キャンプdeとびしま。

安芸灘の島々を結ぶ、通称『安芸灘とびしま海道』
下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、そして愛媛県今治市に属する岡村島の五島を走り抜けるツーリングコースです。

各島は橋で結ばれていますが、本州と下蒲刈島を結ぶ『安芸灘大橋』だけは、利用料金が掛かります。
と言いましても、原付は片道50円という生活道価格なので、存分に楽しめるのです♪。
ちなみに、自動二輪は560円です!?。


2月14日の土曜日。
201521501.jpg
正午前、私は、安芸灘大橋を渡り『下蒲刈島』にいます。タイカブに大荷物を詰め込んで!?。

14日、15日でキャンプを行ってきました。
世間では、バレンタインデーのこの日。週末と重なって、街中は賑わっていた事でしょう。
その様な日に、キャンプに行くという私。しかも1人で。


なにか?(笑)。

気分は、キャンプ♪、キャンプ♪でしたので、心晴れやかに(汗)。
この日は、風が強かったのですが、青空が広がり、気温も耐えられないほどではありません。
土曜日ということも影響している為か、この時間帯に走っているバイクは、あまり見掛けませんでした。

本日はキャンプ仕様ですので、カメラはコンデジを使用しています。
201521502.jpg
海沿いをトコトコ走っているのが、楽しくて仕方がありません。

このタイカブで、キャンプ道具を積載して走るのは初めてなのですが、パワーは必要にして十分です。
坂道もグイグイ上って行きますので、心配ご無用です!。


今回のとびしま海道ツーリングは、岡村島を除く、四島を走ります。
目的は、『ループ橋を巡る』です。

まずは、本州から数えて四島目にあたる『大崎下島』を目指します。
島の北側中央に位置する『久比(くび)』という集落。

ひっそりとした集落を見守っているかのように、山陰に佇む黄色のループ橋。
201521503.jpg
久比ループ橋です。

久比のある豊町は、『大長(おおちょう)みかん』で、広島では有名なのです。
そのイメージもあり、橋の色が黄色く塗装されているようです。

黄色の久比ループ橋&タイカブ。なぜか、ひとり微笑んでいます。


ここからは、本州側に戻っていきます。
豊浜大橋を渡り、本州から三島目の『豊島』に移動です。
橋上では強風の為、カブがふらつく状態。必死に、身をかがめて渡りきります。

ここ豊島にも、ループ橋が存在します。
昭和47年に建設された『むろきはら橋』です。
201521504.jpg
一度通り過ぎてしまったほど、目立たないループ橋。呉市役所豊浜支所裏側にありました。

広島県の鳥の『アビ』。
そのアビの古里が、ここ豊島なのだそうです。
ループ橋上部には、アビが描かれています。アビが驚かない為に、橋がクリーム色に塗られているのが特徴的です。

道幅は狭く、路面状態も悪いのですが、クルクルと立派に回っています。
201521505.jpg
生活道路感があり、先に進むことを諦めてUターンします。
静かな町は、静かに、そして速やかに通過したいものですよね。

豊島南側の海沿いは、交通量が少なく、原付で走るのには最適です。
201521506.jpg
波の音しか聞こえてこない・・・。

と思っていたら、撮影している私の後ろから、みかん箱を運搬するモノレールの音が響いてきます。
急斜面をダダダダダ♪と音を立てながら、ゆっくりと降りてくるみかん箱。と、おじさん(笑)。
この時期の瀬戸内の島々の光景でもあります。

この豊島から上蒲刈島へ渡る『豊島大橋』手前に、みかんが置いてある無人市を発見。
これでもかっ!というぐらいに、みかん袋に詰め込んである、まちまちな大きさのみかん。
数として10個以上は入っていたと思います。←数を数えながら食べる状態では無いぐらい詰め込まれていました。
しかも一袋200円!。もちろん、購入しましたよ♪。


上蒲刈島を通り過ぎ、下蒲刈島へ。
下蒲刈南東にある、梶ヶ浜ビーチ。そのビーチに隣接している梶ヶ浜キャンプ場に到着です。
201521507.jpg
午後2時半。誰もいません(汗)。

この梶ヶ浜キャンプ場は、海水浴シーズンの6月3周目から8月が有料ですが、その他月は無料開放されています。
キャンプ場に隣接してある施設の受付のお姉さんに確認したところ、この時期はいつでも使用可能とのことでした。


ご注意を!。
梶ヶ浜キャンプ場のサイトを閲覧してみると、注意事項が記載されていました。
NPO法人海駅三之関は3月末で管理運営を終了し、その後は呉市直営施設になるそうです。
無料開放時期は、どうなるのでしょうか?。


キャンプ場に到着した私。
午後2時半という早い時間ですが、テントを張って、まったりとしたいと思います。
食材や水については、とびしま海道に渡る前に、本州側のスーパーで購入済み。
島内で食材調達が良いのでしょうが、勝手が分からない為、本州側で購入致しました。


ここで、私が所有しているキャンプ用品について。
極寒仕様のキャンプ用品は、残念ながら持っていません。基本、スリーシーズン用です。
氷点下の様な気候の下では、無理をせず、速やかに撤退致します。

テントは、キャンプ入門者用のロゴスの『neosツーリングドーム』です。
コンパクトで組み立て易いのが魅力的なのですが、ペグとハンマーが心許無いのです。
特にペグは、打ち込んでもすぐに抜けそうなタイプ。
突風時にペグが抜け、他人に突き刺さったら、『すみませんでした』では済まないですよね。

そこで、今回からのキャンプに新たなペグとハンマーを導入しました。
201521508.jpg
エリッゼステークの鍛造ペグ&スノーピークのペグハンマー。
28cmのペグは、地面にシッカリと食い込みます。
ペグハンマーは、長いペグを楽に打ち込むことが出来ます。そして、シッカリ打ち込んだペグを楽に抜くことも可能でした。

夜間、強風でテントがバタついていましたが、テントは地面にピッタリと貼り付いていました。
安心して眠ることが出来たのも、このペグとハンマーのおかげだと思います。


テント設営後。
201521509.jpg
イスに腰掛け、海を観ながら遅い昼食。

何もせず、ただ、海を観ながらボォーッと過ごす贅沢な時間。
誰もいないキャンプ場で、ゆっくりと流れる島の時間。

カブに乗り始めて、時間をゆったりと楽しむことを覚え始めたような気がします。

そして、夕食。
201521510.jpg
豚の生姜焼きで一杯いかがです♪。

念願のフライパンデビュー。
ハイフロン加工(テフロン加工の様なタイプ?)で、直径16cmのコンパクトなフライパンです。
使用後は、キッチンペーパーで拭取るだけで良いので、今後のキャンプでも活躍しそうです。

食後に、インスタントラーメンも頂きました(笑)。寒い時には、これに限りますっ!。


夕暮れが近付きます。
201521511.jpg
キャンプ場付近では、釣りを楽しまれている親子がおられました。
波の音しか聞こえてこない静かな空間に、心温まる光景です。

広いキャンプ場に、私一人。
201521512.jpg
波の音しか聞こえない場所の上空には、無数の星が輝いています。

そして、夜が明けはじめる。
201521513.jpg
夜明け前の空に浮かぶ、お月さん。
まもなく、姿が見えなくなるお月さんを楽しみながら、淹れたての珈琲を頂きます。
寒さで凍えた手を、マグカップに当てるだけでも幸せを感じます。これがキャンプの素晴らしさなのでしょうか?。

朝日が昇る、梶ヶ浜キャンプ場。
201521514.jpg
この朝日を浴びながら、昨晩と同じインスタントラーメンを頂きます。食後のみかんも忘れずに。

ツーリング先での食事は、おいしいものですよね。
素晴らしいロケーションの下、コックさんが料理しているお店で食するのは最高です。

それにも負けない?くらいの食事。
焼いたり、茹でたりしただけの料理でしたが、素晴らしい景色の下で食事が出来た事が、なによりも幸せでした。
キャンプというものは、『小さな幸せ』を感じさせてくれるものなのかもしれませんね。
201521515.jpg
翌15日の日曜日は、午後から用事がある為、午前9時半に下蒲刈島を後にしました。

バレンタインデーに楽しんだキャンプツーリングの走行距離は、約170kmでした。
また、この場所でキャンプをしたいっ!。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さいっこう♪^^

この前コメントに書いてた小鉄賞があるなら、今回の写真もほとんど入賞♪^^
ヾ(@゜▽゜@)ノあはは

1位枚目からとてもキレイな絵で見とれてしまいました♪^^

きゅーさんのカブライフはとても素敵だと思いますよ♪^^

それは、たぶん自分には無いカブライフやからだと思います♪^^

σ(▼▼;)はせかせかしてます……
(@Д@; アセアセ・・・

小鉄さんへ♪

ありがとうございます。
入賞させて頂きまして、嬉しく思っております♪。

実は、私もせかせかしているのですよ。
意識的に、のんびりさせるようにしているのかもしれません。休みの日くらい、ゆったりしたいですもの。

カブに乗っていると、そういう気分にさせてもらえるのが不思議です。
小鉄さんも、うどんを食べに、ゆったり気分でカブを走らせてくださいね。

朝焼け

こんばんは。
朝焼け綺麗ですね~
正月の初日の出気分で見てました。

No title

えぇですね~♪

でもまだキャンプは寒いです

自分も3月の末くらいから活動始めようと計画中♪

愛媛の夕日がキレイな下灘? とか

4月に入ったらしまなみ桜巡りキャンプを計画してます

キャンプ行きたいなぁ〜(´Д` )

所用ばかりでなかなか・・・

なんだかんだと、外ラーメンは美味いですよね!

あっ!千福だw

広島方面行きたいっす。

No title

良い天気に素晴らしい写真。
雰囲気と空気感が伝わってきて・・・・

なんだか、無性にまったりソロキャンプがしたくなりました。

良い景色の中の食事。
凄く贅沢な時間ですよね^^

No title

キャンプツーいいですねぇ~~~♪
うちもキャンプは行くんですけど同じく3シーズン用しか持っていないので今は封印中です(T_T)
中国・四国地方はそこまで寒くないんですか?
キャンプ場で食べる食事はたとえインスタントラーメンだとしても最高に美味しいですよね!!

今回も楽しい記事ありがとうございました(^O^)

フクモンさんへ♪

こんばんは。

歳をとっている為か、年々、目が覚める時間帯が早くなっています(泣)。
この日も、早朝から目が覚めてしまい、夜空をボォーッと眺めていたんですよ。寒かったのですがね(笑)。

あまりにも綺麗な朝を迎えたので、おいしい珈琲を頂くことが出来ました。

朝日は、いつみても綺麗ですよね♪。
フクモンさんも、是非、朝日を存分に味わってくださいね。

むらさんさんへ♪

日中の天気は良くても、やはり二月中旬っ!。
この日も、寒かったですよ。霜が降りなかったとはいえ、やはり寒いっ!。

下灘っ!。
私も行きたい場所です。下灘駅が有名ですよね。
昼間も夕焼けも、どちらも観てみたいのです。

桜巡りキャンプは、魅力的ですね。
私も、参加してみたいです♪。

たかさんへ♪

仕事や家族のことで、なかなか連休をフルに使うのは難しいですよね。
連休が取れても、天気が悪かったりと・・・。

実は私、外でインスタントラーメンを食べるのは、初めてだったのです。
本当においしいですよね。特に冷えきった身体には、ありがたい食べ物でした。

やはり、千福を頂かないとね(笑)。

是非、広島へお越しください♪。
日程が合えば、私もたかさんと御一緒したいですっ!。

ぐぅだらさんへ♪

何度か強風に会いましたが、晴天の下、キャンプを楽しめたので良かったです。
この空気感は、ぐぅだらさんならば、よくご存じだと思います。

ソロキャンプ。
ぐぅだらさんの場合は、キャンプでは無くて、『冒険』ですよね。
このキャンプ場は、トイレは綺麗ですし、水道水も出ます。まさにホテルです(汗)。
軟弱な私でも、キャンプが出来るのですから。

お金では買えないものが、キャンプではあると思います。
普段はチープな食事でも、キャンプでは、驚くほどの高級料理となります(笑)。
本当においしいですよねっ!。

まゆっちさんへ♪

キャンプは最高ですよね。

おっ!、まゆっちさんもキャンプをされるのですね。
いえいえ、寒いです(笑)。翌朝、霜は降りていませんでしたが、本当に寒かったですよ。
ライディングウェアのまま、シュラフに潜り込んでいましたから。
カイロも2個ほど身体に貼り付け、エマージェンシーシートを掛けて、ニット帽を深くかぶり、就寝していました。

綺麗な景色は、一流レストランでも拝めないですよね。
綺麗な景色と、凍える気温の中、食するインスタントラーメンは、身体と心に沁みる味でしたよ。

こちらこそ、コメントを頂きましてありがとうございました。

No title

こんばんわ^^
ゆっくりと時間を過ごす、まさに瀬戸内海のツーリングにピッタリですね!

やっぱり何より星の数が素晴らしいですね^^
こっちは曇ってしまいなかなか見れないので…。

みかんに触発されて、ライバルである静岡県 三ヶ日みかんを食べる私です。笑

SomeDayさんへ♪

こんばんは。

イスに座って、ボォーッと海やマップルを眺めていました(笑)。←マップルと言うのはSomeDayくんならば分かってくれるよね。

そちらでは、星を見るのにも一苦労なのですね。
ただ、こちらでも星は観えていたのでが、私の自宅上空の方がクッキリと星が観えます(汗)。
どれだけ、田舎に住んでいるのだ!?、ですよね。

みかん戦争だ(笑)。

No title

夕日&朝日がとっても素敵ですね~。
そして、外で作る&食べると食事は(もちろんお酒)も美味しいですよね^^。

しかし・・・海が目の前のキャンプ場・・・
この際、更に美味しい食事にするために、竿持参で食材現地調達にチャレンジとかどうでしょう~?(今の時期ならメバルが美味しい~)

nice

きゅーさんのキャンプスタイル素敵ですね。
私はコーヒーにはこだわらずインスタントで十分ですがね。
できれば香味焙煎が・・・・
ここのキャンプ場穴場ではありませんか
見近島ばかりじゃいけませんね。

またいつかご一緒できそうです。

No title

う、羨ましい...(^_^;)

No title

天気良かったですよね。
ゆっくり海を眺めながらトコトコ。
カブにキャンプって似合いますね。
ゆっくりした時間の過ごし方、きゅーさん素敵です。

yukananさんへ♪

ここまで綺麗な景色を拝めるとは思ってもいませんでした。
海辺の松が良い味を出しているのですよ♪。

平凡な食事なのですが、外で食べるとおいしいのですよね。
どうしてなのでしょう?。

夕日の写真の場所では、釣りを楽しまれている方が数名おられました。
釣って、シゴして、調理して♪。良いですねぇ~。
のんびり釣りを楽しむのも、キャンプならではかもしれませんっ!。

と言っている私ですが、釣りが苦手という(苦笑)。

ヒロキチさんへ♪

ただ、ボォーッとしているキャンプ。←これは、キャンプと言えるのでしょうか?(笑)。
何かしなければならない!、という気分にならなくて良いのは、本当に贅沢な時間ですよね。

珈琲は、どの様な珈琲でも美味しいものです。
大きな声では言えませんが、私なんて、違いが分からないのですから(汗)。

この梶ヶ浜キャンプ場は、ホテル並みに綺麗です。
トイレは水洗で綺麗にされていて、水道水も使用可能。
キャンプサイト自体も綺麗でゴミが落ちていないっ!。
穴場なのですが、人工的なのですよ。見近島のように、自然な感じがしないのです。
しかし、魅力的なキャンプ場に、変わりはありませんよ。

キャンプを御一緒したいですね。その時は宜しくお願い致します。

eddyさんへ♪

とびしま海道。

呉から少し東へ進んだ場所にあります。
eddyさん宅から高速道路に乗れば、ノンストップで呉まで来ることは可能ですよね♪。
是非、とびしま海道へ。そして梶ヶ浜キャンプ場で綺麗な景色を楽しんでみてください。

その時は、ご一緒させて頂きたいです♪。

soraさんへ♪

時折り吹く強風が少し怖かったのですが、
青空が広がっていたので、落ちついてカブを運転することが出来ました。

もう少し暖かくなってから、キャンプを始めようかなと思っていたのですが、
キャンプ仕様のカブを早く走らせたかったので、荷物を積載して出掛けてしまいました。

何も考えずに、ボォーッとするのです。
普段からボォーッとしているので、もっとボォーッとするように心掛けていました。

広島の島々

しまなみ海道は昨年走って良かったですが、とびしま海道も良いですね。
今はグーグルマップを見て広島の島々に想いを馳せているところです。
今年中には行ってみたいな。
ほんと広島のこの辺りは、原付二種でのんびりと走るのが似合う場所ですね。

オノデーラ88さんへ♪

とびしま海道は、しまなみ海道に比べるとコンパクトなツーリングコースですよ。

今回はループ橋をメインに巡りましたが、町並み保存地区や展望台等、いろいろとありますので、
是非お越しくださいませ♪。

原付でトコトコと走る島ツーリング。
普通のバイクでも楽しいのですよ♪。トコトコと走って楽しんで下さいね。

No title

突然ですみません♪
(*- -)(*_ _)ペコリ

今日、リンクの設定方法を覚えたのですが…
ヾ(;´▽`A``アセアセ

σ(▼▼;)のブログにリンクしてもいいですか?
ヾ(;´▽`A``アセアセ

No title

とびしまは昨年走ったのですが、最短距離を一気に抜けてしまって
ちょっともったいなかったです。

じっくりと回るのも良さそうですね?

小鉄さんへ♪

リンクの件。
ありがとうございます。こちらこそ宜しくお願い致します。
私もリンクさせて頂きますね。

ganmodokiさんへ♪

のぼうさんや、ぐぅだらさん達とキャンプをされた時ではないでしょうか?。
大三島からフェリーでとびしまへ渡られていましたよね?。

とびしま海道は、町並み保存地区や展望所、温泉施設もありますので、
ゆったり気分でツーリングが出来ますよ。

しまなみ海道へ来られた際は、とびしま海道でもキャンプを楽しまれて下さいね。

満点の星空でのキャンプ、最高じゃないですか♪
夕日や朝日もきれいですし、うらやましいです。

キャンプ用品のパッキング見事です、これくらいスマートに積めるようになりたいです。(^_^;)

るーのぼさんへ♪

寒い時の空は、綺麗ですよね♪。
冬の空は、空気が澄んでいるので、何もかもが綺麗に観えます。

るーのぼさん達のおかげで、去年からキャンプを始めることが出来ました。

VTRで阿蘇に行った初めてのキャンプでは、あれもこれもと詰め込み過ぎて大荷物(汗)。
走る事すら難しかったのを覚えています。
スクーピーでは、コンパクトにパッキングすることを覚えました。
必要最小限のキャンプ道具が、キャンプツーリングには良いのですよね。

そして、カブっ!。まさにキャンプツーリングな乗り物ですっ!。

初めまして。

きゅーさん、見つけました。(笑)
初めまして中華クロスカブです。

同じ県にお住まいなんですね。
タイカブ中々良い感じですね。

見近島に蒲刈、タイミングがズレてるだけで
お会い出来なかった様ですね。

いつかお会いできる日を楽しみにしております。

これからも宜しくお願い致します。

中華クロスカブさんへ♪

おはようございます、中華クロスカブさん。

去年、見近島でのキャンプ時に出会った、兵庫県からお越しの方から
中華クロスカブさんが、見近島へ良くお越しになっていることを聞きました。

最近では、黄色いクロスカブを見掛けると、目で追っかけています。(笑)

リンク、ありがとうございます。こちらもリンクさせて頂きますっ!。

キャンプ初心者の私ですが、こちらこそ宜しくお願い致します。

No title

 キック?
VTRにはキック無いし・・・

コメに書かれてた意味を
たった今
理解しました(*´∀`*)。


 黄色いカブ
可愛いいですね
見たことないのですが
純正色ですか???

キャンプ良いですね。

とても綺麗な場所ですね。

のんびり星空を眺めていると、
こころ癒されますね~。

私は、寒いのが苦手なので、
もう少し暖かくなりましたら、
キャンツーへ行きたいと思います。

また、四国方面いきたくなりますね~(笑)

アキラさんへ♪

以前からお付き合いのある方々には、
きゅー=VTR250のイメージがあるみたいです(汗)。

この黄色は純正色なのですよ。
ただ、タイカブなのです。国内販売されている現行カブには、この色は存在していないのですよ。
国内仕様でも、この様な色があると嬉しいのですけどね。

雨ガエル1号さんへ♪

良いキャンプ場を見付けてしまいましたっ!。

寒いのですが、冬の空は空気が澄んでいて、なにもかも綺麗に観えてしまいます。
静かな夜に、波の音を聴きながら星空を眺めていました。

雨ガエルさん、四国ツーリングは本当に楽しかったのですね♪。
私も、ご一緒したかったです。

キャンプ道具を積載したカブで、トコトコと四国一周の旅へっ!。

No title

生姜焼きー!おいしそう!!
この時期のキャンプは寒くないですか?
でも虫とかは少なくて良さそうですね。

星空の下でキャンプって憧れます。
バイクと星空を撮りたいのですが、
キャンプとかじゃないとなかなか難しいですよね。
あとカブってもの凄く燃費良いんですね!リッター50kmを軽々超える燃費なんて…!
私の通勤シグナスは30km走れるかどうかも怪しいです。

No title

あらためて見てみると、このカブのキャリアの積載能力凄いですね!!!!

ダブルシートのキャリアでこれだけ積載能力あるのってほんま羨ましいです!!!!

σ(▼▼;)のだと、キャリアの補強をしなきゃ無理っぽいし…
(´Д`ヽ)トホホ

No title

ロケーション最高
星降る空 
行ってみたく成りなした。
ろまんや 男の浪漫。
カブが 欲しいです。

ソラネコさんへ♪

あつあつの豚生姜焼きをパクつくのは最高ですよ!。
自宅の食卓で食べるのとは、全然違う味になるのはどうしてなんだろうね(笑)。

この時期は、さすがに広島の沿岸部でも寒いです!。
明け方には寒くて目が覚めてしまいますよ。たしかに、この寒さでは虫はいない様です(汗)。

バイクと星空っ!。おっ、良いですね。
写真好きのソラネコさんならば、是非是非シャッターを切ってくださいな。
キャンプ場にはコテージもあるから、暖かく過ごせることも出来ますよ。

シグナスの燃費って、VTR250と同じくらいなの!?(驚)。
速そうなスクーターだものね。

小鉄さんへ♪

キャリアの強度について。
ボックスの重量だけでも意外と重たいのですが、問題なく支えてくれています。
経年劣化によって、どの様な症状が出るのか不安ではありますが、まだまだ使えそうなキャリアです。

キャリアを補強しなければならないの???。

nojyukuさんへ♪

このキャンプ場、かなり近場で良い場所かもしれません。
ただ、nojyukuさんにとっては、快適過ぎて物足りないかも(笑)。

浪漫!。
いい言葉ですね♪。
私の頭の中には、なぜだか菅原文太さん&愛川欽也さんの『一番星ブルース』が流れてきましたよ。

カブ菌増殖中であります。
nojyukuさんがカブを所有すると、日本一周どころか、離島全てを回ってしまいそう(笑)。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR