懐かしさ。

携帯電話を自宅に忘れると仕事にならないですね(泣)。
それがボロボロでキズだらけのガラケーと言えども、仕事をする上では必需品ということが良くわかりました。

公衆電話を探しても、なかなか見つからない。
電話ボックスを見付けたと思っても、ボックス内に肝心の電話機が設置されていない。
定時連絡をしようにも出来ない・・・。


そんな見つからない電話ボックスも、その気で探せばいくつかはあるものですね。本当にいくつかですけど。

そして本日、20年ぶりに公衆電話から電話を掛けてみました
会社の電話番号を覚えていて良かった(苦笑)。

電話機の上に10円玉をズラズラズラァ~と重ね、受話器を肩に挟み、左手にメモ帳、右手にペン。
通話中に通話料金が無くなりそうになると、10円玉を投入口へ流し込む。
このスタイル、身体が覚えていました(笑)。

しかし、当時とは違い、通話相手が携帯電話の方が多く、10円玉が消えていくスピードが速いこと速いこと(汗)。
大量に両替しておいて良かったです。←50円玉や100円玉でも良かったのですけどね。
公衆電話から電話を掛ける時には、10円玉を事前に用意する癖が、ここにきて出てきたようです。

電話ボックスの横に、ビジネスライクな緑色のカブを止めていれば、当時の『ジャパニーズビジネスマン』だな。
通話中にその様な事を考えていると、信号待ちの車列やバス停でバス待ちされている方々から視線を感じる。

自意識過剰?、それとも気のせい??。

いやいや、確実にこちらを見ています。
やはり、公衆電話から電話を掛けている人が珍しいのでしょうね。

そんな懐かしい公衆電話ですが、唯一、当時の感覚とは違うこと。
それは、並んでいる電話待ちの方々を気にせずに電話を掛けることが出来ることです。電話待ちの方がいないからね(笑)。
当時は、後ろに並ばれている方々を気にしながら電話をしていたな・・・。

カブに乗り始めて、このような些細なことでも楽しめるようになりました。
201541705.jpg
あの時のままとはいきませんが、カブのデザイン同様、少しは残してもらいたいものです。

たまには、公衆電話から電話を掛けてみませんか?。意外と楽しめるかもしれませんよ♪。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後に公衆電話使ったのいつだろ~~???????
あ~~~、記憶を辿ると最後の方は電話すると言うよりもポケベル打つのに使ってたかもo(>▽<)o
『ポ~ケ~ベ~ルが~~♪鳴らなくて~~♪』なんて歌もありましたね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あ!やばい!年がバレるwwwwww

し、知らないぞ!ポケベルなんてヾ(>▽<)oきゃはははっ!

まゆっちさんへ♪

歌えた(笑)。
ドラマの内容は忘れたけどね。

私もポケベルなんて知らないよ。451049106

No title

,さんまのからくりテレビが懐かしいですな~
実際携帯電話の普及率と性能は日進月歩に跳ね上がりましたからね
カブだって50cc用のインジェクションなんて採算とれんっていうてたけど今じゃ普通ですから

No title

雨の日以外は仕事も通勤もカモメで~す♪

公衆電話も今は懐かしいと思える時代になっちゃいましたね。
自分が最後に公衆電話かけたのは成田空港からで街中や駅前では見かけなくなりました。
今は仕事以外はほとんど無料通話のLineや海外とはskypeなどでテレビ電話だから電話代はかなり助かっていますが
緊急時(落としたとか壊れた)の時などのためにももう少し残しておいてほしかったですね。
まぁ使う人がいなくなってメンテや回収にお金使えないというのもわかりますが・・・

公衆電話ではないですが世間様がほとんどプッシュホンになった時代にバアチャンの家はダイヤル式で
今はあのジィ~コジィ~コと回すダイヤルの音が懐かしく思います^^

No title

ポケベルが鳴って電話BOXから

「ポケベル鳴ったんですけど」の世代です

飲み屋のお姉ちゃんと連絡取るのもポケベルです(笑)

うちらの後世代は、ポケベルの数字で意味を伝えたらしいですが

自分は無関心でした(笑)

携帯電話を初めて持ったのは神戸の地震の時です

中学校以来、公衆電話は使ってませんね~。
そういえば、あの時使っていた残量のあるテレホンカードはどこにいったのか…。(^_^;)

公衆電話で順番待ち、ありましたね~、今では考えられないですね。

そんな季節がやってきます?

電話同様、手紙も出さなくなってきた…
昔の方は相変わらず暑中~、年始~で頂きますが、此方は電話やSNSだったり…

いいぇ、申し訳なく思ってますよ、毎回
ちゃんと此方も気に留めてますよ ホント

ペリカンドーロさんへ♪

観てました!。
酔っ払いの方のクイズですよね(笑)。寿司折を持って帰る姿が何とも言えませんでしたよ。

世のサラリーマンのお父さん方は、おちおち休憩も出来ない世の中になってきていますよね。
スマホがリードの着いた首輪に見えてしまうのは、気のせいでしょうか?。

技術の進歩はありがたいのですが、時代についていくことに疲れてきているオッサンです(汗)。

桃内さんへ♪

カモメ号を使い込んでいますね♪。
カブ本来の使い方だと思います。カモメさんも喜んでいるのではないでしょうか?。

現在では、公衆電話を使用する方は少ないですものね。
メンテナンス費用等のことを考えると、公衆電話が無くなっていくのは頷けます。

我が家の押入れの奥に、電電公社時代の黒電話が納められていますよ。
あの時代は、指が電話番号を覚えていたような気がします。
ダイヤルに指を掛けると、自然と回していましたから(笑)。

むらさんさんへ♪

当時から、ヤンチャな、むらさんさんですな(笑)。
同伴は、どのように待ち合わせしていたのだろう???。

今や当たり前となったメール。その走りだったのでしょうね。
神戸の震災の時と言えば、電卓の様な厚さの携帯電話だったのではないですか?。

るーのぼさんへ♪

るーのぼくんの年代が、公衆電話世代の最終だったかもしれませんね。
テレフォンカード!、ありましたね(笑)。

公衆電話の順番待ち。
掛けている方もイライラしてしまうぐらい、後ろからのプレッシャーは半端ありません(汗)。

Duckyさんへ♪

お葉書、書かなくなりましたよね。
私も長い間、返事を書いておりません(汗)。

ハガキを直筆で書いた方が味があって、良いのかな。
と言いつつ、ハガキを書かない私(汗)
プロフィール

きゅー

Author:きゅー
珈琲とカブが好きなおっさんです。

FC2カウンター
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
備考欄
当ブログでは、相互リンク及びサイトへの誘導コメントはお断りしております。 尚、コメントがサイトへの誘導と判断された場合には、削除させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR