kcc出張忘年会(主に尾道編)。

2016122701.jpg

12月25日の日曜日のこと。メリークリスマス♪。
しまなみ海道から一旦帰宅。
翌日の天気が良ければ、自動車からタイカブに乗り換えて再びしまなみ海道方面の尾道へ向かう予定となっておりました。
隊長やごん太さんにお会いする為に。

そして、この天気っ!。
2016122702.jpg
あらら!?。
三日前の天気予報では、雨または雪になるはずだったのですが・・・。ポカポカ陽気に身体が包み込まれています。

この日は、しまなみ海道を楽しまれている隊長の帯山の嵐さん&ごん太さんと尾道で合流予定。
なんと、長崎からカブプロを駆る長崎のすみさくさんも駆けつけてきていた模様!?。
そしてとんぼ返り!?。スゴ過ぎますよ(笑)。

kccメンバーさん達は、見近島でゴミ拾いをおこなって出発したらしい。素晴らしいではありませんか♪。

その為か、隊長たちは尾道への到着時間が遅くなるようだ。
のんびり海を観たり、スマホを弄ったりで時間が過ぎていきます。
みんどこを起動し、隊長たちの位置を把握する。と、ちょうど尾道水道を挟んで、対岸の道路を走っているようだ。
ならば、渡船に乗ってもらい、こちらに向かってもらうことにしました。

2016122703.jpg
おっ、キタキタ(笑)。
しかも隊長はカメラを持ってデッキ前方を牛耳っているぞ(笑)。

2016122704.jpg
波しぶきをあげながら進む渡船。隊長はその前方で何を見つめているのだろう・・・。

あっという間に到着するので、慌てて下船準備に入るおっさん二人組(笑)。
2016122705.jpg
こちらには、全然気が付いていない模様。

2016122706.jpg
ということで、帯山の嵐さん、ごん太さん、そして私のカブ三台で尾道の街をトコトコと流してみます。

時刻はお昼前。
2016122707.jpg
お腹が空いた私たちは、尾道観光前に腹ごしらえだ。

尾道と言えば、べたですが尾道ラーメン。お店は『つたふじ』さんに決定っ!。
店内はというと、カウンターのみで通路も狭い。初めて訪れる方には圧迫感を感じる空間かもしれません。
暖簾をくぐると、ちょうど奥側の三席が開いていた。ラッキー♪。

2016122708.jpg
中華そばの大盛りで650円也。
この中華そば旨しっ!。他県の方にも勧められる味だと思います。まぁ、一度食べてみんさい(笑)。

さて、尾道観光へと進みます。
今回は、隊長のリクエストにより、映画転校生のロケ地にもなった『福善寺』へ。
2016122709.jpg
立派な造りだ。

2016122710.jpg
転校生と言えば、階段落ちですよね。
この後、隊長とごん太さんが入れ替わ・・る・・・?。

と、ここで業務連絡。
隊長、言われていましたよね?。『階段がもう少し長かったような感じがした』と。
その通りなのです。階段落ちのシーンは、この場所からもう少し北にある『御袖天満宮(みそでてんまんぐう)』という場所なのですよ。

グーグルマップでも、階段が描かれていますよね。
隊長、宿題がもう一つ増えてしまいましたよ(汗)。


どんまいっ!、隊長!。
のんびりとしたアーケード街や、細い路地を堪能出来たので良しとしましょうよ。
2016122711.jpg
時々、猫ちゃんたちも細い路地からチラリとのぞいています。尾道は、ネコ好きにはタマラナイ町並みなのかもしれませんぞ。

2016122712.jpg
おのみち映画資料館をのんびり楽しんだり。

2016122713.jpg
いつの間にか恋人の聖地となってしまった『千光寺公園展望台』に行ったり。

短い滞在時間でしたが、尾道をまったりと楽しめたと思います。私もしっかりと楽しませて頂きました♪。
ここで、ごん太さんとはお別れです。二日間、お付き合い下さりありがとうございます。

2016122714.jpg
海岸線を走行し、一路呉へと向かいます。
この海岸線ルートは、走っていて気持ちが良いのです♪。隊長も『良い道だぁ~』と喜んでいましたよ。

2016122715.jpg
呉と言えば、ここ『大和ミュージアム』。隊長のリクエストでもあります♪。
日が暮れるまで、じっくりと資料を眺める私達。

時間を忘れ、館内を歩き回っていた私の目に飛び込んできたもの。
2016122716.jpg
夕日を浴びる戦艦大和。
閉館時間ぎりぎりに、このような写真が撮れたことに感謝します♪。

二日間の参加ではありましたが、隊長やその仲間たちにお会いでき、大変うれしく思います。
またどこかのイベントでお会い致しましょう。ありがとうございました♪。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

その夜のこと。
隊長とお好み焼きを食べ、川沿いをブラブラしていたらイルミネーションがお出迎え。
2016122717.jpg
空母『赤城』だ。さすが呉だね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大林宣彦監督のせいか

尾道は街自体が観光地みたいなイメージで、名所旧跡は言うに及ばずごく普通の街角まで素敵な感じなんだろーなーと憧れてしまいます。
そして呉、大和も赤城も琴線に触れまくりでたまりません(≧▽≦)

わざわざ慰霊なんぞに詣でてる総理なんぞほっといて、ヘボだった南雲長官の代わりに赤城の司令室に陣取って真珠湾に攻め込んでやろうかい・・・あ、あくまでも個人的な妄想です。

呉というと連合艦隊に機動部隊、街には海軍さんが闊歩したり広島代理戦争でヤクザが走り回ったり、私の頭の中ではディズニーランド以上の夢の国です(≧▽≦)

御袖

前にお会いした尾道は良い所でしたね、御袖天満は迷路のような場所で、我々は30分も彷徨いました。徒歩でしか上がれず余裕が無いと楽しめない場所だと判りました。呉も2回訪れましたが、同じくいくら時間があっても足らない街ですよね。

No title

空母のイルミネーションは初めて見ましたよ!さらに「赤城」の飛行甲板にちゃんと艦載機が!にくいねえ呉!

感謝

いろいろありがとうございました。
お世話になりました。
メンバーの中で一番めんどくさい
のは私ですよo(^o^)o
宿題が残りましたね\(^o^)/
また、伺います。(ノ´∀`*)

八馬力さんへ♪

そうなんです。
尾道は街並み全体が画になる場所なんですよ。

大和ミュージアムでは企画展として記録写真が展示してありました。
艤装中の戦艦大和の甲板上に建屋があったのには驚きます。
とにかく、八馬力さんにとっては魅力あふれる街並みと思いますよ。

しまなみ海道に尾道、呉、そして広島と・・・。
一年間くらいこちらに定住しなければなりませんかね(笑)。

DAXさんへ♪

DAXさんと初対面の場所が尾道でしたよね。思い出深い地となっております。

御袖天満宮は、徒歩で行かなければならない場所にあるのですね。
カブで探していたら、同じく迷子になっていたのかな・・・。
ちなみに、当日の千光寺公園に上がる道も迷ってしまったくらいですから(汗)。

是非、また尾道へお越しくださいね♪。お待ちしておりますっ!。

パパベリーさんへ♪

わぁ!、よくぞ気が付いて下さいました!。
そうなんですよ、艦載機がちゃんと離陸準備をしているのです。
ちなみに、赤城の他に、戦艦大和のイルミネーションもあったのですよ♪。

帯山の嵐さんへ♪

お疲れ様でした。
長旅の疲れは取れましたでしょうか?。

『めんどくせぇ~なぁ』の口癖が、いまでも耳に残っています(笑)。

御袖天満宮の件は、事前に調べていなかった私のミスです。
こちらにお越しの際は、是非、階段落ちをご一緒しますね。←オイオイ(笑)。

そして、『めんどくせぇ~なぁ』と私が言う(笑)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR