタイ飯←なんか違うな(笑)。
辛い、酸っぱい、そして甘いを微妙に組み合わせている感じなので、料理が得意な方でも難しいと思いますよ。
私が作ると、皆が泣くはめに・・・。

八馬力さんへ♪

寒い時期になると、瀬戸内、特に島巡りをよく楽しみます。
山間部も紅葉を楽しむ為に、もう少しの間、走りに行きますよ。

お休みは、基本的にカレンダーの赤い日と、第二第四土曜日です♪。
完全週休二日制の職場に憧れます(笑)。

たかさんへ♪

夕方から用事があったので、近場をぶらぶらと楽しんできました。
意外と、カブでなければ気が付くことが出来ないものがあると実感出来たツーリングでした。

余裕というよりも、寝ているきゅー奥を起こさない為に外出しているという状況(汗)。
世のお父さんと同じかな(笑)。

雨ガエル1号さんへ♪

大きなバイクに乗っていた時には気が付かなかったご近所の良い所。
気軽に扱える原付。そして、街中の風景に溶け込むカブというバイクが楽しさを増してくれます♪。

辛い料理なので、脂肪を燃焼させてくれると思いながら食べていました(笑)。
私も、体質改善をしなければならないのに(汗)。

Duckyさんへ♪

おう、そうだったのか!?。
休みだ休みだ!、今日は仕事がないのだぁ!!。って言ってたら、違う意味で仕事が無くなるよ(笑)。

カブは良いねぇ。
今まで見えてこなかった場所でも、楽しくツーリングできるから。
タイ飯?。って、そっちではないぞ!(笑)。

桃内さんへ♪

桃内さんって、料理屋さんのオーナーさんなの!?。
となれば、関東方面に伺った時には寄ってみなければなりませんな♪。

行灯で灯台ツーリング。
近場でも、大冒険のように感じるのは私だけでしょうか♪。早く、行灯が復活すればいいですね。

ぐぅだらさんへ♪

エイの裏側を見てしまったのですね。
怖いですよ。その日の夢にまで出て来そうな怖さを持っている姿ですよ(笑)。

広島港に入港時、プリンスホテル側を観ると小さな白い灯台がありますよ。
元宇品って島なんですよ。あそこは、まったく島とは思いませんよね。
ぐぅだらさんの言われる通り、岬感覚の方が多いと思います。

帰宅後、『お昼は?』と聞かれ、返事に困りましたよ(汗)。

MAXさんへ♪

おはようございます。

たぶん、タイカブに乗っているだけではタイに興味は湧いてこなかったと思います。
やはり、タイバイクミーティングの影響でしょうかね。次回もどこかでミーティングが行われたら良いですね。

淡路島に行かれたのですね。
私も行ってみたい島なんですよ。冬期の島巡りツーリングで行けたら良いのにな♪。

nojyukuさんへ♪

急に寒くなってきましたね。
最近、急激な温度変化に対応できなくなってきているような気がしている私です。

この日は青空が広がってくれたので、写真を撮るには良い条件でしたよ。
楽しく、シャッターを切ることが出来ました。

ご近所でも良い場所や良いものがたくさんありますよ。
原付でトコトコと流して発見出来たことなのですけどね♪。是非、nojyukuさんもご近所散策を楽しんでくださいな。

No title

おいしそうなタイ料理を満喫している時間、みぞれ混じりの悪天候の中で仕事してました チクショ~~ッ
パクチーイケる人?

goodpowerさんへ♪

現場は祝日でも動いていますものね。
しかも北陸では、みぞれ混じりですか!?。つ、辛そうだ。

こちらも寒くなってきてはいるのですが、goodpowerさんの辛さを思うと『寒い寒い』とは言ってられませんね。
えっ!?、まだ辛くないって?。Mだなぁ~(笑)。

あっ、パクチーいけるよぉ。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR