しまなみdeお花見。

真新しい制服に袖を通し、お父さんお母さんと歩く姿が微笑ましい新一年生。
各地で開催された入学式の光景だ。

交差点では、両親から横断歩道の渡り方を教わっている。
みぎみて、ひだりみて、またみぎみて・・・。
手を大きく挙げて歩いている。中には、両手を挙げているお調子者のちびっこも(笑)。

先月までは、保護者が付き添って歩いていた園児たち。
今日からは、保護者のいない通学路を歩いて登校する子供たち。
歩道から突然飛び出してくるようなこともあるかもしれませんよね。だって、先月まで園児だったのですもの。

2017041001.jpg
春の交通安全運動が実施されています。
私達、ドライバーやライダーは、温かく優しい目で見守ってあげたいものです♪。


待ちに待っていたツーリングシーズンの到来。
ですが、週末になるとお天気が悪くなるというサイクルに突入しているようです。
週間天気予報でも、4月9日の日曜日は雨マークがついていました。

ツーリングを諦めていた日曜日だったのですが、当日になると、天気予報は『くもり』となっているっ!。
しまなみ海道のあの島では、キャンプ仲間のちゃとさんがテントを張っているという情報を事前にキャッチ。

行くしかないでしょ(笑)。
前日の濃霧が残っている午前5時。まだ真っ暗中、しまなみ海道に向けて出発します。

今回のお相手は正妻のタイカブさん(笑)。
リトルでは味わえないパワフルな走り。無理な要求でも受け止めてくれる余裕があるのですよね♪。

と言うことで、往路は尾道から陸路でしまなみ海道入りだ。
2017041002.jpg
早朝、そして天候不良ということもあり、観光客の出足は悪い。
しまなみ海道を走行している自転車の方も少なく、原付ツーリングにはモッテコイの状態でした。

軽く雨に降られるも、生口島を走行している時には霧が晴れ、雲の切れ間からは青空が見えるくらいに回復しています。
2017041018.jpg
霧の中に浮かぶ島々。(写真正面には伯方島。右側には、次に渡る島の大三島が写っています。)
幻想的な景色を眺めることが出来ましたよ。この様な景色に出逢えるのも、しまなみ海道ツーリングの楽しみかもしれませんね。

生口島から多々羅大橋に渡る為の原付道を走っているとレモンの香りに包まれます。
2017041004.jpg
周りにはレモンがいっぱい♪。(早朝で交通量が皆無だった為、この場所で撮影しています)
レモンアイランドと言われている生口島。しかもこの原付道はレモン谷の中を走り抜けるようになっています。
爽やかな朝を迎えることが出来ました。

2017041005.jpg
多々羅大橋を渡り、大三島入り。
原付道を下っていくと、満開の桜が出迎えてくれます。
しまなみ海道の桜が良い感じに咲いていることを予感させてくれる。たのしいツーリングになりそうだ。


2017041006.jpg
キタゼ!、ミチカジマ!!。

9日早朝の見近島の桜は、6分咲きの様子。前夜は雨の為、テントも少ないな。
赤色のテントを発見!。ちゃとさんだ。隣にはオーム型?のテントも張ってあるぞ!。しあんさんがいるのだな(笑)。

2017041007.jpg
この日、キャンプをキャンセルすることをちゃとさんに伝えていた私。
事前連絡なしに、見近島に入島です。ごめんねぇ、気分屋で(汗)。

お二人に暖かく?迎えられ、まったりとした見近島の朝を過ごします。
2017041008.jpg
ちゃとさんが珈琲を淹れてくれましたよ♪。
雑味の無いおいしい珈琲でした。なにより、心のこもった珈琲と言うのが一番のおいしさだったのかもしれませんね♪。
ありがとうございました。

2017041009.jpg
見近島の桜を観賞しながらお話をしていると、時は既に10時半を廻っています。
バタバタとしないのが見近島の流儀(笑)!?。その様な気持ちにさせてくれる魅力がある島なのでしょうね。


しまなみ海道で有名な桜スポットと言えば、伯方島にある開山公園(ひらきやまこうえん)です。
2017041011.jpg
前日の雨に耐え、満開の桜で美しい開山となっていました。

ですので、開山周辺の道路は大渋滞。
この時期の開山公園に通じる道路は、一方通行にしてあります。自転車でさえ逆走は出来ません。
そんな渋滞中の道路でもカブならばスイスイと移動可能。
山頂から離合困難な道路を降りてくる観光バス待ちをしている自動車。
降りてくる観光バスに注意して走行して下さいと、優先的に走行させてくれる警備員さん。ありがとうございます。

大渋滞を感じることなく、開山公園まで到着することが出来ました。カブに感謝感謝。
2017041010.jpg
駐輪スペースは狭かったけどね(汗)。
しあんさんの07が『押すなよ、押すなよ!』と言っているように見えてくる(笑)。

2017041012.jpg
開山公園展望台から望む、満開の桜と島々。

写真右側の島が大三島、左側が伯方島で、この二島を大三島橋で繋いでいます。
ちなみに、現在いる場所も伯方島。この時点で、すでに方向感覚が失われています(汗)。

展望台を降り、つつじロードを案内してくれるちゃとさん。
この場所はつつじと桜が混在しているコースなのです。桜と入れ替わる形でつつじが咲くようですね。
つつじロードを先端まで進むと多々羅大橋が観えてきます。
普段観ている橋の形が大三島から見ている形とそっくりな為、現在いる場所が大三島と錯覚してしまいそうだ。
少しパニック状態(笑)。

2017041013.jpg
つつじロードを進む、ちゃとさん&しあんさん。

桜が綺麗だねぇ~、つつじが咲いたらもっときれいだねぇ~、ワラビがたくさん生えているよとか話しているのかと思いきや・・・。
『ココにテントが張れるかも!?』って・・・。しかも、桜の花びらをお酒に浮かべたいねぇ~♪って(笑)。
頭の中は、キャンプのことでいっぱいのお二人でした。


綺麗な桜で心が落ち着いたので、今度はお腹の方を落ち着かせねば(笑)。
お花見でおさんぽ後は、カブで島をおさんぽだ。
2017041014.jpg
シグナルカラー♪。
左から『07』、『ドリーム』、『クロス』。緑、黄、赤のシグナルカラーでツーリングだ。
それにしても、このメンバーで荷台に何も載せていないのは珍しいな。

お昼は、大三島にある『よし川』さん。
普段はエビフライ定食を食べるのですが、この日は違ったものをと選んだのがこちら。
2017041015.jpg
海鮮丼定食♪。

タイ、エビ、イカ、タコ、イクラ、ハマチ、カツオと、丼に所狭しと盛ってある。←魚名を間違っていたらごめんなさい。
酢飯ではなく、普通のご飯が盛ってあります。
お値段税込1,300円で楽しめる海鮮丼定食。エビフライ定食よりもこちらにハマりそうな予感がします。
しかもプラス300円で大盛りがあるらしい。たぶん、魚の量も大盛りになると思われます。次回はこちらにトライだ!。

食後は、お気に入りの場所でまったりと休憩。
2017041016.jpg
イスがあったら、ウトウトしてしまいそうな心地良さだ。

しまなみ海道には観光地化されたメジャーなスポットがたくさんありますが、知る人ぞ知るという場所もたくさんあるのですよ。
自分の大好きな場所を見つけ出すのも、しまなみ海道ツーリングの楽しみ方かもしれませんね♪。

もう少し滞在していたかったのですが、ここでお二人とはお別れです。
次回お会い出来るのは、GW明けかな。みなさんの旅話を楽しみにしていますね。


往路は陸路を自走でしたが、復路は楽々コースのフェリーを使用。
盛港で午後2時40分発のフェリーを待っていると、見覚えのあるクロスカブが現れる。
クロスカズさんの登場だ。←写真を撮らせて頂いたのですが、ピンボケ写真でした(泣)。
クロスカズさんもちゃとさん組を追いかけて見近島に行っていたらしい。少しの差で、私達とは行き違いだったようです。

クロスカズさん、GW後にまたお会い致しましょう♪。

下船し、忠海港から竹原経由で国道二号線を目指します。
お天気も回復してきた午後からは、ツーリングを楽しむバイクが増えてきているようだ。
対向車線を走るバイクと頻繁にすれ違います。

そんななか、遠くにカブの様なフォルムを発見。しかもレッグシールドは小さ目。リトルだな。
カブならば、遠くにいても気が付いてしまうくらいカブ菌に侵されています(笑)。
気持ちよさそうに対向車線上を走ってくるリトルカブ。
綺麗な水色で、ライダーさんも姿勢よく乗車している。私とは違い、品が良さそうだ。
んっ?、そのリトルに取り付けてあるリアボックスに目が行ってしまう私。
白色に茶色のラインが入っている!?。

あぁぁぁぁおああぁっぁぁぁぁっ!、しゃみじさんだ!。
すれ違うときに手を振ることしか出来ませんでしたが、ようやくしゃじみさんにお会い出来ましたよ。
次回はどこかでゆっくりお話ししたいものです。

2017041017.jpg
と、こんな感じで楽しんだお花見ツーリング。
シグナルカラーで、しまなみ海道をツーリング出来たのも楽しい想い出となりました。

位置関係は、このような感じです。

今回のツーリングの走行距離は、約250km。
夕方早めに帰宅したのですが、爆睡しているきゅー奥に黙って出掛けていた為・・・。これ以上は書けないよ(泣)。

家庭内で黄色信号が点灯しないようにと思ったきゅーでした。←す、すでに点灯しているのかも!?。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

関東甲信越から南は花見で盛り上がってますね。

そういえばレモン生産1位は広島県だったような?
防腐剤無しの国産レモンは皮ごと食べれるらしいと聞きました。

でた~っ 瀬戸内の海鮮!
玉子乗ってるYO~!

No title

公園展望台から見下ろす桜と島々って(・∀・)イイ!!
実際に見たら感動しそうです。

今年は桜を楽しめず終わりそうです。。。
休日は雨ばっかりのまま桜が散ってしまいます。

まさかきゅーさんにコーヒーを出せる日が来るなんて!!
しかも見近の美味しい水で(笑)

また、しまなみの隠れ名所に連れてって下さいね(`_´)ゞ

本居宣長

敷島の 大和心を人問はば 朝日に匂ふ 山桜花

↑最初の特攻隊はこの句から命名されたんですよね。
それほど桜は日本人に愛され続けて・・・心を狂わせるほど。

満開の桜に瀬戸内の絶景、集う仲間と楽しめるシチュエーションてんこ盛りですなぁ。

混ざりてぇ~


しかし奥ゆかしい清楚さがウリのリトルちゃんと違って、正妻のタイカブさんは桜の淡いピンクなんぞ蹴散らす勢いに見えるのは気のせいでしょうか(^^;

No title

うむっ、最高!笑

以上

No title

やはり、きゅーさんフォトはいいですね(o´∀`)b
押すなよ!押すなよ!
君の方がきれいだよ~と浅い話しかしてませんでしたね(笑)

桜を見ないで下を見てるし~

きゅーさん登場のお陰で晴れて良かったですよ。
今度はゆっくりキャンプでお会いしましょう。

No title

こんばんは(^_^)

満開の桜 本当に綺麗ですね (#^.^#)
私は天気と休みの都合に恵まれず (;^ω^)
カブとこれといったお花見には行けませんでした (-_-;)
でも、仕事帰りに咲いている桜を見て
「良い季節だなぁ」 と 感じました (^^♪

来年は、しまなみ海道に桜を巡りに行きたいなぁ (*'▽')

No title

本当は私も花見に伯方島へ行こうと
してたのですが、やはり満開だったようですね~!
行けなかった伯方島の桜はきゅーさんの写真で堪能することにします(笑)

まさかすれ違うとは思いませんでした(笑)
最初珍しい黄タイカブさんが気になって気づくのが遅れましたよ~(笑)
品が良いなんてことは無いです(笑)(笑)
またどこかでお会い出来るといいですね!(*´∀`*)

goodpowerさんへ♪

週末にお花見が出来て良かったですよ。
広島では、昨日の雨で桜の花が散り始めました。

レモンの生産量ね。
1位だったのかなぁ?。上位なのは間違いないみたいですがね♪。

こちらの海鮮丼は酢飯ではなく、普通の白ごはんでした。
新鮮な魚がたっぷりと載っている丼は、食べて損はありません♪。

すさきちさんへ♪

かなり広々としている展望台でした。
展望台で、立ち位置を替えながら写真を楽しみましたよ♪。

桜が良い感じになっていたので、カメラのシャッターを切り続けていました。

お花見・・・。
こればかりは、仕方がありませんよねぇ。
来年は、各地で綺麗な桜の写真を撮ることが出来れば良いですいぇ。

ちゃとさんへ♪

突然の訪問、失礼しました(笑)。

珈琲、おいしかったですよ。
また、おいしい珈琲を楽しませてくださいね。ごちそうさまでした♪。

しまなみ海道の隠れスポットは、たくさんありそうですね。
まだ、行っていない場所もありますしね♪。
探検気分で楽しめるのがしまなみ海道ツーリングの良い所ですね。

八馬力さんへ♪

桜の美しさというか、美学なのでしょうかね。
だらだらと生きている私には、まぶしいくらいの桜の生き方です。

私達の集合場所的なしまなみ海道。
四季折々の風景がたまらなく素敵なのですよ。特にカブにとっては、走りやすい場所ですしね。
八馬力さんも、是非、仲間に加わってくださいませ。

タイカブさん。
なんとなく、きゅー奥に似ているような気が・・・(汗)。

モリスケさんへ♪

でしょ(笑)。
理屈抜きで最高!。

しあんさんへ♪

浅いも深いも関係ないよぉ(笑)。
リラックスして楽しめるのが、しまなみ海道であり、見近島だと思うのだ。

下を見ているのは、桜全体を楽しまれていると思っていましたよ。
しあんさんは、目の付け所が違うと感心していました(笑)。

キャンプだね!。
見近島でのんびりと過ごしたいな。

カフェオレ号さんへ♪

おはようございます。

桜、特に満開時は、なかなか休日と重ならないですよね。←お花見アルアルでしょうか(笑)。
今回のようにツーリングが出来れば最高なのですがねぇ。

名所の桜でなくても、美しいと思わせてくれますよね。
自分だけの桜の名所としても良いかも。←実は私にもありますよ♪。

しまなみ海道で、青空&桜&島の風景をカブツーリングで楽しみたいものですね。
来年は、是非、桜シーズンにツーリングしてみてください♪。ぶち、綺麗ですよ。

しゃみじさんへ♪

私も、びっくりしましたよ。
まさか、竹原で出会うとは思ってもいませんでした。

しゃみじさんは、三原に行かれましたものね。
来年は、伯方島で桜三昧でしょうか♪。
どちらにしても、美しい瀬戸内の景色を楽しめたので、ツーリングとしては最高だったでしょうね♪。

次回お会いした時には、カブを並べて撮影してみたいです。
その時は宜しくお願いします♪。

No title

見近島の桜

アーモンドにしてくれていたら

花も楽しめて、実がなるころにも楽しみが増えますのにね~


むらさんさんへ♪

収穫まで(笑)。

キャンプでアーモンド狩りが出来れば、楽しいでしょうね♪。
その様な発想が面白いですっ!。
むらさんさんは、見近島観光大使ですな(笑)。

No title

しまなみ海道 
いいですね

私もカブでのんびりと走ってみたいです 
が、しまなみの入り口まで行くのが大変....
でも行く価値があるでしょうね きっと

M氏さんへ♪

のんびりと過ごせるしまなみ海道は、魅力的な場所ですよ♪。
M氏さんにも、この魅力を味わっていただきたいものです。

原付移動となると、しまなみ海道までの道のりがネックとなりますよね。
山口県の柳井から愛媛県の松山へ、フェリーで移動されるのも良いかもしれませんよ♪。
松山からしまなみ海道までは、広島経由よりも走りやすいかもしれません。

この様なルートもありますので、是非、しまなみ海道へお越しくださいませ♪。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR