はじめての富士山ツーリング(いきなり15時間ライドですか!?編)。

ニュース番組の天気予報コーナー。
全国のお天気が表示されている日本地図を観て、『富士山って、本当に遠いなぁ・・・』としみじみ思う、きゅーでございます。


富士山をテレビや写真でしか観たことがなかった私。いつの日か、実際に自分の目で観てみたいと思っていました。

そして、2017年のGWが訪れる。
私のGWはというと、いつもならば3,4,5日の三連休なのですが、今年は3,4,5,6,7日の五連休っ!。
このチャンスを逃すわけにはいきません。

2017050901.jpg
長距離&GWの大渋滞対策として、とにかくコンパクト&軽量化を図ります。
富士山を美しく撮りたい、おいしい珈琲を富士山を眺めながら飲みたいという気持ちを今回のツーリングでは抑えます。

なので。
デジイチのような重たいカメラはもちろんのこと、コンデジすら持たず、スマホ撮影の一本勝負。
珈琲器具?。いやいや、ミニコンロすら持って行きません。
キャンプバッグに入っているものと言えば、五日間の着替えとシュラフくらいかな。

とにかく、今回のツーリングの目的は『富士山を目に焼き付けること』ですから。


5月3日(水)の憲法記念日
今回のツーリングでは、ほとんどの道が初めて走る場所。その為、時間に余裕をみて深夜早朝便で出掛けることにします。
2017050913.jpg
尾道駅前にて。
いよいよ、富士山に向けて旅立ちます。
本当にたどり着けるのか?。少しの不安と、それを上回るワクワク感でアクセルを開けていきます。

カッパ上下を着込み、防寒対策もバッチリ!。
もちろん、カブ界では常識?の反射ベストは装着されていますよ。安心感が違うのですよね♪。

深夜と言えども、そこはGW後半スタートの日。
国道2号線を走行している自動車は、そこそこの台数だ。
スムースに流れている国道ですが、私のはるか前方を走行している自動車は、なぜか減速してしまう!?。
私が追いつくと、『なんだよ!、まったく!』と言った感じで速度を上げ、走り去っていきます。

たぶん、私をおまわりさんと勘違いされたのでしょうね。
反射ベストが、後続車や対向車に有効と言うことは分かっていましたが、前方を走行する車にも有効だったのですね(笑)。


岡山県では、あの有名な『ブルーライン』というハイスピードな道路も体験しました。
タイカブだから何とかなったと思われますが、リトルカブでは怖くて走ることが出来ませんよ。

順調に国道2号線を走り、夜が明け始めたころ。
2017050902.jpg
姫路城、別名白鷺城に到着しました。

順調にここまで走り抜けてきたということもあり、ここで私の気が緩み始める。
これから直面する大渋滞と言う地獄が待っているというのに・・・。


時刻は午前7時前。
どこかで朝食をと思っていると、安定度抜群のおいしさを誇る『コメダ珈琲店』の看板が目に飛び込んできます。
開店前の店舗入口には、常連さんと思われる年配の方々が既に並んでおられる。
私もその方々の後ろに並び、開店と同時に店内へ。
常連さん達は、入り口付近にいた店員さんとイェーイ♪とハイタッチ。私も流れでハイタッチ(笑)。
2017050903.jpg
普段、私がお世話になっているコメダ珈琲店とは違い、コチラの店舗は賑やかだ。
常連さん達が楽しそうにおしゃべりしている。ネイティブな関西弁を聴くことが出来ましたよ。


朝食タイムで、まったりとした時間を過ごした私とタイカブさん。
余裕♪余裕♪と言う気持ちで、エンジンスタートです。

順調に国道2号線を走っている私の前に、なにやら怪しい看板が突然現れる。125cc以下という文字だ。
その名は『太子竜野バイパス』。
すんなり側道に導かれるのだが、その先の説明表示がなされていない。
どの様に国道2号線に戻れば良いのか説明されていないのです。←単に私の見落としかもしれません。

休日の早朝、ひと気もない道をタイカブさんとオッサンが、同じ道をウロチョロしています。
かなり怪しいよ(汗)。そして、竜野トラップで疲れ果てる。
『どうしよう』と悩んで停車している私の前に、お散歩中の方が現れたので、慌てて道を尋ねました。
地元の方の説明が、一番分かり易いですね。ホッとした瞬間だ。


国道は徐々に自動車で埋まってきています。時刻は午前10時前。
この時間帯で神戸入りしたことにより、ますます余裕をかましてしまう私。
2017050904.jpg
長田区で鉄人28号とご対面だ。
前回、神戸に来た時に観たかった鉄人28号だ。綺麗に塗装し直されたその姿は精悍そのもの。

2017050905.jpg
サービスショットも(笑)。
うしろ姿も凛々しいですな。とくに、背中のロケット部分が迫力があるんだよね。


さて、ここからが問題の大渋滞にハマってしまうのですが・・・。
国道2号線を進んできたタイカブさん。ここから大阪市内東西に横切る1号線を避け、西宮から国道171号線へと移動します。
この日の目的地は、滋賀県甲賀市の水口(みなくち)。
ツーリングマップルを眺めながら私が決めたルートは、国道171号線を東へ進み、国道170号線で東大阪市を南へ駆け降りる。
枚方から国道1号線、そこからすぐに国道307号線を進むルートだ。

が、国道171号線に入ったとたん、大渋滞に巻き込まれる。全く動かないと言っても良いレベルの渋滞です。
広島の渋滞がカワユク思えるほどの大渋滞でした。これが本当の渋滞と言うものなのですね。

普段は渋滞なんてなさそうな国道307号線に入っても、一向に渋滞が解消される様子はない。
狭い交差点内に、我先にと右から左から飛び込んで、自動車が動けなくなっているケースをよく見掛けました。
これでは、自動車は全く動けなくなりますよね。
ここで、カブの利便性が発揮されることになります。狭い道でもスイスイ進むことが出来るのがカブの良い所だ♪。

2017050906.jpg
この渋滞でストレスが溜まってきた私を癒してくれたのが、お茶をいぶしている香りです。
お茶のいい香りに包まれながらのツーリングだ♪。

ここ宇治田原町にある直販所にてお茶の購入を考えていたのですが、渋滞が気になり我慢します。
この先にある信楽焼の狸も観ることなく、カブで走り続けます。パスするのがモッタイナイくらいの観光スポットだと思います。

出たなっ!?。
2017050907.jpg
とび太くんだ。
初めて生で観ることが出来ました。それはそうと、このとび太くんは至る所に出没するのですね。

2017050908.jpg
受付時間ぎりぎりの夕方、やっとの思いで目的地の『水口スポーツの森』に到着です。
キャンプ場は要予約ですが、使用料金200円と格安。
しかも、近くにある温泉施設『つばきの湯』の無料タオル引換券と入浴料金の割引券を頂けます。

キャンプ場は町の中心部にあり、周辺には先程の温泉施設の他、スーパーや家電屋さん等が建ち並んでいます。
便利すぎる環境なのですが、うるさくはないのです。とくに夜中となると静まり返っていますよ。
2017050909.jpg

翌日の走行に備えて、体力の回復を図ります。
2017050910.jpg
爆睡の為には、身体をしっかりと温め、筋肉をほぐしてやらなければ!。
サウナで身体を内側から温め、かつ、心を落ち着かせ、リラックスモードに突入させます。

もちろん、栄養補給も忘れずに!。
2017050911.jpg
スーパーの西友で、割引になったサーモンを購入。しかも2パック。
サーモンづくし×サーモンづくしで、今宵はひとりサーモン祭りです♪。

省スペース化の為、折り畳みテーブルでさえ、持って来ていません。
2017050912.jpg
ワイルドに、地面がテーブルとなっております。

テンションが上がっていた為、然程、疲労を感じていない初日のツーリング。
走行距離は、ルート間違いなどもあり約420km。ちなみに走行時間は、約15時間でした。

翌日に続きます♪。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



広島市から水口までは、この様な位置関係です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よっ!待ってました♪

大冒険の記録がいよいよ始まりましたね(^^)
それぞれが一本の記事にまとめるのが難しいほどの濃い五日間、きゅーさん目線の感じたままのレポートを楽しみにしています。

書くの大変だろうなぁ(* ̄ー ̄)

やりましたね!

きゅーさん!やりましたね!
2号線突破はタイカブならではですよね。
僕は以前岡山バイパスで降参しました(笑)
バイパスって乗れるやつ乗れないやつが混在
するので参りますよね標識もバイパスに案内
するしホンマの国道探すのが大変です。
続編も楽しみにしております。
出張から帰ったらノンビリキャンプで話聞か
せて下さいね。

意外と早く新着記事が届きましたね
長距離は疲れが後に響くので、ゆっくり養生しながら体力を戻してください。
またがる県道によっては景色もルールも違うのが長距離の醍醐味。バイパス通れないなら歩道走っちゃえば?(冗談ですwww)

No title

うぉぉぉ
同じ広島人なだけに、リアルに読み取れます…疲労感まで伝わりそうです。汗
そうそう、あのバイパスから側道に入った後の放ったらかし感、なんとかして欲しいですよね。こっから どぅせえゆうんや、みたいな。涙
水口スポーツの森、綺麗・安い・便利で最高ですね。ふむふむ参考参考。
しかし、15時間…私なら翌日寝込みますわ。

No title

こんにちは(^^)/ひえーすごい行程ですね。八馬力さんのブログやDUCKYさんのインスタグラムで合流されてからのお写真、楽しそうなツーリングは拝見させて頂いてました。鉄人28号、かっこいいですねー!車体の黄色が映えますね☆

No title

凄いね これがほんとの旅
荷物少なくして 初心に帰る 食事もコンビニ弁当でいいや!
今度実行してみます 北海道のブロ友に小さいテント貰ったので それを使い倒そうと
楽しみに読みますね、 このキャンプ場メモメモ 

15時間って

きゅーさん

わたしもGWに9時間を走行し自己満足に浸っていましたが
15時間って・・・。

参りました _(._.)_


今が一番いい季節。気持ちいいですよね~。

No title

いよいよ、序盤戦がスタートしましたね!(^^)!

「太子竜野バイパス」は僕も初めて通った時、迷いましたよ(;'∀')
あれは、ほんま原付ライダーには不親切ですよ(# ゚Д゚)

2号線という案内看板は無いですよ!!
地図で確認すると、国道179号線の案内標識にしたがったら
良いんですけど、初めて通る者にとっては分かりませんよね。

僕は、以前は2号線を通っていたんですけど、最近は岡山方面へ走るときは明石から国道250線で日生方面を抜けますが、こっちの道の方が走りやすい気がします!(^^)!

続編、楽しみにしています!!!

八馬力さんへ♪

のんびりとスタートを切りましたが、宜しくお願いします。
まとめるのは不得意なので、だらだらと流して書きたいと思っています(汗)。
富士山周辺を走っている記事は、八馬力さんに丸投げパターンにしようかな・・・(激汗)。

ブログを書きながら、舟を漕いでいますよ(笑)。

中華クロスカブさんへ♪

とうとう行って参りました!。富士山です!!。

ブルーライン手前の岡山バイパスでさえ、ハイスピードで流れていますよね。
タイカブでなければ他車に速度を合わせて走ることは難しいかな・・・なんて思いながら走っていました。
それだけ、原付二種にとって危ないバイパスと言えるのではないでしょうか?。

側道に降ろされて、矢印通りに進むと、また側道に・・・。
そんな感じで彷徨っていました(笑)。

のんびりとしたキャンプで、みなさんの土産話を聞きたいものです♪。
その時を楽しみにしていますよ♪。

Duckyさんへ♪

ウトウトしながら、ブログを更新してみました(笑)。

そうなんですよね。
帰宅当日は疲れを感じなかったのですが、日が経つにつれて、身体がダルオモ状態になってきています。

自動車の走り方や流れるスピードが、各都道府県で違いますよね。
私も、皆さんの走り方に同化するよう心掛けて走りました。カメレオン走法ですな(笑)。

すぅさんへ♪

なんとなく、今回のツーリングの走行距離を理解して頂けるのではないでしょうか?。

バイパスを下ろされてからの走行ね。
矢印を辿っていくと、またバイパスに戻されるパターンがイライラしますよね。
私の場合は、運よく早朝に散歩をされていた方と出会ったのでラッキーでした♪。

水口スポーツの森は、雰囲気がものすごく良かったよ。
ただ、カブをすぐそばに置くことが出来ないのがネックかな。

いや、すぅさんならば出来るはず!。って何の根拠もないよ

オッカブPさんへ♪

都会の渋滞を甘くみていました(泣)。
こちらの渋滞とは違い、全く動かないような感じなのですね。
お昼過ぎには楽勝で到着出来ると思っていたのに、到着したのは夕方というハードな一日となりました。

鉄人28号は、漫画と違い、シュッとしていてカッコ良かったですよ。
バランスを考えながらデザインされたのかな?。

nojyukuさんへ♪

キャンプと言うよりも、テント泊と言った方がよいキャンプとなりました(汗)。
キャンプとしては少し物足りない気もしますが、疲労度を軽減することにおいては、良い解決策となった気がします。

おっと、nojyukuさんもこのキャンプ場に興味を持たれましたか♪。
イイ感じのキャンプ場ですので、旅の際には、利用されてみてはいかがでしょうか♪。

おとぅ~26さんへ♪

いやいやいや。

15時間と言っても、休憩タイムや渋滞にハマってカブに跨ったままの時間も含まれていますから。
そんなに驚かれることもないのですよ♪。

渋滞を抜け、トコトコと走り出した時には、気持ち良さ満点でしたよ♪。
今が、ツーリングシーズンにはモッテコイの季節。楽しくカブツーリングしましょうね。

トヨピーさんへ♪

なんとか、富士山ツーリングのブログ記事をスタートさせることが出来ました。

あっ、トヨピーさんも『たつのトラップ』に引っ掛かったのですね(笑)。
そうなんですよ!、国道179号線に向かうのですよね!。
私の場合は、地元の方に教えてもらったのでラッキーでした。

なるほど!。
国道250号線ですね。そのルートも頭に入れておこうと思います♪。
情報ありがとうございました。

No title

富士山に行けたなら

今度は白川郷にも行けますよ♪


しかも、冬にスタッドレスはいて(笑)


そしたら、きっと大晦日に宗谷岬にいる黄色いタイカブが見れますね♪


おぉ?


国後、択捉  サハリンを走る黄色いタイカブ♪


夢ですねぇ♪ ドリームですよ♪


ホンダなんだから♪


むらさんさんへ♪

白川郷!、いいですねぇ。って、真冬かいっ!?。

そして、宗谷岬から国境越えですか(震)。
あのぉ、私のタイカブさんは南国仕様なんですけど・・・。

ところで、むらさんさんは、私のタイカブがDreamと知ってのコメントだったのでしょうか?。
夢は夢のままにしておきましょうよ(笑)。

No title

ウチの店まで来ていただいたのに会えなくて残念でした。

9月の見近島でのキャンツーでお会いできるのを楽しみにしております。

私も岡山方面に行くときは250号を利用しますよ。

がんたさんへ♪

神戸まででしたら、日帰り出来そうな気がしてきました(笑)。

こちらこそ、見近島でのキャンプを楽しみにしております。
懐かしいメンバーでのキャンプですね♪。

国道250号線ですね。頭に入れておきますっ!。

No title

だんだん遠い存在になっていくような~♪
真似できません~
このキャンプ場素敵、安い
ちょうどこの辺りに探しておりました。
参考にさせてちょうだい

ヒロキチさんへ♪

遠いもなにも・・・。
私は、いつもの橋の下にいるおっさんですよ(笑)。何にも変わっておりませぬ。

キャンプ場ね。
スポーツセンターと言うこともあり、施設は綺麗にされておられます。
夜、サッカーの練習をしている声が聞こえますけどね。

尾道駅

尾道駅前で写真を撮られたのは、今の駅舎が取り壊されて新しく生まれ変わるからでしょうか?昔の懐かしい駅前の風景が少しずつ変わっていくのが少しさみしいですねえ。

スフ♪さんへ♪

なっ、なんとっ!?。
尾道駅の駅舎って、新築されるの!?。知りませんでした。
この写真は、休憩と積荷チェックの為に、たまたま尾道駅に寄ったものなのですよ。

慣れ親しんだ風景が少しずつ変わっていくのですね。
それを受け入れるには、時間が掛かるのかな・・・。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR