音戸でツツジ。

GW最終日の5月6日の振替休日
翌日からの仕事や日常生活のリズムに備え、最終日はゆったりと過ごします。

カブでね♪。

午前9時。
財布とコンデジをヒップバッグに押し込んで出掛けます。ツーリングマップルも忘れずにっ!。
本日のお相手はリトルカブ。ふらりと気軽に出掛けるのには、丁度良いサイズなのです。


時速30km&二段階右折の原付ワールド。
後続車にご迷惑をお掛けしてしまうのは分かっています。
安全に避けるスペースがある場所では、後続車に先に行ってもらうように道を譲っています。
交通の流れがスムースな場合、交差点等で停車していても、すり抜けで前方に出るようなことは行っておりません。

ですが、対向車もいないのに、私のギリギリを通過し、追越して行く自動車もいるのですね。残念です(泣)。
左端を走行しているカブのハンドルから10cm程度に自動車のサイドミラーが・・・。怖いよ。

しかし、この様なドライバーさんは、一部の方だけなのですよね。
その他の方々は、スムースで綺麗な追越しをしてくれます♪。
私が『ここで追越してっ!』と思うところで、綺麗に加速し、追越してくれる方に出逢うと嬉しくなります。

『運転が苦手そうなドライバーさんがミラーに映った時には、即、道を譲る!。』
これが、原付を安全に運転するコツかもしれませんね。


晴天のGW最終日。安全運転で原付ツーリングを楽しみます♪。
ブログでお世話になっている『たかさん』のブログ記事に、音戸の瀬戸のツツジが紹介されていました。
おさんぽツーリングには丁度良い距離なので、トコトコとリトルを転がしたいと思います。

午前10時30分前、呉に到着です。
20155801.jpg
『アレイからすこじま』。クジラがたくさんおる。大漁♪大漁♪。

この日は、潜水艦が7~8隻ほど停泊していました。
潜水艦って、どれも同じ形をしているのかと思っていたら、そうでも無いみたい。
コブが付いているのもあれば、後ろがV字になっているのもあるのですね。へぇ~。


アレイからすこじまから遠くない場所に目的地でもある『音戸の瀬戸』があります。
グルグルと回っている道路が特徴的な『第一音戸大橋』。ツツジの名所でもあります。

満開の色鮮やかなツツジは、グルグルと廻っている道沿いを華やかに染めてくれます。

えぇ、確かに満開の時には・・・。
20155802.jpg
終っとる(苦笑)。

良いんだ・・・、走ることが出来れば、それで良いんだ・・・。
音戸の瀬戸公園内にある、高烏台(たかがらすだい)展望台を目指します。
20155803.jpg
景勝地にて。
写真中央には、先程のグルグルと廻る第一音戸大橋、手前には第二音戸大橋が観えます。
この場所から観ると、音戸の瀬戸が狭い海峡というのが良く分かります。

20155804.jpg
平清盛公日招像
日没の方角に扇を向けて立っているので、夕方に訪れると綺麗な写真が撮れると思います。

駐車場付近には、少しですがツツジを愛でることが出来ました。
20155805.jpg
それにしても、ヘルメットがデカイよ(笑)。

展望台より四国方面を眺めています。
20155806.jpg
黄砂の影響か、霞が凄い。
写真中央には、薄っすらと四国は愛媛県の中島(なかじま)が浮かび上がっています。

20155807.jpg
旧高烏砲台 兵舎。
展望台付近には、砲台跡があります。その展望台から少し下ったところにある、この兵舎。
ヘアピンカーブの途中にある為、通過してしまう可能性大。綺麗に手入れされているので、いろいろな写真が撮れそうです。

時間に余裕がある為、第一音戸大橋を渡り、江田島方面を目指します。

コンビニで購入したおむすびとお茶でお昼。
雰囲気の良いお店で、おいしい食事を頂くのも良いのですが、この様な食事も大好きです。
20155808.jpg
江田島の西側。メイン通りでは無い為、自動車はほとんど通らないこの場所。
この場所に腰を下ろし、先程のおむすびを頬張る。この景色が最高のおかずだ。

そして、私の近くにはリトルがいる。

約170kmというおさんぽツーリングで〆た今年のGW。まったりとカブで楽しめて最高でした♪。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エーーーッ渦潮だけじゃなく潜水艦も間近で見れてしまうのですか!?
ますます行きたくなってきました^^

僕のカモメも原付なので速度規制・二段階右折はもれなく付いてくるのですが
30キロで走るのって逆に恐く40キロで走りちょっとした坂になると非力なカモメは
30キロだと速度が落ちてしまうため手前でスピードを上げて勢いで上がります(笑)
そして二段階右折は今も交差点で右折する時ここは二段階右折か違うのかと悩むこと多々^^

おさんぽツーリングでお気に入りの場所でノンビリするのって最高ですよね♪

お散歩ツーリングということですが、トコトコ170kmって結構な距離ですねー。私は6日の明け方に旅から帰って結局一日寝てました。晴れていても、身体がいうこと聞きませんでしたね。
ツツジも四月末で終わっているのもあれば、今から咲くものもありますね。私は桜で似た状況になりました。ピッタリって難しいです。

車のドライバーでもバイクライダーか、どうか運転で判りますよね
絶妙な追い抜き方、車間距離、車幅を空けてくれたり…

新型なのに過去に溶け込む。タイムワープが出来るのはカブだけですね(笑)
メット、でかっ♪

No title

こんにちは。

紹介頂きまして、有り難うございます。

バイクを抜かないと気が済まない方々、いらっしゃいますねw

お先にドウゾってな具合にスルーしてますが、何でしょうねあれ?

天気や景色、香りを楽しめるカブ、走ってても、もったいなくてトコトコ行っちゃいますw

音戸のツツジ、今年は開花時期がバラバラだったみたいです。
また来年のお楽しみですよ。
今度はキャンプ道具を減らして、三脚とカメラ詰め込んで行こっとw

リトルは画になりますね。
クラシックな雰囲気が良いんですよね〜

No title

音戸の瀬戸いいですね。
渡船で倉橋方面へいかがでしょうか
以前乗せた時は他の船の波で落ちるかと思いましたが~(^^)
存続してほしいのでなるべく使います。
リトル可愛いですね。
車も優しく抜いて欲しいものですね。
特にカブには冷たいドライバー多いですけど♪

No title

170キロでお散歩ツーですかヾ(;´▽`A``
花は満開の見頃に訪れるって言うのはなかなか難しいですよね~
でも、走れればいいんですもんね♪プププッ (*^m^)o==3

No title

GW満喫されたようですね~。
やっぱり原付でのしまなみは良いですよね^^(体力に余裕があれば自転車も良いですけど)。

私はきゅーさんの記念カラーカブのオリジナルを見てきましたよ。

桃内さんへ♪

アレイからすこじまでは、ゆっくり潜水艦を眺めることが出来ますよ♪。
近くには大和ミュージアム、そして実物の潜水艦『あきしお』を屋外展示している、てつのくじら館がありますっ!。
護衛艦の日曜一般公開もありますよ。

時速30kmは、微妙な速度ですよね。
大幅な速度違反でなければ、グレーゾーンとして取り扱ってもらえるのではないでしょうか。

二段階右折ですね。
基本的には、二段階右折の『標識がある場所』と『三車線以上ある場所』ですよね。
と、わかっていても悩んでしまう私(苦笑)。

のんびり出来るのも、カブならではではないでしょうか♪。



珍走さんへ♪

170km・・・。
言われてみれば、結構な距離を走っていますね。
走行距離が気にならないほど、楽しいバイク。それがリトルカブなのかもしれません(笑)。

疲れたら、完全に体力回復まで待って、行動した方が良いですよ。
無理はケガのもとですものね。

休日と自分の予定、そして時期的なものが、タイミング良く合うのはなかなかありませんね。
だからこそ、美しく見えるのかもしれませんね♪。

No title

リトルでお散歩!良いですね。

僕の会社の側ですよ。僕もコブだのVだの何か違うと
思いつつクジラみたいの見てますよ。
詳しくは知りませんけど。^_^

スプロケの試しで大変です。(笑)
でもね何か見つかりそうです。

小さなエンジン故1枚の差が大きいんでしょうね。
大排気量なら馬力で1枚なんて分からないですよね。

そこん所がカブの面白い所でしょうか? 
スプロケット沼から抜け出したいです。

早く一緒に又キャンプしたいですね。

Duckyさんへ♪

追越しひとつを見ても、そのドライバーさんの技量が伺えますよね。
安全でスマートな抜き方をされると、心の中で『ありがとう』と叫んでしまいそうになります。

カブのデザインは、本当に愛されていると思います。
どの様な風景にも合うのですよ♪。

メットね、デカイでしょ(笑)。
師匠からは、『マッチ棒』とか、白いメットを被っていた時には『白玉』とか言われていました。
ヒドイでしょ(笑)。

たかさんへ♪

こんばんは。

確かに、おられますね。
なんだか、寂しい気持ちになってしまいます。私も『お先にどうぞ』としていますよ。
ケガしたくないですものね。

来年リベンジします。
三脚を持って行かれるのですかっ!?。本格的な写真になってしまいますな♪。
私もキャンプ道具が無ければデジイチ出動命令が下るのですがねぇ・・・。

どうしてなのか分からないのですが、リトルのデザインは、日本人の心を癒してくれるのでしょうか?。
生まれた時から、大幅に変わらないスタイルだからかな?。

ヒロキチさんへ♪

渡船は良いですよね。
そうなのですよ!。他の船が横切ると、からりアドベンチャーワールドになってしまいます。
どの様なテーマパークよりスリルがあるのです(笑)。

綺麗に原付を追越してくれる自動車が増えてくれると良いのですけどね♪。
原付に乗る私自身も気を付けなければ。

まゆっちさんへ♪

トコトコと走っていたら、いつの間にか170kmも走っていたのさ(笑)。
疲れるよりも楽しいが先にくるのがリトルカブなのですっ!。

見どころを逸しましたが、走ることが一番なのです。
走る為の理由を探しているというのが正しいのかもしれません(笑)。

また、走りたくなってきましたよ。

yukanannさんへ♪

GWは近場で楽しむこととしました。
それでも、充実した日々を過ごせたような気がします。

しまなみ海道は最高に気持ちが良いですよね。
カブでトコトコと走るのには丁度良いかもしれません。

オリジナルのカブを見てこられたのですか!?。
凄いっ!。

中華クロスカブさんへ♪

トコトコ走るには、丁度良いサイズのリトルっ!。
Theおさんぽと言ったところでしょうか。

おぉぉぉ、中華さんの会社のお近くですか!?。
私も詳しくは分からないのですが、
マニアの方は、この写真を見て、艦名まで答えることが出来るのではないでしょうか?(笑)。

スプロケ沼、脱出まであと少しのところですか?。
どこかの急な坂道で試走を行なわなければなりませんね。野呂山などどうでしょうか?。

私も既に疼き出していますよ。キャンプ熱が(汗)。
見近島訪問は、来月以降になりそうですけど・・・。
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
ご意見・ご感想、お問い合わせ等は、メールフォームからどうぞ♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR