きゃんぷ一周年です♪。

カブに乗り始めて、ますますキャンプツーリングの楽しさにハマっています。

私がキャンプツーリング、否、キャンプそのもののデビューとなったのが、昨年の5月3日。
何を持って行けば良いのか分からないまま、バイクに跨り、走り出したのを覚えています。

目指したのは、九州は阿蘇。私にとっては、想い出がたくさん詰まった大切な場所です。


『不安』と言うよりは、『楽しみ』が勝っていた為、
山のような積載で、操作が難しくなったバイクを走らせていても、苦痛は感じませんでした(笑)。
20145904.jpg
この積載量・・・。要らないものがたくさん入っています(笑)。

キャンプ場初日、たまたま隣にテントを張られていたSさん。
20145913.jpg
『ご一緒にどうですか?』とお酒を持ってきてくれたのが嬉しかった。

夜の阿蘇は寒く、ダウンを着て丁度良いくらいの気温だったことを、よぉ~く覚えています。
だって、上着を持たずに、この場所に二泊したのですから(汗)。

いろいろと試行錯誤しながら、自分のキャンプスタイルに持って行くものですよね。
とにかく、行動して失敗する!。これが、自分を早く成長させるコツかもしれません。


そして現在。
201521501.jpg
この様なスタイルで、キャンプツーリングを楽しんでいます。

一晩の宴のみでしたが、
Sさんとの出逢いは、私のキャンプツーリングに大きな影響を与えてくれたと思います。

一期一会。
これも旅の楽しみかもしれません。否、これがあるから、旅は楽しいのだと思います。


Sさんが、初キャンプの私に笑顔で一言。『たぶんキャンプにハマるよ』
この言葉は、一生忘れないと思います。

そして、一年後の現在。Sさんがおっしゃったとおり、キャンプにハマっています♪。


Sさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャンプ1周年ですかぁ~♪
おめでとうございますo(>▽<)o
うちはオートキャンプですが、同じく去年の5月末に初めてキャンプしたので同じキャンプ歴ですね♪

キャンプ・・・楽しいですよね♪
これからもお互い良いキャンプ&カブライフを送りましょうね(*´∀`)

まゆっちさんへ♪

まゆっちさんも、キャンプ一周年なのですね。
おめでとうございます♪。

キャンプは、広々とした空間でリフレッシュ出来るので最高です。
そして、なによりも人との出会いは、楽しくてタマリマセン。

暑い、寒いを味わうキャンプ&カブ。
この様な不便を楽しむ人たちだから、分かりあえるのかもしれませぬな♪。

キャンプ一周年、おめでとうございます!
各々スタイルが違うので、何が要るのか要らないのか、本人でないとわかりませんよね(^_^)

どんどん用品が増えてしまいますが、最終的には物を減らしたがる不思議www

同じ日、同じ時間に同じ地を目指した同志と交わす言葉は、正に一期一会。

別れの挨拶は「良い旅を!」

No title

キャンプ一周年おめでとうございます♪

おっさんになってからのキャンプ、、、楽しいでしょ♪


自分は高校の頃からキャンプツーリングであちこち行って


家族が出来てからはファミリーキャンプしていました


今でも変わりなく楽しいですし、若い頃以上に楽しんでいるかもしれません


きゅーさんのブログから

中華クロスカブさんのブログを拝見して、、、、

去年のGW。、同じ日に見近島でキャンプしていたようです

常連さんっぽい方々が水場の横にタープを張って集ってらっしゃいました

No title

カブライフの王道って感じを楽しんでますよね~♪^^

この1年で出会ったものはみんなはまってるんじゃないのかな?^^

そんなσ(▼▼;)もきゅーさんのブログにはまってます♪^^

あたくしも地べたに寝るなんて…犬みたいなテント泊嫌だと長年、誘いを断ってました。何故かテントは持っていたけど(笑)

今年行ければ3回目の夏ですね、
冬の内から買えない道具だけは見て夢みてましたから準備はOKです(どこが?)

No title

僕の初ソロキャンは見近島でした。
きゅーさんにとっての聖地は阿蘇なんですね。
初は何でも思い出深いですよね。

明日神戸から帰宅し今回の旅は終了です。(T_T)

ほとぼり冷ましたらまた行きましょね。

たかさんへ♪

お返事遅くなり、申し訳ございませんでした。

一周年を迎えました。ありがとうございます♪。

自分のスタイルにあったものを選ぶのは、
やはり、自分自身でキャンプを体験してみないと分からないですよね。
自分自身が、使い易いものが一番良いと思いますしね♪。

そうなんです!。
キャンプ地に持って行く道具を減らしたくなるものなのですよね。
これは、キャンプを経験してみないと分からない感覚です(笑)。

偶然の出会いは、テンションが上がりますし、新たな友が見つかるような気がします。
たかさんも『良い旅を!』。

むらさんさんへ♪

お返事遅くなり、申し訳ございませんでした。

ありがとうございます。早いもので、一周年を迎えました。
デビューが遅かった為、新鮮に感じています。しかも、不便なほど面白く感じるM気質(笑)。

中華さんならば、なんとなく見近島におられそうな気がします。
タープまで・・・。自由人だ(笑)。



こてつさんへ♪

お返事遅くなり、申し訳ございませんでした。

カブは、キャンプに適しているバイクだと思います。
たくさんの荷物を積載し、狭くて砂地の路面でも、危なげなく走ることが可能です。

ありゃりゃ(笑)。
こんなロクでもない私のブログにハマってるの???。
どぉーしよぉー(汗)。

Duckyさんへ♪

お返事遅くなり、申し訳ございませんでした。

Duckyさん(笑)。
テント泊が嫌いなのに、テントを持っているのですか!?。
とりあえず、自宅のベランダに設営されてみては如何でしょうか。

そんなことを言うDuckyさん。
ポンッ!?、とキャンプ道具を購入されそうな予感がするなぁ(笑)。

中華クロスカブさんへ♪

さすが、見近島の住人・・・。いや常連さん♪。

私にとって、阿蘇は特別な存在の場所なのですよね。
そして、初キャンプツーリングの地としても記憶されました。
阿蘇に感謝です♪。

もう、神戸まで帰られてきているのですね!?。
天気は良いみたいなのですが、GW渋滞が大変なこととなっております。
気を付けて、広島の地を踏んでくださいっ!。

もちろん、ご一緒させて頂きますよ♪。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR